2018213(火)

リーベ最終日


リーベ最終日

展示最終日のリーベはメイン放飼場。



画像
断続的に雪が降る寒い日でした。
この冷たい空気と真っ白な雪とももうすぐお別れです。



画像
時折アオーンと鳴いていました。



画像
閉園時刻間際、アクバルやシジムが先に収容され残されたリーベ。
一番楽しみな食事の時間ですから、そわそわ。



画像
私はまだなの?と扉を見つめるリーベ。
そんなリーベを多くの来園者が色んな思いを胸に見守っていました。
4時6分に扉が開き、リーベは寝室に駆け込んで行きました。
円山でのリーベとのお別れでした。

(14、15日はまだここにいますが14日は休園日、15日は健康診断のため非展示です)






 コメント 
このブログはコメントを受け付けていません






 ABOUT
チネ
ホッキョクグマを通して動物の素晴しさを認識しました。
主に円山動物園の動物たちの日常をご紹介します。

当ブログ内容の無断転載を禁じます。

エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2010-09-08から
1,916,251hit
今日:81
昨日:319


戻る