小学校(41)


201813(水)

自由研究が始まるよ③完成!


自由研究が始まるよ③完成!

2018年1月3日






完成しました!

この2日間は、裁縫に費やしました!!






画像

今日は、見返し付けから。


画像

首周りのカーブも、
しつけ縫いしてから縫いました。


画像

まめにアイロンをかけると
きれいに仕上がります。


画像

袖付けは危ないので
私が縫いました。
他は娘が頑張った!!

画像

ポケットのふたを付けて完成。
裏にポケットを作るのは難しいので、
今回は、ポケットがある風に仕上げ。






疲れたけど、楽しかった!
袖回りの計算が合わなかったらしく、
身頃と幅が合わなかったのが反省だけど。

余り布で、ショートパンツを作ろうと計画中です。



201813(水)

自由研究が始まるよ②


自由研究が始まるよ②

2018年1月3日





あけましておめでとうございました。

どうぞ今年もよろしくお願い致します。

きっときっと、たくさんお世話になると思います。
どうぞよろしくお付き合いください。






娘の自由研究が続いております。
昨日の進行具合です。

お試しの布のコートが出来上がり、
型紙の修正が終わったので、
本番に入りました。



裁断の写真を撮り忘れたので縫うところから。



画像

まち針で止めた後、仕付け糸で縫います。



画像

ミシンも私が思うより上手でした。


画像

縫い終わりの糸の始末もきちんと。


画像

布が厚くて針が進みにくい所は
危険なので私が縫いましたが、
ほとんどの箇所を娘が縫いました。






「縫い代を付ける分を考えて型紙を置くんだよ」

「前見ごろと後ろ見ごろを合わせる印を忘れずに」

など、指示を出して次の手順を伝えると
説明通り動けるので、凄いなぁと感心しています。






息子にはボタン付けくらい
出来る大人になって欲しくて、
ボタン付け・穴の修繕・雑巾縫い
は教えていました。


小学生だった息子も、
イライラしながら頑張ってくれました。

娘の個性も、息子の個性も、素晴らしい。
得意な範囲で身に着けて欲しいだけです。





さて。

今日で仕上がると思います!!



20171228(木)

自由研究が始まるよ①


自由研究が始まるよ①

2017年12月28日





さて。
娘の冬休みが始まりました。

小学校最後の自由研究は・・・・




「服が作りたい」
そうだ。




私が、その昔
服飾系の専門学校に通っていたのを
知っているので、作りたいと。

おうよ。

教えましょう。





でも、母が作ってしまってはいかん。

そこで一緒に作れそうな服を検索。
襟もボタンもない、こんなのを発見。

画像





母はマリエッタで、この型紙を購入。

画像

さすがに25年以上前の記憶では、
型紙から作るのは大変。





お試しの布で、簡単に作ってから
イメージに近づけるように型紙を直す作戦。





型紙を写します。

画像





布を切ります。

画像





縫います。
お試しなので、手縫いです。

画像




出来ました。

画像





ここから私が、
娘のイメージと体形に合わせて
型紙を直します。





娘が喜んでくれると嬉しい。

美大は落ちたけど。
デザイナーにもなれなかったけど。

でも、学ぶことはムダじゃない。
と実感できます。





ここからは、本番の布を使います。



2017124(月)

目線がへん。


目線がへん。

2017年12月4日





(本日コインランドリーデビュー)

(毛布がふかふかになって感動したの巻)





今日は目線について。

息子が2歳くらいの時から、
横目でチラチラと物を見ることがありました。




特に、大好きな直線の物。

手すりとかは、
顔は前を見て目線は横を見ながら
歩いていました。







小学校に入り、それが落ち着くと、
「あれ取って」と指をさした方向が
分からないことが気になりまして。

そんなこと、ず~~っとだったけど、
高学年になっても「あれだよ」が通じないのは不便。

「どこ~~」
と、まったく違う方向を見ている息子にため息。






そこから、大人になり。

話の流れで
「あれ」「これ」の場所が想像出来れば
通じますが、
ただ「こっちだよ」と言っても、
「あ、あ?ぁ?」って感じです。







分からいもんは、分からないのよ。






と、最近思いますが、ため息も出ます。

仕事場の方に、さぞかし迷惑をかけているだろうと
心配やら、申し訳ないやら。







でも、分からんもんは、分からんのだ。






と、言うわけで、
今は「その言い方だと分からないんです」
と自分から言えることを目指してもらおうと
思っています。


出来るようになる事を
目標にすると、何かと辛いからね。



2017912(火)

修学旅行


修学旅行

2017年9月12日






今朝、娘が修学旅行へ出発しました。


今頃、札幌で楽しくしているかなぁ。
心配だけど、自由にしていて欲しいし複雑。







準備は、自分でしおりをみて用意していました。
服の相談とか、シャンプーの事とかの相談くらい。

頼もしいなぁと。

出来るのに手伝ってはいけないなと思いつつ、心配。

でも、仕事が忙しくて、
主人が準備のフォローをしてくれました。







息子の時は・・・

友達の輪を乱さずに札幌の街を歩けるのか?

息子のせいで、迷惑をかけないだろうか?

そもそも時間通りに動けるのか?

荷物を整頓できるのか?
(荷造りはもちろん親です)

食べ過ぎないのか?
(食べ過ぎたようですが)






そんなことばかり考えていました。

頼もしい友達がいたので、
「~くんに付いて行きなさい」
とばかり言っていたような。


同級生に交じって修学旅行に行けるだけ
いいじゃないかって思ったり。







小学校に入学させる時と同じで、
ただ送り出すだけでいい親を

「気楽でいいなぁ」

と思ったりしていました。






でも、娘を送り出しながら
やっぱり心配しているあたり、
結局そんなもんなのねと思いました。


・・・明日、帰ってくるんだけどさ。



<<
>>




 ABOUT
infant
子育てに不安や疑問、周囲に分かってもらえないと
感じたことはないですか?

障害名が付く、付かないに関わらず、子供の生きにくさに気が付くことが出来ること。
今なにが必要かを考えること。分からないこと、出来ないことは助けを求めること。

それが子どもの育つ環境を整える力と考えます。
infantは、それを「親力(おやぢから)」と呼び、親力をつけることを目標にしています。

性別
年齢40代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
infant
住所帯広市西20条南5丁目36-7 きぼう福祉センター (毎月第3金曜日 お茶会で使用)
TEL090-6217-5529
 2018年2月

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
 2018年3月

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
通常営業
2月 お茶会お休みです
3月 お茶会お休みです
 カウンター
2015-03-29から
72,835hit
今日:4
昨日:32


戻る