2017831(木)

学校へ行かないとダメなのかな


学校へ行かないとダメなのかな

2017年8月31日






「なんで学校に行かないといけないんだろ~」

と、娘が言っていました。

息子も、小学校の頃に

「行きたくないな~」

と、言ったことがありました。







私は、

「別に行かなくてもいいよ」

と言いました。

別に、行きなさいと言ってはいないよと。








それは、我が子が深刻に何かに悩み、
本気で行けない状況ではなかったので、
親としてそんなのんびりしたことを
言えた状況だったのは認めます。

それを踏まえた上で、
お話ししていきますね。






子どもたちには、
学生時代は「社会人になるまでの猶予期間」
だと説明しました。

なので、わが家の子供たちには、
「学校に行きたくないなら行かなくてもいいけど、
その代わり一人前の社会人として扱うから、
稼ぐ手段を見つけてきて、家計にお金を入れてね」

と、言いました。



学校に行かず、
ゲームしたりテレビ見たりするだけで
タダで飯が食えると思うなよと。







すると息子は、
小学生じゃお金は稼げないんじゃないか?
みたいなことを言ったので、
「今でも新聞配達くらいは出来るんじゃない?」
と答えてみました。


娘は反応が違くて、
ふ~んと聞き流す感じでした。






学生時代は「社会人になるまでの猶予期間」


と、思っている私は、
別に地元の学校じゃなくてもいいと思います。

フリースクールであろうが、
通信であろうが、
そもそも「~スクール」でなく、
本当に新聞配達であろうが。


もしくは、しばらく自分の部屋でのんびりしようが。
それでいいと思います。








それでも、体は成長し、親は老化して
いつかは社会人として生きていくことになります。

その時に、いろんな支援を受けながらでも
その人なりの生き方をすればいいわけで。







大切なのは、
「人間と関わるのが怖くないこと」


多少、人との関りがめんどくさいのはありです。
誰でもあります。







学校へ行く、行かないはともかくとして、
まったく人との関わりが無縁になって
何十年も経ってしまうと、
社会人になるまでの準備が難しい。

私は、そこだけが心配です。






で、
「なんで勉強しなくちゃいけないの?」
と聞かれた時も同じように答えました。


社会に出るまでに、知識を広めるため。

勉強・部活(やればだけど)・家での生活
などの時間配分をしていくことが、自己管理の練習だから。

先生から教わることが、「人の話を聞く練習」だから。

学校での人間関係で、「人との関わりの学びがあるから」







ぜんぶいっぺんに伝えているわけじゃないけど、
私はこう思います。



な~んて。

私も小学3年生の時に、不登校でした~~~。

けけけ。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
infant
子育てに不安や疑問、周囲に分かってもらえないと
感じたことはないですか?

障害名が付く、付かないに関わらず、子供の生きにくさに気が付くことが出来ること。
今なにが必要かを考えること。分からないこと、出来ないことは助けを求めること。

それが子どもの育つ環境を整える力と考えます。
infantは、それを「親力(おやぢから)」と呼び、親力をつけることを目標にしています。

性別
年齢40代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
infant(子育てサークル)
住所帯広市西20条南5丁目36-7 きぼう福祉センター (毎月第3金曜日 お茶会で使用)
TEL090-6217-5529
 2017年9月

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
通常営業
9月お茶会の日 10:00~11:30
10月お茶会時間変更13:30~15:00
 カウンター
2015-03-29から
59,965hit
今日:1
昨日:40


戻る