20191031(木)

アフターテイー


アフターテイー

今週アフターテイーとしてお出ししてるエルダーフラワーマスカットですが評判がいいので詳しくご紹介します♡
画像


エルダーフラワーは薬としての効能がとても多く「万能の薬箱」とも呼ばれています。風邪やインフルエンザの初期症状を緩和したり、不安やうつを和らげる効果もあります。エルダーフラワーの小さな可愛い花に、体だけでなく心まで治療してくる効果効能のパワーがあるなんてすごいですよね。今回は小さな白い花「エルダーフラワー」に隠された効果効能をご紹介します!
画像

エルダーフラワーの効果効能が作用する部位は大きくわけて「耳鼻咽喉」「消化器」「皮膚」などです。

1.利尿・発汗・去痰作用

エルダーフラワーにふくまれている「ケルセチン」や「クロロゲン酸」といった成分には、尿や汗を促す、痰を除去する作用があり、合わせて腎臓の働きを良くすることで、身体に溜まった毒素を排出するサポートをしてくれます。また、排出によりむくみの解消・予防にも効果があります。

2.抗炎症作用
抗炎症作用の働きがあるエルダーフワラーは、風邪の初期症状や、アレルギー性の鼻炎や花粉症などの「鼻水・鼻づまり・のどの痛み・口内炎」などによる炎症を改善・予防します。エルダーフラワーをうがい薬として使用するとのどの痛みを抑えます。また、エルダーフワラーで作る紅茶は、風の引き始めに効果的とされています。

3.関節痛・筋肉痛の緩和作用
東洋医学では特に木や茎の部分を接骨木といい、リウマチや痛風などの際に起こる関節痛、筋肉痛などの痛みを止める「祛風湿薬(キョフウシツヤク)」として扱われています。利尿作用やドロドロ血液を浄化する働きもあると言われ、体の血や水の巡りを改善する効果が期待されています。

4.粘液の浄化作用
エルダーフラワーは呼吸器の気道をきれいにして気管支炎を予防します。アレルギー性の鼻炎や花粉症などの鼻水・鼻づまりなどの緩和に効果があります。エルダーフラワーティーを飲むことで、溜まった粘液が流されて軌道がきれいになり、粘膜の炎症により起こる鼻づまりや、くしゃみの抑制に効果的です。

5.
不安や憂鬱を和らげるリラックス効果

エルダーフラワーの香り成分には精神不安や憂鬱な気持ちを和らげたり、取り除くリラックス効果があります。特に寝る前にエルダーフラワーティーを飲むことで、神経の緊張からくる不眠症などを解消する効果もあります。

6.肌のキメを整える美容効果と美白効果
美容にもエルダーフラワーは効果を発揮します。肌を引き締め、毛穴を引き締める作用がありますので肌のキメを整えて肌に潤いを与える美肌効果があります。また、18世紀には美白ウォーターとして使われていたという話もあり、エルダーフワラーを使った化粧水や蒸気浴でシミ・ソバカスにも効果が期待されます。

エルダーフラワーの飲み方
エルダーフラワーはコーディアル(シロップ)を飲み物にしたり、ハーブティーとして飲まれています。

手作りは面倒な方は市販でシロップが販売されています。
画像
1本375ml
2640円
水や炭酸などで10~15倍程度に薄めてお飲み下さい。
◎ハーブコーディアルは希釈タイプのため、いろいろな飲み方、食べ方でご使用いただけます。



妊娠中や授乳中の女性や子供がエルダーフラワーを摂取しても危険性は無いといわれていますが念のため摂取しないことをおすすめします。気になる方は医師や薬剤師などに相談してください。
また、エルダーフラワーの種には毒性がありますのでむやみに使用しないでください。



エルダーフラワーの基本情報

エルダーフラワーの開花時期は5月から6月頃で、白くて小さい花が枝先にまとめて咲きます。エルダーフラワーの花の大きさは3mmくらいで、マスカットのような香りがします。葉は細長い楕円形で、ふちはギザギザになっていて、長さは10cm~30cmくらいです。木の背丈は高く、大きいものだと10m以上伸びる樹もあります。
エルダーフラワーは7月頃から9月にかけて黒い実が生り、秋に収穫した実はジャムなどにして食べます。
薬効はエルダーフラワーの花だけでなく、その葉、枝、根にもあるのでハーブとしても利用されています。
通称
エルダーフラワー
学名
Sambucus nigra
英名
Elder flowers
科名
スイカズラ科
属名
ニワトコ属
分類
ハーブ
樹丈
3m~10m
開花時期
5月~6月
花言葉
思いやり、熱心、愛らしさ、苦しみを癒す
耐寒性
強い
耐暑性
普通
生薬名
接骨木(セッコウボク)
和名
セイヨウニワトコ(西洋庭常)
原産地
ヨーロッパ一帯、北アフリカ、南西アジア
使用部位
花、実、葉、枝、根 ※ハーブティとしての部位は花
成分
精油、フェノール酸、フラボノイド配糖体、粘液質、青酸配糖体(微量)、ミネラルなど
作用
利尿作用、発汗作用、痰作用、抗炎症作用、抗ウイルス作用
適応
風邪・インフルエンザ、抗炎症、花粉症など
作用部位
耳鼻咽喉、皮膚、消化器系など
エルダーフラワーを使う用途

ハーブティー
コーディアル(シロップ)
飲み物
料理
オイル
バスハーブ(芳香浴)
アロマ
うがい剤(チンキ剤) など
まとめ

欧米では、エルダーフラワーは「インフルエンザの特効薬」といわれていますが、風邪の初期症状の緩和やインフルエンザの初期症状の緩和に効果があるようですので、「風邪かな?」と思った時にエルダーフラワーを飲んでみてはいかがでしょうか。
また、エルダーフラワーを使用すると精神的にリラックスできますので、不安な時やイライラした時、暗い気持ちになった時などに積極的に試してみてください。

10包入り550円
30包入り1320円

<st>店販売品は在庫なしなので注文となります

(*´▽`*)3日~5日入荷予定です。他にはこんなのもあります(*´▽`*)

エキナセア。オレンジの香りにシナモン、ジンジャーなどのスパイス入り。寒い季節に体温まります。
画像
カシスブルーベリー眼精疲労に効果あります。カシスブルーベリーの酸味がおいしいです(^_-)-☆
画像

マヌカハニージンジャー殺菌免疫力アップ、風邪予防に温まります。※1歳未満のお子様に与えてはいけません
画像
プリンセスタイムピーチの香りと優しい甘みが人気♡お客様が来たときなど出すと喜ばれます♡
画像

おまけ。秋の景色
画像
画像






概観
分類タグエステサロン
住所西14条南40丁目2-6
TEL090-2052-9988
  • 当ガイドは一般ユーザーによる投稿情報が元になっています。情報が必ずしも最新・正確とは限りませんのでご了承下さい。
営業時間10:00 - 19:00  リンパネオティック協会ネオテクター
日本総合ボディケア協会カウンセラーCASMARAカスマラ DIPLOMA
定休日不定休(月変動有り・HPカレンダー参照)
URL
 コメント 
このブログはコメントを受け付けていません






 ABOUT
L′ange
女性専用完全予約制で、閑静な南地区住宅街の中にある隠れ家的なエステサロンです。自宅サロンですので、アットホームですが結果重視でリーズナブル価格でご利用できます。年齢層も幅広くご利用されています♪カスマラエステ、小顔造顔エステ等がとても人気です。BODYリンパマッサージ、痩身マッサージ、幅広いMENUもリピーター様に支持されています。遠方からのお客様も多い隠れ家サロンです。予約お問合せから承ります♡
 
 

性別
年齢40代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
小顔・免疫力アップBODY隠れ家サロンL′ange~ランジュ~
住所西14条南40丁目2-6
TEL090-2052-9988
営業10:00 - 19:00
リンパネオティック協会ネオテクター
日本総合ボディケア協会カウンセラーCASMARAカスマラ DIPLOMA
定休不定休(月変動有り・HPカレンダー参照)
 2019年11月

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
通常営業
休業日
×
10:00~11:30 16:00~19:00空きあり
午前〇13:00~15:40空きあり
10:00 12:00 14:00~17:00空きあり
10:00~12:30 13:00~16:00空き
 ブログカテゴリ
 カウンター
2011-01-28から
381,695hit
今日:9
昨日:18


戻る