2014227(木)

活字アレルギー。


活字アレルギー。

私は 読書は好きな方です。
でも 子どもたちは あまり好きではありません。

特に チビマロン②は 強めの活字アレルギーらしく
絵がない本は読めない
と言います

『絵がない』と言っても 小学校低学年向けの 挿し絵がたくさん入ってるのでも
「字ばっかり」と言って読めません

彼の言う『絵がないと』というのは
“マンガなら読める”
ということのようです(__;)


しかし一方で 図鑑のようなものは好きなのです

小さい字で 難しい説明がたくさん並んでいても キレイな絵を見ながら その理解を深めることには 喜びを覚えるようです


そんなチビマロン②の苦手な宿題は
『読書感想文』

毎回 本選びから苦戦します

冬休みの読書感想文の宿題は 『元素図鑑』を読んで書いていました(@_@)

読書感想文=物語の感想文だと思い込んでいた私には 実に新鮮な内容でしたが 字数不足でやり直しorz

学校の図書室で 先生と本を選び なんとか完成させました(__*)



私が子どもの頃はよく自転車で図書館に通いました
赤川次郎さんやトリイ・ヘイデンさんの本が好きで よく読んでいました

今は忙しくて ゆっくり読書は出来ないのですが 相変わらず図書館は好きで 子どもが産まれてからは 絵本をよく借りています

パラパラめくってみて 絵の可愛いものや 文章のリズムが良い物が好き


小さい頃から たくさん絵本読み聞かせていたからか チビマロン②③は 読んでもらうのは好きですが 自分で読めません(;_;)
長男は自然に 読んでもらうのから 自分で読む方に移行したんですけどね。。。


それでも チビマロン④に絵本を読んであげたいので 今でもよく図書館に行きます

先日 目に留まったのが
『5分後に以外な結末』
という本

オリジナル作品の他に 日本や世界の小話 都市伝説や 名作小説 古典落語などを短時間で読めるようにアレンジされた作品集です

短編の集まりなので 忙しい合間や ちょっとした待ち時間に読んだり出来るので とても読みやすい本です


色々なシリーズがあるようですが 私が借りたのは
『青いミステリー』
コナンとか大好きなチビマロン②にはオススメ物件だと思い 薦めてみました

ちょっとさわりだけ話して
「これ面白いのサ。読んでごらん」
と手渡しました

ちょっと疑いながらも ドレドレ…と 本を開いて読み始めたので
ヨシ!
と思いました

…が 数行読んで
「頭が痛い。。。」


そこまで活字アレルギーかorz


仕方がないので 私が読んで聞かせてみました

すると フフッとは笑ったものの あまりツボではなかったのか
読んでもらう=相手のペース
になってしまうので 世界観が広がらないからウケないのか ちょっと物足りない反応でした(∋_∈)


でも、どうしてもチビマロン②に読ませたくて また別な日
これなら 子どもにも分かるだろう
というオチの話を読んだので その話を話してあげると チビマロン②③は大爆笑

あの本読みたい
と言い出し 今度は 頭が痛くなることもなく1話読めました

そして 2話、3話と読み進め オチがツボに入らなくても 次に次にと読んでくれました(^_^)v


勉強でも何でも
『やりたくないことを やらせられる』のと
『やりたいと思ってやる』のとでは 全然吸収力が違います
『やりたい』と思わせるまでが至難の業ですが 今回は見事ツボにハマったようです☆

片付けにハマるツボは まだまだ模索中

誰か いいツボ知りませんか??(笑)






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
マシュマロン
家事に 子育てに お仕事に忙しい毎日ですが、日々のちょっとした出来事を綴って行きたいなぁ~と思います。
気づけば5年。。。最近はすっかり放置ですが 温かく見守って下さいね<(_ _*)>

性別
年齢30代
属性個人
 カウンター
2009-09-06から
468,312hit
今日:16
昨日:43


戻る