2017713(木)

帯広にも出店していた占い店オーナーが出資金詐欺で捕まった件!


帯広にも出店していた占い店オーナーが出資金詐欺で捕まった件!

働き始めたばかりで
しばらくブログも静観の構えでしたが

地元にもお店を出していた
占い店のオーナーが出資金詐欺容疑で逮捕された事件は

「自称占い師」「いらっくす」として
触れておかねばなりますまい!!


――と筆を執りました。


占い師だのカウンセラーが
安価を謳っているからと言って、
良心的だとか親身であるとは限りません。


「お客様のことを考えて良心価格で提供しています」
とかいう人たちの中にも、
良心的ではない人達がいます。

何でも、口先を信じちゃいけないですよ!
行動を見ていただきたい!!



例えば
占い1回1000円とか1500円とか

イベント以外で恒常的に
安く提供しているとしましょう。


人一人養うのに、その値段で
「1日何人見たら、商売が成り立つか?」
考えてみたことは、ありますでしょうか??


1回1000円なら
1日10人見て1万円。

ですが日額1万円稼いだところで、

毎日働くならともかく、
休まない日はないでしょうし
場所代やら、税金・年金・保険諸々がかかってくるので

同世代のサラリーマン並みの生活ができている人は
ごくごく少数です。

(私多分、十勝の占い師年収ランキングがあったら
「神7」には入ってます)


で、そんな専業で生活できるクラスとなると
予約が取りにくかったり
前後でお客さんと遭遇したり
お客さんが次々と来ていないとおかしいわけですが。

そんなわけでもなさそうなのに
「商売として成り立っている」
という人がいたとしましょう。



嘘くさっ!!!



と思いますが、
そういう人たちを成り立たせているカラクリは

「裏で、生活保護だとか障害年金を受給している」とか
「旦那さんがいての主婦の道楽」以外にもございます。




フロントで、安い「占い」を売りにして

「画数が悪いから、この印鑑を買った方がいい」→○万円
「このパワーストーンを買えばもっと運気が良くなる」→○千円
「このブレスレットが、あなたを助けてくれます」→○万円
といった、精神的な「脅迫」商売と申しますか


「占い」をダシに、本命は
高額なナニかを売りつけるご商売がございます。


あと、「貴方は占い師に向いている」
→養成講座○万円とかもありますが。


純粋な「占い屋」ではないかもしれませんが
商売の方法としては昔からある方式です。


ですがこれも、
どんなに高額な○○だろうと

本人が可能な範囲で、
納得して購入されているのであれば
「いーんじゃないのー?」というお話であって。


今回のお店も、出資者に
「お金を返さなかった」ことが問題なわけで
当然ながら「占い屋としてどのようスタンスであったか」
商法自体は問われていません。



私だって、霊験あらたかな牛様の聖水→○万円
とか言い出したって、いいわけです。


ただ、私は「占い」で勝負するより
バックエンドの比重が重い人達に
「占い屋」を名乗られるのは好かんです。


ですので、
純粋に「占い」だけを買いたい方に向けては
そういう「商品を売りつけられる」とか
「○○の会に連れていかれる」といった
心配のない人を薦めております。

(とはいえ、ビジネスですから
占い師が「占い以外」を売ること自体に
異論があるわけではございません)


ですから、セミナーやお茶会など方々で
「『占い』だけが欲しい人には向かないサンプル」
として、いくつかの事例をお伝えしてきましたが


「出資金を集めて、配当金を返さない」という
占いをダシにお金を集めようという最たる例が
7月13日付の地元新聞の社会面に載っていたので



「○○○○○!!」と思いました。
(お好きな単語をご想像ください)



これだけ「こういう事例があるから気を付けて!」
と啓蒙してきて、身近に引っかかった人はいない
と思いたいのですが。


もしいらっしゃったとしたら
「これだけ言ってきたのに……」と
残念な気持ちになると思いますので

お互いのために、
黙っておいていただけると助かります。



今回、社会面に登場した占い店は
一時期、無料配布のフリーペーパーに
広告記事が結構載っていて

「婚活パーティー」だとか
かなりお盛んに活動されていましたが
(その軍資金は、誰かが出資されたものだったのでしょうが)


フリーペーパーだって
受け取る方はタダだけれど

当然作るために
お金はかかっているわけで。

ビジネスである以上
広告料さえもらえば、
どんな人間(ビジネス)でも載せます。


掲載側としては、せいぜい
薬基法とかに触れない表記に気を付けるくらいで

「この人(お店)は確かだ」とかいう
チェック機能まではありませんし
中身まで見ている暇もナニもありません。


ですので、フリーペーパーに載っているから
「安心!」だとか

企業とかの形態をとっていて
オーナーとか自称していたら
「儲かっていて羽振りがいい!」だとか

「占い師」だの「霊能者」だの自称していたら
「あの人占い師なんだー」とか

安易に信用してほしくないのです。
(当然、ジャンルは「占い」に限りません!!)



世の中、純粋な方がまだまだいて
驚かされます。



どうして単価の安い占いで、
そんな高そうな場所にお店を構えられるの?


どうしてそれで
自分たちの生活費どころか
広告費まで出せるの??


といった、世の中の裏側を見る目を
養っていただきたいと思いますし

今後とも「いらっくす」では
そのお手伝いをしたいと思っております。


対面鑑定の機会は減っても
ブログ(言葉の力)でお役に立てましたら幸いです。


【本日のぶぅも店長】

画像

出資金詐欺などというが、何が愚かしいかというと
「返すから」などと、心にもない嘘を吐くから
失敗するのである!

俺のように、素直に「貢げ」
「貰ったものは返さん! 俺の将来性に投資しろ!!」
と言えばいいものを!!!






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
帯広の週末占い師♪三崎スイカ
十勝・帯広で、週末だけの道楽占い師として活動する、タロット翻訳家(Tarot Compiler)・三崎スイカです♪

言葉の力で、日々の「イラッ」を「クスッ」に変える魔術実践を目的に、2015年3月3日『いらっくす』設立。

店長:三崎ぶぅも(伯父・牛のぬいぐるみ)
代表:三崎スイカ(人間)
副店長:三崎福郎(弟・フクロウのぬいぐるみ)による、三大巨頭体制で運営中。

性別
年齢30代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
三崎スイカ(MISAKI Suika)
住所帯広市
TEL090-2870-8789
営業13:00 - 17:00
時間外・イベント応相談。お問い合わせください
本業中出られないため電話(ガラケー)はショートメールのみ対応
定休随時、適当に需要があれば活動中!
 カウンター
2015-03-01から
172,230hit
今日:9
昨日:23


戻る