2014825(月)

7月27日 釧路市動物園 猛獣舎の仲間たち


7月27日 釧路市動物園 猛獣舎の仲間たち

こんばんは。
某軽自動車のCMを見て、「最近の軽自動車ってOEMが多いな・・・」とブツブツ言っていたマツです。

OEMとは、他社ブランド製品を製造することです。
約7年前に某カーディーラーを退職してから、すっかり車のことから離れてしまった私ですが、ときどきフッと車のことが気になることがあるのです。




長々と前置きを書いていたものの、長すぎたので2時間かけて考えた前置きを全部消して書き直しました(ぉぃ)




話は本題。



発泡スチロール協会によるホッキョクグマへのお魚プレゼントイベントも終了し、園内を一回りすることにしました。




まず向かったのが猛獣舎。



アムールトラのメス「チョコ」
画像




5月21日にオスの「リング」が茶臼山へ出張したため
画像




オスの「カフカ」は旧ヒョウ放飼場のやぐらの下に居ました。
画像
リングはやぐらの上が定位置でしたが、カフカは上には行かないのかな?




お隣のライオンご夫妻はまったり。
画像
父「アキラ」と、母「ゆうき」です。




この1歳になったばかりの「ゆうひ」は左端で遠くを見ていました。
画像
だいぶタテガミは伸びてきましたが、帯広の「ヤマト」に比べると短いような???




ちなみに、こちらはヤマトです。
画像




話は戻りまして、ライオンのお隣はアムールトラの「ココア」です。
画像
ココアもマッタリと過ごしていました。




再びお隣のライオンに会いに行くと、ゆうひは寝ていました。
画像




ご両親も寝ていました。
画像




ちょうどお昼時と言うことで猛獣舎の前も静かでしたので、動物たちものんびりと過ごしておりました。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
923,891hit
今日:65
昨日:47


戻る