おもいで(10)


2012327(火)

どんだけ切ったの?( ̄Д ̄;)




今日は次男の14歳の誕生日~♪


思い起こせば14年前・・・


長男を帝王切開で産んだわたしにとって

初めての普通分娩


何もわからない不安な状況


朝、陣痛がきて病院へ


2日前に陣痛が来たのに

病院で陣痛がなくなり帰宅した経緯もあるので

『今日こそ産むぞ!』

…と病院の1階から7階まで階段を上り下り



そのせいか一気に・・・キタ~(゜_゜i)・・・



陣痛室の隣のベッドでは

わたしより先に入っていた方が

ご家族4人に見守られながら

『もう死ぬ~!!!』とすごく苦しんでる



『あんなに苦しまなきゃ産まれないんだ』

『こんな痛さじゃまだまだ・・・』


…とひとりでガマン( ̄‥ ̄)=3=3



様子を見に来た母には

長男に晩ごはんを食べさせてもらうため

帰ってもらったから

わたしひとりぼっち(TдT)



ひとり静かにず~っと我慢してたけど

あまりの痛さにナースコールを押すと

『あ!もう開いてるから分娩室へ行きましょう』

隣のベッドの方より先に分娩室へ・・・



いきんでもなかなか出て来ない



先生(女医さん)が分娩台の上に立ち

わたしのお腹に乗っかったけどダメ



先生が『すそを切りますね!』

『もうどうにでもして・・・』という気持ちのわたし



『ザクッ』という音とほぼ同時に

助産師さんの

『あ!先生、そんなに切らなくても・・・』

という声が~!( ̄□ ̄;)!!



ツルンと無事出産



でも

子どもの誕生の感動よりも先に

『どんだけ切ったんだろう・・・』

と心配してしまったわたしなのでした



次男はおしゃべりで

学校のことや部活のこと

何でも話してくれてとってもおもしろい♪




わたしの子どもに産まれてきてくれてありがとう!  



2012320(火)

あれは10年前 (=´Д`=)ゞ


長男の卒園式の前夜


おゆうぎ会のビデオ撮りでダメだしされたのを根に持って

『明日はビデオは撮らないぞ!』…と言いだした夫

『何かめまいがしそうだね!』って言っただけなのに・・・


息子が通ってた浦河の幼稚園の卒園式は

園長先生がひとりずつに声かけをしてから

卒園証書を授与してくださいます


子どもがステージから降りると

そのまま母親のもとへ行き

それを渡しながらお母さんへひと言メッセージ


それはそれは感動的な卒園式なのです


だから

ビデオは撮れないんだ!って言ってるのに


ヾ(。`Д´。)ノ彡

頭にきて子どもたちの前で大喧嘩



結局

『それならわたしが撮りますから!!!』

ということに・・・


当日

周りに座った友だちに

前夜の喧嘩についてこと細かに報告

『え!自分で撮るの?』と驚きの皆さまたち


自分の番が来たら隣の友だちに渡して

撮ってもらうことになったのですが・・・


いよいよ息子の番がやってきました

園長先生の声かけにウルウル


大きな卒園証書を持った

ニコニコ顔の息子がわたしの前に・・・


卒園証書を差し出しながら大きな声で

言った言葉が・・・





『もう喧嘩しないでね!』





いきさつを知ってる周りの友だちはもちろん

会場中の大人たちが大爆笑だったのでした


もちろんわたしも大笑い!


あとで担任の先生から

『昨日の練習では美味しいお弁当のこと言ってたよ~』と聞いて

前日の親の喧嘩がよほどイヤだったんだなぁ

と深く反省したのでした


あれから10年・・・早いものだなぁと思うpapayaでした



2012314(水)

わたしの知ってる素敵な人(*゜ー゜*)


7年程前

浦河に住んでいた頃

子どもの幼稚園のお母さん仲間の紹介で

知的障害者の更生施設で働いていました



園と少し離れた分場には

軽度の障害を持つ方たちが

園やグループホームや自宅から

毎朝通って来ていました



10代から50代までの

25人程の利用者と一緒に

昆布製品のごみ取りや袋詰めをする

作業指導員がわたしの仕事でした



当時そこにはわたしの他に

ベテランの先生が1人いました



優しく見守り

時には厳しく叱り、親のように心配し

エプロンの肩ひものねじれにまで気を配る

まるでみんなのお母さんのような人



底抜けに明るくて笑顔がチャーミングな

それはそれは素敵な先生でした

(*'-'*)




障害を持つ子どもの親御さんは

自分が先立った後のことが心配ですよね

でも、こんな人が近くにいて見守ってくれていたら

さぞかし安心出来るだろうと思いました



懐かしい・・・みんな元気かなぁ

暖かくなったらお菓子でも持って

先生とみんなの顔を見に行って来ようと思うpapayaでした~



201221(水)

温泉に行きた~い♪


こんな寒い日は温泉に行きた~い♪


回数券がいっぱい残っているのにさっぱり行けません

残念ですぅ( ̄‥ ̄)=3

期限は無かったんだっけ?


温泉といえば・・・

昔、家族でよく十勝川温泉の『大平原』へ日帰り入浴に行きました


わたしが子どもの頃は

女性用の脱衣所から大浴場(男湯)の方にも入って行けて

子どもだったわたしと妹はもちろん

母も大浴場で入浴

家族仲良く背中を流したりして~懐かしい


あれは忘れもしない中学1年の冬のことでした

混浴は微妙なお年頃にもかかわらず

母が入るので仕方なく大浴場で入浴していた頃


ある日

湯船に浸かっていると前方に・・・

3年生の部活の先輩を発見!!!

ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!

・・・もちろん男子・・・


出るに出られず

先輩が見えなくなるまで

鼻の下まで湯船に浸かっていました


その後はのぼせて吐きそうに

・・・( ̄Д ̄;・・・

中1まで混浴はまずかったですよね~


2月18日(土)は『然別コタン』でフラ~

温泉に入るのが楽しみ

寒くて冷たくなった足を湯船に浸けてジンジンするのが大好きなpapayaでした♪ 



2011929(木)

幻の原宿 フー( ̄‥ ̄)=3


高校の修学旅行で・・・

楽しみにしていた東京での自由行動の日。


わたしたちのグループは当時若者に大人気だった

『原宿』へ行く予定でした。


これから出発!という時に

東京に住む叔母が宿に面会に来て・・・

突然だったのにもかかわらず

何故か外出を許されてしまったわたし。

そんなことってあり?


゜゜(´□`。)°゜。


銀座でスパゲティを食べながら

『今、新宿コマで野口五郎のショーをやってるの』と叔母。

その後、誘われるまま新宿コマへ・・・。


『世良公則』が大好きっ子のわたしでしたが

野口五郎と聞いてちょっとワクワク!


・・・が、着いてみると・・・


あれ?( ̄Д ̄;) ガーン


野口五郎のコンサートは2日前に終了。

その日からは、『三橋美智也』

リサイタルだったのです。


『おばさんは観たいわ~』の言葉に

うなずくしかないわたし・・・(_ _。)・・・シュン


その時のゲストは『石川さゆり』と『渥美二郎』。

あ!関係ありませんが、わたしカラオケでは『天城越え』歌います。

三橋美智也さんは、カールのCMソングも歌ってましたぁ。

あと、とんびが輪を描いた♪歌とか~


宿に戻って、友達にその日の行動を聞かれ

しぶしぶ話すとめっちゃ大ウケ(∇≦d)(b≧∇)


それから1カ月以上、わたしはみんなから

『ミッチー』と呼ばれ続けました。


悲しいけど笑える思い出です。


C= (-。- ) フゥー

この話をするとわたしが誰かわかっちゃうかぁ。

それに、年もバレバレ(/ー\*) イヤン♪


そうそう!!


さっき、先生から連絡があり

FM-JAGAさんから

出演依頼をいただいたそうで~す。


*-FM-JAGAさん―*

Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks

『ミルクフェスタ』でやらかしましたが

大丈夫でしたか~?

次は完璧を目指します!


どんなことをやらかしたか・・・

知りたい方はこちらから~

あ!まだ素敵な技は使えないんだったぁ。
わたしの記念すべき最初のブログをご覧くださいませ。

どんなイベントか詳細がわかったらお知らせしま~す。



<<
>>




 ABOUT
papaya
妄想するのが大好き♪
毎日楽しく過ごした~い!

性別
属性個人
 カウンター
2007-12-07から
59,108hit
今日:3
昨日:1


戻る