釧路 アムールトラ(9)


201691(木)

ココアは屋内展示


ココアは屋内展示

ココアの屋外獣舎前の貼り紙。
釧路公式にもありますが、背中に小さい傷ができたので大事をとって屋外に出していないそうです。



画像
屋内展示場側に回ってみるとお座りしていました。



画像
特に傷を気にしている様子はありませんでした。



画像
タイガとココアの成長記録やタイガへの追悼文は、ココアのお部屋の前に大切に置かれています。点字もつけられていてその配慮に頭が下がります。タイガのお部屋の前には7年たった今でも絶えず生花が供えられています。



画像
タイガの命日が過ぎたばかりです。

施設に大金を投じることなどできなくても、動物の命を大切にしている園の姿勢が来園者の心を打つ釧路市動物園です。


この記事のURL2016-09-01 22:18:15

201664(土)

カフカ


カフカ

とても大きなカフカ♂8歳でした。
普段タツオを見て大きいと思っていましたが、カフカはさらに胴が長く(足も長い?)大きなアムールトラでした。



画像
可愛い顔をしています。



画像
照明が目に入ってまぶしいのでしょうか。タツオも同じ格好をします。



画像
おびひろのマオのお婿さん候補です。
今はのんびり暮らしているカフカですが、これから大きな任務が待っていますね。


この記事のURL2016-06-04 08:49:48

201662(木)

ココアの母チョコ


ココアの母チョコ

ココアと亡きタイガの母チョコ。もうすぐ12歳。
オスのカフカとお昼で交代展示です。
「見かけない人ね」という目で見られましたが、しばらく居るとそばに来て柵にスリスリ、フフンと言ってくれました



画像
こんな顔はココアに似ています。
骨付き牛肉と鶏頭を完食しました。
膵炎の疑いと腎機能の低下がみられるため、消化酵素を与え給餌量も制限しているとの掲示がありました。



画像
生後8か月でロシアから来園したのですね。



画像
チョコの家系図が掲示されています。



画像
こちらは現在、茶臼山に出張中のリングの家系図。



画像
茶臼山で誕生したリングの仔たちの写真も。

掲示物が充実していて自園の個体への愛情を感じました。


この記事のURL2016-06-02 16:03:44

201661(水)

ココア 8歳に


ココア 8歳に

先日8歳のお誕生日を迎えたココア。おめでとう。
後ろで腰を掛けて一休みのココア。脚に負担がかかるので辛くなってくると段差に腰掛けて休憩します。



画像
2年ぶりに会うココアは元気そうでした。
雨の中、小走りしたり、何度も往復歩きをしていました。



画像
「懸命に生きている」という言葉がぴったりです。



画像
段差に腰かけて脚を休めます。
大人のトラたち(チョコ・カフカ)はほとんど換毛が終わっていましたが、ココアはまだ背中に冬毛が残っていました。



画像
先立ったタイガの部屋もきれいに飾ってあります。
タイガに対する多くの方々の気持ちが伝わってきます。



画像
ココアにはタイガの分も末永く生き抜いてほしいと祈っています。


この記事のURL2016-06-01 13:57:37

<<
>>




 ABOUT
チネ
ホッキョクグマを通して動物の素晴しさを認識しました。
主に円山動物園の動物たちの日常をご紹介します。

当ブログ内容の無断転載を禁じます。

エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2010-09-08から
2,215,619hit
今日:37
昨日:308


戻る