どうしてたっかめ?(9)


2010113(水)

ありがとうございました。


ありがとうございました。

大変お礼が遅くなりましたが
土曜日に開催されたとかち館でのイベント
びっくりバンバンマーケットの
当店のブースに
たくさんの方にご来店いただき
心より感謝いたします。

画像にありますように
金屏風の前となりましたが
決して婚礼ではございません‼w

新しい『たっかめ』の部分を
見て頂けたと思います。

本当にありがとうございました!

そこで・・・
ブログシリーズ
『なんでたっかめ始めたのさ!』
に引き続き

なんで『あなたとペットのお店』なの?

を、近々シリーズにてアップしていくこととしました。

是非、お楽しみください!!ね。



20101029(金)

なんで『たっかめ』始めたのさ。3


なんで『たっかめ』始めたのさ。3

『なんでたっかめ始めたのさ』も
なんだかんだで『3』になりました。

『命』って、とても大切なんだけど
その大切な『命』を
いろんな『命』を守っていくためには
何が必要なんだろう。
何をどうすればいいんだろう。

そんなこと、いつも考えています。

私が『たっかめ』を通じて行おうと
していることは、すべてその先には
『命』を守ることがあります。

その方法が、時には直球勝負で
時には、変化球で。
時には・・・。

さて、前回の
『なんで、たっかめ始めたのさ』2の続き。

アレルギー疾患で皮膚が黒化したわんちゃんです。
高齢犬で、内臓の疾患も出て入退院を
繰り返しているとの話でした。
匂いも結構ありました。

とりあえず、マイクロバプルのお風呂で
『少しでも痒みだけでも軽減出来たら!』
ということで
毎週水曜日に、私の仕事が終わってから
温浴することとなりました。

すると、みるみる黒化したお腹の皮膚が
どんどん赤みを帯びてきました。
匂いも軽減したようでした。
痒がることが、少しずつ少なくなっていったというんです。

当時、私には詳しい知識がなかったのですが、今から思うと・・・
● マイクロバブルは、所詮空気と水です。皮脂やたんぱく質の汚れはそれだけではなかなか落ちません。また、毛や皮膚の表面についたほこりや汚れは簡単に取れますが、毛穴の奥の汚れを取るのはとても大変です。ターレスのマイクロバブル・ウォッシュ・システムは、特殊な温浴剤を使用するのが特徴です。この特殊な温浴剤の効果により、マイクロバブルだけでは取りきれなかった、皮脂やたんぱく質の汚れをやわらかくします。そのやわらかくなったものを、マイクロバブルの吸着力で取り除きます。また、毛穴の入り口に詰まった汚れも取り除くので、毛穴の奥までマイクロバブルが行き届き、毛穴の奥にある臭いの成分やかゆみの成分もしっかり取り除くことが出来きます。 (ターレスのHPより抜粋)
ということで、このわんちゃんには、とても効果的だったんだと思います。

2ヶ月くらいたったころには、まっ黒だったお腹が
ピンク色になり、ほとんど痒がることが無くなったんです。
匂いも消えました。

私も本当に嬉しかったです。

そんな時に、わんちゃんが体調を崩し
とりあえず入院することになったので
『退院したら、またお願いね!』ということで
連絡を待つことになりました。

そして退院したと連絡が入り、また来る予定の日を
決めてまっていた日に、電話が来ました。

『電話した日に、また体調が悪化し病院へ行って
持ち直して退院してきたら、その日に家で
息を引き取った。』と・・・。

なんと言っていいのか解りませんでした。
私は、言葉が出ませんでした。そして・・・

『毎週水曜日の夕方になると、玄関で待っていたんです。
あんなに黒かったのに、綺麗になって
痒がらなくなっただけでも、本当に良かったです。
ありがとうございました。』

自然と涙が出ました。
私は『こちらこそ。』というのが精一杯。
何か話したような気もしますが
何を言ったか覚えてません。

でも、少しでも、私がかかわったことで
ちょっとだけでも、わんちゃんを楽に
することが出来た事が、もう会えなくなる
辛さもありましたが、せめてもの救いだったんです。

『俺に出来る事からやればいいんだ!』

この時、すべての悩みから解放されたような気がしました。

『自分の思いに正直に生きよう。
絶対、自分の気持ちに妥協とかしないで
信じる事をやってみよう!』

そう思ったんです。

それが
『たっかめ』のスタートです。

それからは、この思いを伝えるために
何から始めようか考え、資格の勉強や
様々な講習などへ、以前より更に積極的に
参加し、自己の研鑽に努めました。

そして
現在、ペットを取り巻く
私が感じる、様々な問題に関する対策や
提言を行う手段の場として
『あなたとペットのお店たっかめ』を
始めることにしたんです。

現在店舗では
『ターレス社製のマイクロバプル』や
『十勝野大地犬用石鹸』
『ペットマッサージ』
『メディカルアロマ』などを取り入れた
ペットサロン

『十勝野大地』『北海道の贈り物』シリーズの
無添加ペットフード・おやつ

無添加化粧品『CPCA』シリーズ

各種健康食品

ペットを通じて、命の大切さを
ちょっとでも子供たちに話が出来たら・・・
と考えて駄菓子やフィギア

わんちゃんねこちゃん以外の小動物たち

店主である私『佐々木“龍亀”貴祥』が
信じた方針を曲げずに
信じた商品を皆様に提供していきます。

大切な『命』を守っていくために
『命』が大切だと心から理解してもらうために!

これからも
『あなたとペットのお店たっかめ』を
何卒宜しくお願い致します。


とりあえず
『なんで、たっかめ始めたのさ』シリーズは
これて『完』です。

ダラダラとした文章に最後までお付き合いいただき
ありがとうございました!




20101022(金)

なんで『たっかめ』始めたのさ。2


なんで『たっかめ』始めたのさ。2

前回は、ダラダラと勝手に自己紹介しちゃった
『なんで、たっかめ始めたのさ。』
ですが、今日は本題にちょっとずつ
踏み込んでいきます。

男子たるもの自分で何か興したい!

漠然とした思いではありましたが
いつごろだろうか、あったんですよ。

『何?』って言われたら、答えは無かったですけどね。

そのためにも、とにかく何でも経験
した方が良いよなぁ!って考えはあって
学生時代も、いろんなバイトをやりました。

いろんな活動にも顔を出しました。

ある時は、自分の教師となる場面があり
ある時は、自分の反面教師となる時があり
今思えば、経験したことは
すべて無駄ではなかったと、すべてに感謝してます。

学生を終えて、社会人となってからも
自分の範囲内で経験できることは、積極的に参加しました。

その中に
『愛玩動物飼養管理士』の活動があったんです。

私がこの活動に参加したのは
平成13年に、この資格を取得した時からです。
(今もやってますよ~。)

この活動に参加して、いろんな動物たちの事や
いろんな飼い主さんの話を、見聞きして
正直、『衝撃』に近いものを感じました。

情報の伝達の稚拙さ

いい加減な情報の氾濫

飼育に関する知識不足

愛玩動物に関する法令の欠如

などなど・・・

少しでも、自分の手で何か出来る事は無いか!
何をしたら
初歩的ても飼い方を理解してもらえるだろう?
何をしたら
こういう様々な問題があることに
感心を持ってくれるだろう?
俺にできる事はなんなんだ!!
そんな思いが
日増しに強くなっていったんです。

※私、実は、食べるの大好きで、料理作るのも大好きなんです。学生時代のバイトも、料理屋でやってたこともあって、ラーメン屋とかやりたいなぁと、漠然と思ったこともあったんです。でもね、実は高校時代の同期が、それぞれ『パルパル亭』『ビストロアッシュ』『ユトリベルグ』(美味しいので、みんな行ってね!)と、実力派ぞろいで、諦めたという経緯があります!(笑)

そうこうしている時に、出会ったのが
『ターレスのマイクロバブル』
だったんです。

この『マイクロバブルシステム』との出会いが
私の人生のターニングポイントだったと言っても
過言ではありません。

たまたま
知人を介して知り合ったターレスの社長から
商品の説明を聞き、商品に納得。
現金では買えないので、分割で購入し
(安月給で買うには、あまりにも高すぎた…。)
我が家のわんちゃんの為に使用しました。

擦らないのに、綺麗になって
匂いが気になるまでの間が
格段に長くなったんです。
しかも、リンスしてないのに、フワフワ!

ご存知のように、我々に比べてわんちゃんは
皮膚が薄くて弱いですよね。
(具体例をあげると、角質層が人の1/3程度だと
言われています。)
アレルギーとか持っているわんちゃんは
シャンプーでゴシゴシすることでも
痒みが倍増することがあります。

このシステムは、ゴシゴシする必要が無いんです。
システムの詳細はこちらでご覧ください。外部リンク

ある日、電話がかかってきました。
電話の主は初老のご婦人。

『そちらに、マイクロバプル装置
があると聞いたんですが、家の
わんちゃんがひどいアレルギーで
ちょっとでも楽になればと思って…
お願いできないでしょうか?』

東京に住んでいる娘さんが
マイクロバプルのうわさを聞いて
どんな手を使ったのか解りませんが
我が家にあると言うことが解ったようなんです。

そして、話を聞いて、とりあえずお会いして
マイクロバプルを体験して頂くことにしたんです。

やってきたわんちゃんは・・・・
わんちゃんがアレルギーの方は解ると思いますが
痒くて掻く、薬を塗る。もっと掻く。
そして、また薬を塗る。
それを長くしていると、皮膚が黒化してくるんです。
まさしく、首からお腹は、まっ黒状態でした。

高齢犬で、入退院も繰り返しているとのことで
何とか、痒みだけでも抑える事が出来たら・・・と
藁ををつかむ思いだったようです。


つづく





2010109(土)

なんで『たっかめ』始めたのさ。


なんで『たっかめ』始めたのさ。

今日から、たっかめブログの新シリーズ!
その名も

『なんで、たっかめ始めたのさ。』

を、何回になるか解らないですが
ちょっとずつ書いていこうと思っております。
何回になるか、難解(?)になるかは
見てのお楽しみです。では・・・

初回の今日は、どうでもいいけど店主である私の件。
グダグダと長く書きますので
『へぇ~、そんな人なんだ。』みたいな感じで
らく~に、良かったら読んでください。

店主は、東京オリンピック年生まれの18歳。
帯広市は西5条の地に生まれ落ちました。

聖公会幼稚園に入園。
家は、仏教なんだけど、何故かキリスト教の幼稚園。
通園している途中で、緑ヶ丘に引っ越しをし
緑ヶ丘小学校に入学。
5年生の時に、学区変更により
若葉小学校に転校し、卒業。
小学校時代は、夏は野球で、冬はスケートの
一応、スポーツ大好き少年でした。
走るのは大好きで、リレーの選手でしたし
校内マラソンも、上位でした。
ホント走るの大好きでしたね。
馬鹿の一つ覚えみたいに、何かあったら走ってましたよ!
そして、確か3年生の時から、英語の塾に通ってました。
かじのビルの3階です。
エレベーターで上がるのが楽しみでした!
幼少期からの英才教育が功を奏したのか
今では、英語は全く話せません!?意味ないですね。w
世の中のお母さん!子供は自主性が大切ですよ~!

塾の時に、かじのビルの一階でたい焼き買うのが
楽しみでした。当時は、かじのビルの1階に
ペット屋さんもあったと記憶してますよ。

このころの我が家には、いつも何らかの動物が
いたような気がします。亀は、もちろんでしたが
インコやカナリアもいた時期がありました。
夏には、いろんな所へクワガタを採りに行って
もの凄い数のクワガタを飼ってましたね。
ミヤマだ!水牛だ!ってね。たくさん入れ過ぎて
ケージの中で、もの凄いクワガタの闘争が
繰り広げられてました。
大きなケージの網が破れて、夜、部屋の中で
たくさんのクワガタが乱舞し、母親から
もの凄く怒られた記憶が、今も鮮明に
残っていますよ。
飛んでましたもの。家の中!

小学校時代の正月は、音更の簡保の宿
での年越しでした。親戚とね。
そして、帰ってくると昔の家だし
金魚や亀の水槽がカチンコチンに凍ってるんです。
当然、金魚や亀も。
そして、ストーブたいて暖かくなると
少しずつ氷が解けますよね。
完全に溶けてしばらくすると
金魚と亀が動き出すんです。勉強になりました。
こういうのが、生きた勉強って、言うんですよね。
でも、すべてが動き出すわけじゃないんです。
それは、のちに勉強することになりましたけどね!

そして、隣の第八中学校へ入学。
中学時代は、サッカー一色の生活。
この時代に、今のサッカーフリークの基礎を
築いたと言っても過言ではないです。
そうそう、生徒会長も経験させてもらいました。
(何をやってたか、全然覚えていませんが…)
八中の裏には、エゾサンショウウオが
普通にいましたよ。当時はね。
中学時代は、亀しか飼った記憶が無いです。
私は、ゴジラよりガメラに衝撃を受けた方だったので
常に、亀です!

高校時代は、親の説得で勉強の妨げになると
サッカーを断念。
しかしながら、軟式野球同好会に入ったり
軽音楽部に在籍したりで
さっぱり勉強が手につかず(する気が無かった?)
案の定、大学受験で見事、不合格の連続!
浪人は嫌だったので、入れる大学に何とか入学!
高校時代に味をしめたバンドを4年間やってました。
担当は、歌を歌う役でした。
腰ぐらいまで髪を伸ばして
クサリじゃらじゃらしてね。若かったもので!
今もたまに聞いてます。
(当時のビデオを娘に見せたら『古い人だ!』と
言われました。w)

大学の4年間は、ずっと下宿生活。
とても環境に恵まれた下宿で
シーズー犬と、雑種犬(普通に大きい)が放し飼いで
下宿の中と外を行ったり来たりしてました。
猫は、常に10匹程度は自由に出入りし
下宿の廊下で、スズメをバリバリ音を立てて
食べてましたよ。私の部屋の戸を猫が勝手に
開け閉めして、親から送ってもらった鮭とばとかも
よく食べられました。

ゴキブリと初めてお会いしたのも下宿でした。
初めての下宿での食事の時に、棚からおかずの
入ったお皿を持った時、そのお皿から大きな
メスのクワガタ(?)が出て来たんです。そうです。
それが『はじめまして、ゴキブリさん!』でした。
4年間、常に下宿の食堂に大量のゴキさんが滞在
なさってました。(我々が食事している横で
ゴキブリ食べてる猫もいましたよ。w)
水道は井戸水。トイレは、お釣りのくるトイレ!
お風呂は、コーヒー色の湯。見事にコーヒーになる。
(男ばかり15人の下宿でしたからね。
最後の方に入ると、見事でした!)
とても、環境に恵まれた下宿でしたよ。

そんなこんなで・・・
大学卒業と同時に、ロッカー(洋服入れないでね)で
メジャーになる夢と決別し
故郷帯広へと戻ってきたわけです。

父親がハイカラでして
ソウルミュージックが好きで
レコードたくさん持ってました。
ジャズとかもね。サックスが大好きだったようです。
そんな影響か、音楽が大好きです!(ジャンル不問)
私は、その中でも、オスカーピーターソンが大好き!
お店でかかっていることもありますので
聞いてみてくださいね。

そして20数年間、サラリーマンとして働いて
その間に、無事結婚もし、可愛い子供も生まれました。
(結婚したのも、娘が生れたのも、東京勤務時代です。)
その後両親を亡くし・・・引っ越し。
(同じ町内会内ですが。)

平成20年1月15日に会社を円満(?)退社!
平成20年3月14日に起業!
平成20年4月18日に『あなたとペットのお店たっかめ』オープン!となったわけです。

とりあえず、ダラダラとお店の合間に書いてみました。
まずは、店主である私の事でしたが
次回からは
本題『なんで、たっかめ始めたのさ。』
に入っていきます!
さぁ、次回はどんなダラダラ文章になるでしょうか!w

御期待下さい!!(笑)



<<
>>




 ABOUT
あなたとペットのお店 たっかめ
飼い主とペットのためになる事は何か!
を考えて行きます。
皆さん!「あなたとペットのお店 たっかめ」をよろしく!

※当店のキリ番をゲットした方は、お申し出ください。何かいいことあります。きっと…。


年齢10代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
あなたとペットのお店 たっかめ
住所帯広市緑ヶ丘7丁目2番地24
TEL0155-38-5800
営業10:00 - 19:00
時間外でも対応致しますので、ご連絡下さい。
11:00 - 18:00
日・祝
定休不定休(カレンダー等でご確認下さい)
 2020年9月

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
 2020年10月

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
通常営業
お休み・旭川
お休み・札幌
 カウンター
2008-03-18から
456,346hit
今日:53
昨日:92


戻る