2018720(金)

基本はあいさつ


基本はあいさつ

2018年7月20日
(写真は先日壊れたわが家のIH
 スイッチが入らない…。16年お疲れ様)





引き続き、自立への取り組み中の我が家。

これ、数年間は絶賛強化中になり、
その後は長期のゆったりとした取り組みになると
いいと思うのですが。。。




思うように進まないのが子育てざんす。




こんな会を主催してるからって、
順調になんの悩みもなく子育てしているわけもなく。

教えてもらったり、
助けてもらってどうにか前に進むわけで。




と、いうわけで、
ここ数年間でどんな自立を目指すのか?

そのための社会保障や就業関係の
確認などをしてきたわけです。

もちろん、本人の了解を得てからね。






その人それぞれの仕事を続けながら、
それぞれに合わせた支援をして頂きながら、
ずっと続けていけることを目指すんですな。





ここで、まだ小さい子をお持ちのお母さん。
未来がくら~~~~いと思わないでね。

なぜって、
息子が22歳になった今も思うのは、
「基本はごあいさつよね!!」って思うから。

それが出来る方が、仕事もしやすい。
人間の中で生きていきやすいということ。

支援センターの先生も同じように言っていましたよ。






何にしても、

「ありがとうございます」
「おはようございます」
「おやすみなさい」
「いただきます」
「ごちそうさまでした」

などなど・・・・
が、人生の基本ですよ。





でも、うちの息子も「ごあいさつのハードル」
高かったですよ。

あいさつの意味を理解するのも。
相手に対して伝えるってことも。


自立という壮大なテーマに立ち向かいつつ、
基本の挨拶の大切さを思い出したのでした。






これを読んだ保護者の皆様!

「挨拶させなきゃ!」

と子供を教育する前に、
自分が挨拶出来ていますか?

お店の店員さんにも
「ありがとうございます」
「ごちそうさまでした」
と言えてるかな?





子供は、よ~~~く見ているよ~。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
親の力をはぐくむ会infant
子育てに不安や疑問、周囲に分かってもらえないと
感じたことはないですか?

障害名が付く、付かないに関わらず、子供の生きにくさに気が付くことが出来ること。
今なにが必要かを考えること。分からないこと、出来ないことは助けを求めること。

それが子どもの育つ環境を整える力と考えます。
infantは、それを「親力(おやぢから)」と呼び、親力をつけることを目標にしています。

性別
年齢40代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
親の力をはぐくむ会infant
住所帯広市東3条南13丁目2-1 ロゴスホーム帯広エルミナ(お茶会会場として) 
TEL090-6217-5529
 2018年10月

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
 2018年11月

123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
通常営業
10月お茶会の日 10:30~12:00
11月お茶会の日 10:30~12:00
 カウンター
2015-03-29から
93,127hit
今日:119
昨日:45


戻る