201319(水)

最初と最後に撮った写真


最初と最後に撮った写真

こんばんは。
一昨日の午後から体調を崩していたマツです。

昨日はお仕事を休んでほぼずっとベッドに横になっておりましたが、おかげ様で快復しまして、今日はいつも通りお仕事をこなすことができました。
明日はもともと休みだったので、ゆっくり体を休めて、明後日からはバリバリ働きたいと思います。





話は本題。

昨晩悲しいニュースが飛び込んできましたね。


円山動物園HPより
 ↓ ↓ ↓
エゾシカ・オオカミ舎で発生した事故のためシンリンオオカミ「キナコ」が死亡。しばらくの間、エゾシカ・オオカミ舎を閉鎖します。外部リンク



あまりに突然の訃報であり、現実を受け入れられない自分がおります。




キナコとの思い出を語れば長くなりますし、悲しくなるので止めておきます。




だから、シンプルに・・・




トップの写真は私がキナコを初めて会った2007年12月20日の写真です。

約5年前の写真です。



現在のオオカミ舎が建設中で、キナコは熱帯動物館に居候しておりました。


私が初めて会ったオオカミはこの日のキナコでした。





そして、最後に会った2012年4月22日のキナコ。
画像

この日、息子たちの写真は沢山撮っているのですが、なぜかキナコの写真はこの1枚だけ。



なぜ寝ているときの写真だけなんだろう・・・(涙)



決してキナコがぐったりと寝ていたわけではありません。
歩いている姿も見た記憶があります。





実は2月12日に円山動物園へ行く予定だったんです。

久しぶりにキナコに会えることも楽しみにしていたんですよ。





その頃にはオオカミ舎の閉鎖も解かれているとは思いますが・・・






もうそこにはキナコの姿は無いんですよね。


そう思うと、涙が溢れてきます。







最後に、昨年4月22日の息子たちの動画です。

前半は2011年生まれの「ユウキ」と「ショウ」です。
どっちがどっちなのか、私には見分けられません。

1:15頃に登場するのは2010年生まれの兄「ルーク」です。



決して若くはないのに、立派に3頭の息子を育て上げたキナコに感謝です。



キナコ、今までありがとう。






 コメント(4件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
924,289hit
今日:17
昨日:89


戻る