おべんきょお…占い編(2)


20161031(月)

鏡リュウジさん&伊泉龍一さんのコラボセミナーに行ってきました♪


鏡リュウジさん&伊泉龍一さんのコラボセミナーに行ってきました♪

「月」をテーマとした勉強会に行ってまいりました。

日本の西洋占星術研究の第一人者
鏡リュウジさんと

タロットの勉強をしている人間で
その著書・訳書に目を通したことが無い者はいないだろう
占い・精神世界研究家・伊泉龍一さんの

日本のオカルト業界の知の巨人が共演する
コラボセミナー♪



こんな豪華な布陣が実現するなんて
東京って、こういうところが素敵ですね~。

トークショーではなく、
それぞれが交互に話される講座形式でした。

鏡さんが、主に占星術の「月」について
伊泉さんが、タロットの「月」の変遷について
解説してくれました。

お二人ともかなりのインテリなので
「話が小難しかったらどうしよう……」
と、申し込んでおいて腰が引けていたのですが

講演慣れされている方々だったので
とってもお話が分かりやすかったです!!

あるいは、このスイカ、勉強嫌いとはいえ
いつの間にか、ヘンテコ業界の用語に
慣れてしまっていたのかもしれません……。


何せ受講したタロット講座の
講師様外部リンクの話が、小難しいもので……。


「テトラグラマトン」
「セフィトロのパス」とか言われても

「あー、頭がツーンとする!」
「脳が痺れる」「講師の声が眠い!」

と逃げ回っていたのですが、睡眠学習でも
何かが頭の片隅に残っていたのかもしれません。

いずれにせよ、聴衆が
ちょっと置いていかれ気味だったら
それを察して噛み砕いて説明できるのが
賢い人なのだと思います。


このスイカ、オカルトとか歴史の
「諸説あり」「あなた次第です」の部分が好きなので

「この部分に対しては、こういう説もあります」
「こうとも考えられます」等々、
知らなかった諸説を伺うことのできる
エキサイティングな講座でした!


ミーハーだけど、お二人からサインも貰ってしまいました♪


名字だけだと思って油断しているところに
「下の名前は?」と聞かれて
「……うっ……!!」となった
三崎スイカの運命やいかに!?


<↓↓↓ この時、脳裏に浮かんだことは? ↓↓↓>

占い師として来ている以上、ここは「スイカ」だろうけれど
「スイカ」とかふざけた名前、人前で名乗るのも恥ずかしいな!

ここは本名を言っておくべきか……。

でも本名も、「美」とか入ってて自意識過剰っぽいし
説明するの面倒くさいんだよなー。

スイカの方が断然楽だけど、
口に発するのにまだ抵抗がある……。

うーん、しかし、ここはやっぱりスイカだろうか?

ネタにもなるし、スイカでいいか??

<↑↑↑ この間、現実では1秒くらい?? ↑↑↑>


――というわけで
「……カタカナで『スイカ』でお願いします……」
と答えて、こうなりました。



何らかの芸名・別名をつける可能性のある方は
人前で名乗る際、恥ずかしくない名前を推奨いたします。

あるいは、「慣れって大事だなー」と思いました。


【本日のぶぅも店長】
 
画像

俺様、スイカのつけた「ぶぅも」などという
ダサい名前に慣れるつもりはないからな!!



2016822(月)

「北の風水師」大谷修一さんの易占セミナーに行ってきました~♪


「北の風水師」大谷修一さんの易占セミナーに行ってきました~♪

本日は午後休をいただき、札幌在住の
「北の風水師」大谷 修一さんの
「易占セミナー」を受講してまいりました~。
 
台風が通過する中、帯広まで来れるのかしら?
と思っておりましたら、さすが風水師!

奇門遁甲等を用い、
出発時間を計算して札幌を出発したら

十勝について、神社参拝をして、昼食を摂って
その間一度も雨に濡れなかったそうです!!


さて、家に帰ると和鮮食場「一心」さんから
大変魅力的なおハガキが届いておりました~。

正直、今週行ける時間的余裕が、少々キツく……。
強いて行くなら、金曜日か土曜ですが……。


果たして、易占カードで占ってみましたら。

金曜「水天需」

土曜「雷火豊」

の卦が出まして。


結局、どちらでもいいから「食べに行け」と
GOサインを出されている感のある結果なのですが

「易」が分からない人が見ても
土曜日「雷火豊」の方が
焼肉大会にふさわしい字面な気がしませんか……?

さて、どちらかには行くことになりそうながら
どうしたものか……悩ましいです。



<<
>>




 ABOUT
帯広の週末占い師♪三崎スイカ
十勝・帯広で、週末だけの道楽占い師として活動する、タロット翻訳家(Tarot Compiler)・三崎スイカです♪

言葉の力で、日々の「イラッ」を「クスッ」に変える魔術実践を目的に、2015年3月3日『いらっくす』設立。

店長:三崎ぶぅも(伯父・牛のぬいぐるみ)
代表:三崎スイカ(人間)
副店長:三崎福郎(弟・フクロウのぬいぐるみ)による、三大巨頭体制で運営中。

性別
年齢30代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
三崎スイカ(MISAKI Suika)
住所帯広市
TEL090-2870-8789
営業13:00 - 17:00
時間外・イベント応相談。お問い合わせください
本業中出られないため電話(ガラケー)はショートメールのみ対応
定休随時、適当に需要があれば活動中!
 カウンター
2015-03-01から
172,334hit
今日:10
昨日:17


戻る