食道楽―ランパス十勝2016(5)


20161129(火)

ランパスついでにクランベリーのケーキセットを食べる!


ランパスついでにクランベリーのケーキセットを食べる!

先日、ランチパスポートを使って
ラーメンを食べたんですよ!

「巌窟王」さんの塩・ちぢれ麺!!

おいしゅうございました。

同じ味が続くものがそんなに好きではないのと

温かい麺類を食べるのが苦手なのと(のびる……)

平日はお勤めで外食時間があまりなく
週末しかほぼランチに行けないのですが


楽しみな週末ランチが「ラーメン」って、ショボくない!?


こっちは次の週、働く意欲が喚起されるようなものが
食べたいんですよ!!

オサレ感でも高級感でも何でもいいから
「このために働いてるー」と思えるような
+αのナニかが欲しいんだわ!!!


―ーというわけで、普段外食メニューとして
あまりラーメンは選ばないのですが

食べないうちに、ラーメン業界は
日進月歩の進化を遂げていた!!



あ、意外に美味しい!!>失礼



と蒙を啓かれました。

しょっぱいものを食べたら、
なんだか甘い物も入るような気持ちになって(負の無限連鎖)
次へ行ってしまいました!


アンデルセン……ならぬ
クランベリーのケーキセット(450円)


ときめきやら+αが欲しければ、
ラーメンにデザートをつければいいじゃない!

と悪魔的な閃きを得たものです。


どちらも美味しゅうございましたが
胃袋は有限ではないので、結構苦しかったです……。


未だに、アンデルセンの新しい名前が
うろ覚えな、このスイカ。

ここから連呼して行きたいと思います!


喫茶室のあるクランベリーの店舗なら
ショーケースの中の好きなケーキどれでも1つと
ドリンクメニューの中からどれでも1つ選んで、450円!!

という、十勝ならでは感を感じる
お得なセットです。

クランベリーさんは偉い!!

過去の記憶よりも多少値上がりしているけれど
全然かまいません!!!

いくらランチパスポートという
特殊例を用いたとはいえ

そんだけ食べて、
ラーメン500円+ケーキセット450円
1000円以下ってすごくないですか!?


クランベリーといえば代名詞は
でっかいスイートポテトですが

「あんなデカいもの、すぐに消費できないよ!」
という方にも朗報です!

喫茶室でなら
1カット+お好きなドリンクのセットで
480円で楽しめます♪


あと、やわらかいソフトクリーム好きには
クランベリーのソフトをお勧めしたい!!

最近のソフトクリームは
道の駅とかいっても調子に乗った値段をしておる!
―ーのですが、

クランベリーのソフトクリームは
サイズを選べるうえ、100円台!
(さらに高級なシリーズは別にありますが)

すぐ溶けるような、モフっとした
ソフトクリームが好きな方は、ぜひお試しあれ♪

紫イモを使った読谷ソフトは
さらにモッチリしていますよ!

これから寒い時期ですが

冬のさなかに
暖房の効いた室内で冷たいものを食べるのが
北海道民独特のならわし。

エコロジーではないですが。

それをいうなら、北海道なんて
自然の厳しい所を切り開いて
ムリクリ住んでいる北海道民が
そもそも反エコロジーではなかろうか。

と、冬が来るたびに
「ここは人間の住むところではない……!」
と感じる人間などは、そう思います。


【本日のぶぅも店長】
 
画像

コラ、スイカ!!

寒いからといって
肉厚になって許されると思ったら
大間違いである!!

それは防寒ではない、ただのたるみだ!!



20161030(日)

ランチパスポート「ホーリーズ」のカツスパ


ランチパスポート「ホーリーズ」のカツスパ

カツが載って豪華なメニューなのに
ガツンと系過ぎるのか

オープン時間を過ぎてから行っても
すんなり食べることができました!

「ホーリーズ」のカツスパ。

パスタ自体にも胡椒が利いていて
美味しゅうございました!

揚げたてのカツって
どうしてこげに美味しいのでしょう!!

だいえつと中じゃなければ、
また食べたいです♪

<ホーリーズ>
帯広市西16条南35丁目2-10
電話:0155-66-9399



20161027(木)

味工房「ほなみ」の和定食&11月3日のお得なお知らせ!


味工房「ほなみ」の和定食&11月3日のお得なお知らせ!

ランチパスポートを使って
幕別の、味工房「ほなみ」さんへ行ってきました。

札内を抜けて、国道38号をずーっと東へ行くと、
幕別本町までは行きませんが
百年記念ホールの前は通り越した、
右側(道路南)に位置しています。

斜め向かいの交差点には
ラーメン屋さんがあり

その交差点を北上すると
十勝川温泉へ向かいます。


敷地内には北王農林さんの直売所
「ほなみマルシェ」なども並立していて、
駐車場は十分です。


ですが、店内はそれほど席数はなく
混みあっていたので、
予約の上での来店をお薦めします!


ランチパスポート対象メニューは
2週に1回、メインが入れ替わる
「ほなみ」和定食です。
(800円→500円に!)

この日は西京焼きでした。
メインとごはん、
おかず(3品)とお味噌汁(写真右)
のセットです。

これに加えて、
ウエルカムスープ(写真左、ごはんの上)
がサービスで提供されます。

写真を撮るために手を付けませんでしたが
お料理を待ってる間、
スープを啜って待つことができます。


ラーメンとかパスタ、
ピザ、オムライスなど
重たいメニューが多い
今回のランチパスポートの中で
数少ない、体によさそうなメニューです!!


「そんなこと言っても、
500円で食べられるのは
本を持っているヤツだけだろう?」

とお思いのあなたに朗報です!!


「ほなみ」さん、5周年を記念し
11月3日(木)のみ、どなたでも500円で
ランチを食べることができる
キャンペーンを実施します!!


これは混みそうですね~~♪


ランチの営業時間や予約可能かどうかも含め、
詳しくはお店に問い合わせください!


この日はランチパスポートのお客さんもカチ合うし
予約なしに訪れるのは危険ですよー!!


<味工房ほなみ>
幕別町字千住235-4
電話:0155-56-1233



2016929(木)

ランパスと悪評の立つ現場~和楽亭の場合


ランパスと悪評の立つ現場~和楽亭の場合

ランチパスポートを使って、
和楽亭さんに行ってきました。

茶わん蒸しと、
生姜焼き定食のセットです。
この日の汁物は、そうめん入りでした。

ランパスの写真では、卵焼きが入っていましたが、
この日はとうきび(笑)
黄色で甘いというところが共通です。

500円で、こんだけバランスよく
いろいろ食べられたらよくないですか?

ですが! 美味しくご飯を食べている間中

横で「ここって感じ悪いわね~!!」と
オジジ・オババどもの集団が
ずーっと声高に言っているわけですよ。


列に並んでいる時から文句の言いっぱなしで


「予約取ってないって書いてあるのに、
予約でもう埋まっちゃったんだって!」

「私たちはなんとかごり押しして
入れてもらったんだけどね!」

「でも10人に達しちゃったから、
あなた達の分はないわよ。他のお店に行きなさい」

「なのに、『売り切れました』の
表示も出さないんだから、この店感じ悪いわよね~!」


と、後から来た人たちに
悪口を吹き込み、帰し続けていたのです。


これの事実はというと

「来た順番にお客さんの名前と人数を聞いておいて
時間になったら呼びますから
店の前で並ばなくても、好きなところで待っててください」

という、親切のつもりでやっていたことが

理解度の低い老人たちの脳には
「私たちの前に並んでなかったのに、ズルイ!!」
「予約不可っていてあるのに、予約取ってたなんてズルイ!」
に変換され、

自分たちの後から来た人たちに
「このお店がいかに感じ悪いか」
宣伝する隙を与えてしまったのです。

このスイカ
「500円でごはんを食べさせてくれるっていってるのに
コイツラ何を言っているんだ?」

と、その様子を遠くから眺めておりましたが
(暑い所で並ぶの嫌なので、日陰で本を読んでいた)

否定してやるほどもないと思って放置したのは
お店の側にも全く過失がないわけではなかったからです。

だって、店員さんが何人もいるのに、
開店時間まで一人たりとも表に出てきて
その仕組みを自分たちの口から説明することは
一切なかったので。


オジジ・オババどもが
「10人までだから」と勝手に追い返していましたが

「和楽亭」さんは、限定10食とはいっていますが
それ以上の余裕を持って用意してくれていますので
多少はみ出ても、20食弱は当たっていました。

だから「売り切れました」の表示が出ていなかったのです!

本当は、お店の人に聞いて待っていたら
食べることができた人はたくさんいた、ということ!!

ただし「和楽亭」さん、器などの関係か
茶わん蒸しがつくのは本当に10食までです。

その点はご注意ください。


諦めて帰ってしまった人=「この店感じ悪い」を信じた人
は、同じくらいたくさんいると思いますが

「世の中、そう思い込んでいるだけで
本当は被害者も加害者もない」
領域がありますが。
(犯罪とかを除く、心の領域で)

ちょっと、自分で、確認さえすれば
「被害者」にならずに済んだ人は
たくさんいたはずなのです。



「ちゃと確認する」

「直接、本人に聞いた以外の話は信じない」



というのは大事だなーと思います。

事実関係は
きちんと
お店の人に
確認を。



【本日のぶぅも店長】

画像
 
本当に「感じが悪い」というのは

ジジババども話を鵜呑みにして、
勝手に諦めて不機嫌面で帰っていく連中を

「被害者面してるけど、同情できんなー」
「ちょっとお店に入って聞けばいいのに」

と思いながらただ眺めている
スイカのような人種を言うのだ!



2016917(土)

ランチパスポート「酒居」のローストビーフ丼!


ランチパスポート「酒居」のローストビーフ丼!

ランチパスポート十勝第2弾が
発売になりましたね!

皆さん購入されましたか?

売り切れ次第終了。

1000円ほどの本を購入すると
掲載店舗の指定メニューが
ワンコイン500円で食べられる優れもの!!

今回は、「土・日・祝日は除く」「限定○食」
など限定条件を付けるお店がさらに増えていて
暦通りの休みの人間からすると
お得感が下がった気がするのですが

それでもお得はお得です!!

第2弾の栄えある初回は
「酒居」さんにお邪魔しました~。

同じランチパスポート参加店の
「めだちやさん」と駐車場共用のため
お店の前が大混雑!

まず車が止められるかどうか怪しいので
お店で待つ人と駐車場空きを待つ人
2人以上は必要かもしれません。

11時開店のお店で
11時20分ごろに訪れると
丁度、初回のお客さんが帰る頃で

座るのにはそれほど待たずに済みました。


前回もランパスを使って市内を回られていた
同好の士とカウンターで横並びになり
情報交換に花が咲いたので
それほど待たされたという感じはなかったのですが

お料理が出てきたのは12時ごろでした。

こぢんまりしたお店なので
少数精鋭のスタッフさんが頑張っています。


お料理が出てくる前の12時前には
仕込んだローストビーフとご飯がなくなった
ということで打ち止めになっていたので

店内が満員になっておよそ2回転で
ランチパスポート対象メニューは
終了していました。

12時前の来訪が安全でしょう。

肝心のお味は……美味しかったです!

厚切りのローストビーフなのに
柔らかくて、味が染みていて
おいしゅうございました。

お味噌汁も、おいしゅうございました。

丼ものは苦手なのですが
また行きたいです!!


<酒居>
帯広市西4条南1丁目10
ランチタイム:11時~14時


ちなみに、ランチパスポートで
美味しいご飯を食べた後は

9月19日(月・祝)15時~16時半に
「スイカと遊ぶ会~ざっくばらんティーパーチー」
を開催いたします!

ただの茶話会ですが、今回のテーマは
「よくある! チャリンチャリンビジネス&セミナーの構造」
(手書きのプチテキストと・プチ講座つき)

場所代・お茶・お茶菓子代として
参加費は500円です。


「タイ古式マッサージ ロム」さん202号室
(〒080-0028 帯広市西18条南2-5 ヴィレッジウィステリアⅠ 2階)
でやっているので

「あの人なんでやたらセミナーとか
イベント・商品を勧めてくるのかな?」
と苦々しく思っている方。

モヤッとしている方。

語らずにはおれん方。

興味のある方はどなたでも
足をお運びください♪

お申込みは三崎まで!
(090-2870-8789)
※ガラケー・ショートメール

と言っておりますが、
参加予定人数によって
お茶菓子を豪華にするだけなので

勿論、予約なしの当日飛び入り参加もOKです。

15時から16時半の間
入退場自由でゆるゆるやっております。

よろしくお願いいたしま~す。



<<
>>




 ABOUT
帯広の週末占い師♪三崎スイカ
十勝・帯広で、週末だけの道楽占い師として活動する、タロット翻訳家(Tarot Compiler)・三崎スイカです♪

言葉の力で、日々の「イラッ」を「クスッ」に変える魔術実践を目的に、2015年3月3日『いらっくす』設立。

店長:三崎ぶぅも(伯父・牛のぬいぐるみ)
代表:三崎スイカ(人間)
副店長:三崎福郎(弟・フクロウのぬいぐるみ)による、三大巨頭体制で運営中。

性別
年齢30代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
三崎スイカ(MISAKI Suika)
住所帯広市
TEL090-2870-8789
営業13:00 - 17:00
時間外・イベント応相談。お問い合わせください
本業中出られないため電話(ガラケー)はショートメールのみ対応
定休随時、適当に需要があれば活動中!
 2017年2月

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728
休業日
なんでも鑑定会inPAO 15時~19時
ふんわりマルシェ 10時~15時
道内出張
東京出張
 カウンター
2015-03-01から
142,869hit
今日:6
昨日:50


戻る