2013514(火)

5月5日 男鹿水族館GAO クルミ親子&昼食


5月5日 男鹿水族館GAO クルミ親子&昼食

こんばんは。
5月19日は日帰りで釧路市動物園へ行く予定のマツです。

私にとっては毎年恒例のイベント
アムールトラのココアのお誕生日会
が開催されます。

四肢障害を持って生まれ、長くは生きられないと思われていたココアも5歳になります。
早いものですね。



今回で男鹿水族館の記事は終わりです。
豪太のエサの時間を見て、最後にクルミ親子をチラッと見て昼食へと向かいました。



トップの写真は親子でウォーキング中です。


動画も撮影しました。




あのクルミがお母さんになったんですよね。
隣でチョロチョロしているのは、ツヨシではなくクルミの娘なんですよね。


実は、男鹿へ嫁ぐのがツヨシか?クルミか?って話になっていたとき、私はツヨシに嫁いでもらいたいと思っていました。
クルミは生まれも育ちも釧路市動物園であり、移動や環境の変化によるストレスで育児放棄するんじゃないかな?と心配していたんです。
だから、若いツヨシが嫁いだ方が良いのでは?と思っていました。

でも、そんな私の心配をクルミは良い意味で裏切ってくれたわけです。
環境の変化にも動じず、初産で子グマを育て上げたのです。
クルミは素晴らしいお母さんです。



これからもクルミ母さんのように元気いっぱい育ってほしいですね!!
画像




丸1日男鹿水族館に居て子グマの様子を見ていたい気持ちもありましたが、私も夫も人混みが得意ではないので、お土産を買って昼食をとったら移動することに・・・




男鹿水族館へ行ったら食べたかったものがこちら。
画像

日本海をバックに撮影したため黒くなってしまいましたが、ソフトクリームです。
男鹿の塩入り豪太ソフトクリームです。


ほんのり塩味があることにより甘みを強く感じ、美味しかったです。




レストランで食べてみたかったのがこの2つ。



豪太オムライス。
画像



男鹿のしょっつる焼きそば。
画像

注:しょっつる焼きそばの隣のスープはオムライスについてきたものです。



どちらも美味しくいただきました(^^





13時過ぎに男鹿水族館を出発し、次の目的地へと急ぎました。


後で考えたら急ぐ必要はなく、のんびりなまはげロードを走っても良かったかも?なんて後悔しています。




次行くことがあれば、もっと男鹿半島をじっくり観光したいですね!!






 コメント(2件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
936,288hit
今日:61
昨日:70


戻る