2018715(日)

目指せ、親離れ子離れ!!!


目指せ、親離れ子離れ!!!

2018年7月15日





わが家は、
絶賛自立への取り組み中です。

とはいえ、
産まれた瞬間から取り組み中とも言えるわけで。

社会人になること自体も、
なってから親離れする場合も、
自立を目指して取り組むわけです。





これ。
障害の有無は関係ありません。

と、思います。





わが家のように
自閉スペクトラム症さんの場合。
(他の障害の場合も)

いわゆる社会資源を
使わせていただきながらの自立に
なることが多い。


いわゆる
いろんな方に助けていただきながらの
自立ってやつです。






さてさて。





そこで本人の気持ちが置き去りになって
いないかが問題になります。

わが家の息子の場合、
自分がイメージしたやり方で、
自分がイメージした成功でなければ
失敗とみなされます。


でもね。

そんな自分のイメージだけで生きてはいけません。






なのでただいま

絶賛助けていただくことを受け入れ強化中。
です。






基本的に。
働かせて頂いている時点で
助けていただいています。

同年代が当たり前のように出来ることに
いろんな困難があるわけだ。

本人も、そこは理解している風。
感謝を前面に押し出せないのは、
若さゆえ??かな。

でも、本人も会社の方には感謝しています。






成功体験を積ませてやりたいと思っても、
親が成功と思ったことを、
本人が失敗と断定すれば、
それは失敗なわけだ。

詳しい内容は、まだ本人のOKを
もらえていないので、
時が来たら書きますね。






出来たね!
で、うなずいていた頃が懐かしい!!


目指せ!
親離れ子離れ!!!!






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
親の力をはぐくむ会infant
子育てに不安や疑問、周囲に分かってもらえないと
感じたことはないですか?

障害名が付く、付かないに関わらず、子供の生きにくさに気が付くことが出来ること。
今なにが必要かを考えること。分からないこと、出来ないことは助けを求めること。

それが子どもの育つ環境を整える力と考えます。
infantは、それを「親力(おやぢから)」と呼び、親力をつけることを目標にしています。

性別
年齢40代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
親の力をはぐくむ会infant
住所帯広市東3条南13丁目2-1 ロゴスホーム帯広エルミナ(お茶会会場として) 
TEL090-6217-5529
 2018年8月

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
 2018年9月

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
通常営業
8月お茶会 会場都合で中止
9月お茶会の日 10:30~12:00
講演会14:00 詳細はHPで
 カウンター
2015-03-29から
85,551hit
今日:133
昨日:81


戻る