復元可能な標識柱


 近年、交通量の増加、及び車両の大型化等により、道路付属物(特にデリネーター類)の損傷が多く発生しています。

 従来の標識柱は、一度損傷を受けると標識板の取替え、基礎部分を含めた全体の取替えが必要となっています。全体を取替えることは、(1)復旧までに日数がかかる、(2)費用がかさむ等、事故をおこした人(標識を壊した車と人)はもとより、道路を管理する人達の負担も大きくなります。

 そこで考えられたのが、復元可能な標識柱『MK-2000型』です。この標識柱は大きく2つの部分に分かれています。衝撃吸収部の基礎部と、その上部に付く標示部です。基礎部はVカットされた基部を、連結ワイヤとコイルスプリングによる締め付けにより基礎柱と固定し、車両が衝突すると基礎柱が倒れて、車両を取り除くと元に復元する形式です。また標識部分の種類・長さは各種対応可能です。

詳細写真外部リンク

< 本標識の特徴 >

1) 衝突した車両の損傷が少ない ( 衝撃吸収効果 )
2) すぐ復旧できる ( 早期復旧効果 )
3) 復旧費が安い ( 経費節減効果 )

・限りある資源を有効に利用する、人と地球に優しい標識柱を自信をもって、お薦めいたします。

■国道38号線、帯広市柏林台駅付近の中央分離帯に設置した実績もあります。

詳しくは当社ホームページ「オリジナル商品」まで外部リンク




 ABOUT
(株)ノブ
看板の制作などで商売繁盛のお手伝いをさせていただいています。

名刺、チラシ、ステッカーからイベント装飾、大型サインまで広告や宣伝に関することはおまかせ下さい。

十勝管内はもちろん、北海道内、東北までサービスエリアです。

(北海道屋外広告業登録番号 第12049号)

エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
(株)ノブ
住所帯広市大通南4丁目14(東仲通り)
TEL0155-22-6918
営業08:30 - 18:00
定休日祝日・第2,4土曜
 2018年8月

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
 2018年9月

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
通常営業
休業日
 カウンター
2004-03-27から
285,392hit
今日:6
昨日:35


戻る