おべんきょお…ナニか編(4)


2017223(木)

中標津へ行ってきました♪~何のために?ー答えは30秒後!!


中標津へ行ってきました♪~何のために?ー答えは30秒後!!

先週は中標津へ行って参りました。

連日連日もったいぶって申し訳ないのですが

あまりに写真数が多いので、
アメブロ版「いらっくす」外部リンクへのリンクを貼らせていただきます。

目的は、中標津のハローワーク――ではありません!


本日のブログは
「あわよくば狙い」「働きたくない」
といった、努力しないで成功したい方へ捧げます。



20161125(金)

「風水を取り入れたお財布整理収納講座」受講してきました!


「風水を取り入れたお財布整理収納講座」受講してきました!

パンパンで閉まらなくなりつつある
ブタ財布を、どげんかせんといかん!!

――というわけで
整理収納アドバイザー・しばた えりさん外部リンクが主催する
「風水を取り入れたお財布整理収納講座」
を受講してきました!


「風水のため」とかいって、バカ高い割に
ダサイいフクロウとか蛇とかの描かれた
ダサい色の財布を使うのって、
何か違うと思っているこのスイカ。


その「ご利益」「期待」がなかったら使わないような
自分が納得し切ってないとか
可愛いと思えない物を、自分を騙しながら使って
「気(※)」がよくなるとは、到底思えません……。

(※)「気持ち」「気分」という意味の「気」です


整理収納アドバイザー・しばたさん外部リンク
同様のスタンスで

「何色だから使っちゃダメ」ということはなく
色とか大きさによって「そういう意味合いや傾向がある」
というのを理解した上で

「気を付けたり、活用していきましょうね」
という講座でした!

1時間の講座の中で、
色の持つ意味などを教わり
お財布の整理まで行います!


お茶とともにメジャー登場!


折角、新千歳空港の待合時間で
一目ぼれして購入した可愛いお財布も
可愛さ台無しの「ブタ財布」にしてしまったスイカちゃん……。

「縦×横×厚み」の3点を図りましたが
何と厚みは「5センチ」ありました……。

細かいことは分からなくても
よろしくないことは分かっていましたが

まさしく「悪い」とされる領域に踏み込んでいました。



お財布の中の、全てのレシート・カード類を取り出し
必死に整理したのですが

タロットカードか!?(78枚)というくらい
展開して占えそうなほど、カード類が入っていました。

さすがタロット占い師!
これが職業病というヤツでしょうか(嘘)


整理収納アドバイザー・しばたさん外部リンク的のオススメは
お財布をパンパンになる原因(カード&小銭)を分離させて
風通しがよく、スッキリした状態で使うこと!!

「原因菌を隔離する」
みたいな理解でいいでしょうか??


講座の中でオススメされていた
両面にたっぷり入るカード入れは
個人通販だと送料など割高になってしまいますが

しばたさんが大量買いして持っているので
お気に入りの色が見つかれば、しばたさんからも購入できます。

しばらくどこに何を入れたか
訳が分からなくなりそうながら、
収納してみました。


5センチだったブタ財布が、3センチに!!

元々細身の形をしたお財布ではないですが
お財布の中に残った小銭が、まだ厚みを支えています。

とはいえ、2センチ減でだいぶスッキリしました!!!


しばたさんの講座は、帯広開催だと1人1500円
(出張費なし。2人以上で開催、場所は要相談)

カード入れは1200円で購入できます。

お部屋のお片付けに取り掛かるには
ハードルが高すぎる……という方も
まずは、一番身近で簡単にできる
お財布収納の見直し・整理から始められてはいかがでしょうか?

このスイカでも、1時間の講座の間にできました!

別に講座なんて受けなくても、
できる人はできるのでしょうが。

ヨガ講座みたいなもので
「機会がなかったら、わざわざできない」という人は
自分に強制力を働かせるには、
こうした講座を活用してもいいのではないかと思います。


<しばたえりさんのブログ>
持っているモノが新しく輝くお片付け Brilliant Room外部リンク


【本日のぶぅも店長】
 
画像

天才霊能者の俺様には見える!

「片付けてもどうせご利益がないんなら
パンパンでもいいも~ん」などと嘯き
再びスイカの財布が、ブタ財布に戻る姿が!!

まざまざと見えるゾ!!!



2016928(水)

「作文教室ゆう」作文講座に参加してきました~♪次回は10月16日!


「作文教室ゆう」作文講座に参加してきました~♪次回は10月16日!

8月のことで遅くなってしまいましたが
札幌の北大前にて「作文教室ゆう」外部リンクを主宰する
藤本研一先生の作文講座

「作文で未来は変わる! 作文・小論文講座
 実践小論文 二項対立から書くとは?」を受講してきました~。


お若いけれど、大学院出のインテリで
学習塾も経営されているだけあって各種造形が深く
ポンポン飛び出てくる事例が豊富です!

読書家だな~と感じます。

札幌に行かれるまでは、
帯広で高校教員をされていて
個人的にも、色んなイベントを主催されていました。

なので、札幌に移って独立開業されても
月に1回は帯広に来て、講座を開催されています。

その中の「十勝コーヒー部」というイベントに
このスイカも何度か参加させていただいていたのです!

おべんきょおは嫌いですが
飲食がからむと、フラフラ~っと!!

あと会場が「特別会議室」と聞いてな!
(絶好の撮影ポイント!!)


この日のテーマは、
「実践小論文 二項対立から書くとは?」


「ウッ…! 小難しい!!」

と題を聞くだに、逃げ腰だったのですが
(大学生の時に書いていたにもかかわらず……)

説明が分かりやすいので
二項対立によって「敵をも納得させる説得力」を増す
文章の書き方を、理解することができました~!

まだブログには生かせていませんが
「敵をも納得させる説得力」の
仕掛け方は分かりましたよ!!

そういう構造が分かって意識しながら書ける人って
すごいですね~>普段、何も考えてません>すべて感覚


講座の最中にやった百マス作文は

「文章書くのはアイデアが降ってから」
と思っている人は必見です!!


3分の間で、とりあえず
思いついた文章をバーッと書いていきます。

慣れないと、3分間で文字を埋めるのに四苦八苦して
徐々に慣れていくそうですが

さすがはこの、おしゃべりスイカ、
中身はなくとも文章量だけはペラッペラと
3分間で枠を超えることができました!

しかしながら、それではただの「だった」作文。


大人になると必ずや文章に、
「テーマ」や「まとまり」「自分は何が書きたいか」
求められ、「主題」を意識せざるを得ません。


でも、何も考えずに書き出したのに、どうやって?


百マス作文では、最後の一行に
自分がそれまで書いた文章を見て
俳句形式にまとめることをやります!

そうすると、何も考えずに書き出していても

「自分が書いていたのは、このことだったのか!」
「主題って、これか!」
とテーマが要約できるのです!!

そう! この方式だと
書いてから、主軸を後付けできるのです!!
(実際に文章を書く時は、パソコンで
いくらでも打ち直せますしね)


「文章を書きたいけれど、アイデアが浮かばない」
とか言っている人は、ぜひ一度
作文教室ゆうの講座を受けてみてください!!

アイデアが浮かぶのを待っていたら
いつまでたっても書けない、と。

浮かばなくたって、書ける方法はある、と。

新進気鋭の
藤本先生が教えてくださいますよ♪

「文章講座なんて、
ちょっと自信があるオジサン、オバサンが
自分のやり方を押し付けてくるだけでしょう?」
と思っている人は損をしています!

年齢関係なく、ちゃんと構造を理解した上で
書く方法を論理的に教えることができる人は稀有なのです。


そんな「作文教室ゆう」の
帯広講座「作文で未来は変わる!」

◆10/16(日) ストーリーを考えてみませんか?←スイカも出席予定!
◆11/13(日) テンとマルの打ち方、気にかけてますか?
◆12/11(日) キャッチコピーの書き方って?
◆1/22(日) インタビューを元に文章を書くって?
◆2/19(日) フレームワークで文章を書くってどういうこと?
◆3/19(日) 再び、「作文って何の役に立つの?」


気になる回だけの受講も可能です。

各回、開催時間は15時~16時半

とかちプラザ視聴覚室(4階)が会場予定で
参加費は、1回2000円。

詳しくはコチラの本家HP外部リンクをご覧ください!


色々なことをされている藤本先生の
日本ノマドエデュケーション協会のHPはコチラ外部リンク

作文教室ゆうのHPはコチラ外部リンク


<作文教室ゆう>
問い合わせはコチラ外部リンク


【本日のぶぅも店長】
画像

スイカのやつ、受講生のPTA(知人)に
俺の写真を撮っているところを見られて
職業意識の高さを笑賛されておった!

称賛ではない、笑賛である!!



2016821(日)

文章講座 in 特別会議室に行ってきました♪


文章講座 in 特別会議室に行ってきました♪

札幌で「作文教室ゆう」外部リンクを主宰されている
藤本研一先生の文章講座に出席してきました!

決して、とかちプラザの特別会議室で
ぶぅも店長と一緒に

「所轄は黙って言うことを聞いていればいいでしょう!」
「青島! 確保だ!!」
と遊んできたわけではありません。

百マス作文、たいへん参考になりました!!

私、文章を書く力はあっても
まとめる力が弱いんだわ!!
という弱点も分かりました。

本日のテーマは「二項対立」
「男と女」「陰と陽」
……奇しくも明日の「易占セミナー」と同じ
世界の構造を切り取るテーマでしたのよ!!


詳細は後日UPするとして


次回の小論文講座最終回・9月11日(日)は
いつも会場のとかちプラザが
「かちプラ祭り」で全館貸切のため
百年記念館に会場を移しての開催です!

私は小論文でなくていいから
その月の月から始まる作文講座の
10月のテーマ「ストーリーの作り方」が
気になっております。

9月の小論文講座は
履歴書での文章の書き方に困っている方や
推薦・受験の小論文対策にオススメですよ~。

その他、文章構造にお悩みの方は
ぜひ藤本先生にご相談あれ!

年が若いから親しみやすいけれど
すんごいインテリだから引き出しが深いです!!


【作文で未来は変わる!作文講座(一般・高校・大学生編)】
〜実践小論文 仮想敵とは?〜
https://www.facebook.com/events/940636969392942/外部リンク
 ※FBページへのリンクです


作文教室ゆう外部リンク
帯広開催予定はコチラ外部リンク



<<
>>




 ABOUT
帯広の週末占い師♪三崎スイカ
十勝・帯広で、週末だけの道楽占い師として活動する、タロット翻訳家(Tarot Compiler)・三崎スイカです♪

言葉の力で、日々の「イラッ」を「クスッ」に変える魔術実践を目的に、2015年3月3日『いらっくす』設立。

店長:三崎ぶぅも(伯父・牛のぬいぐるみ)
代表:三崎スイカ(人間)
副店長:三崎福郎(弟・フクロウのぬいぐるみ)による、三大巨頭体制で運営中。

性別
年齢30代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
三崎スイカ(MISAKI Suika)
住所帯広市
TEL090-2870-8789
営業13:00 - 17:00
時間外・イベント応相談。お問い合わせください
本業中出られないため電話(ガラケー)はショートメールのみ対応
定休随時、適当に需要があれば活動中!
 2017年5月

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
休業日
ウエサク祭コンサル19時~21時
鑑定&占い師カフェ11時~19時
双子座新月コンサル19時~21時
 カウンター
2015-03-01から
165,817hit
今日:7
昨日:38


戻る