2014122(火)

11月3日 円山動物園 レッサーパンダたち


11月3日 円山動物園 レッサーパンダたち

こんばんは。
風が吹く中、自転車でお出掛けしてきたマツです。

気温は低いんですが、天気が良かったので、久々に自転車に乗りました。
行きは下り坂だから・・・と思ったら、それ以上に向かい風が強かったです。
むしろ、帰りは上り坂なのに追い風だから楽でした。
でも、これだけ風が強いと横風を受けたときに転倒する危険もありますので、なるべく徒歩or車で出掛けた方が良さそうです。



さて、11月3日の円山動物園です。



この日は12時には動物園を出ていましたので、ほとんどホッキョクグマしか見ていないんですが、ちょっとだけアジアゾーンにも行きました。


なお、先日レッサーパンダの赤ちゃんの愛称が「ホクト」に決まりましたが、それ以前に行った際の様子ですので、今回は「赤ちゃん」と書かせていただいております。




レッサーパンダを見に行くと、屋内は「エイタ」の担当でした。
画像
私、アジアゾーンの屋内の撮影は苦手で、いつもブレブレ・ボケボケの写真しか撮れません(^^;
エイタに申し訳ないです。




確か、10:30からエサの時間だったかな?


待っている間、ココと赤ちゃんの様子を見に行きました。
画像
赤ちゃんはココに押さえつけられるようにじゃれあっていました。




じゃれあったり、追いかけっこをする親子の様子を動画で2つ。




同い年の旭山の栃親子に比べると、親子でじゃれあっている時間が長いような気がします。





時間になり。ココ・セイタ一家にリンゴや竹の葉などが与えられました。




一番広い屋外展示場に出ていたのは「キン」と「ギン」。
並んでリンゴを食べていました。
画像
左がギンで、右がキンかな?
私は2頭の違いが分からないので、利き手でしか2頭を見分けられません。




中央の展示場は父「セイタ」。
画像
ブドウをもらうところでした。




ブドウをパクっ!
画像




リンゴを食べるセイタの様子を動画で。




ココ親子には歯の悪いココ用に特別メニューが与えられ、赤ちゃんと一緒に食べていました。


写真を撮り忘れたので、動画でどうぞ。




コロンコロンの体で、ピョンピョント跳ねながらココの後をついて歩く赤ちゃんが何度見ても可愛いですね。
これからの成長が楽しみです。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
910,210hit
今日:220
昨日:43


戻る