2017929(金)

中高生の生理痛


「娘の生理痛がつらそうでかわいそう」

薬で何とか誤魔化していたり
登校できないほどに寝込んでいたり

自分が生理不調知らずだと痛みのつらさはわからなくとも
つらそうな娘さんを見ているのはそれはそれでつらい
こんなお母さん方、多いのではないでしょうか

勉強にスポーツに大忙しの現代っ子
偏食や寝不足の不規則な生活を送っている子が多く、生理痛が生活習慣との関わりが大きいことを考えると生理痛で苦しむ子が多いのも致し方ないのかなと思う一方で、
修学旅行や部活の試合に合わせてピルで生理をコントロールするなんて話を耳にすると生理を軽視し過ぎて何とも恐ろしい世の中になってきたなと…
お母さんとは育つ生活環境が違い過ぎるため、不調知らずの体質がそのまま引き継がれるというわけにはいかないのです

病院に行っても機能がまだ未熟だからと言われ
処方薬を飲んでもあまり変化がない…
どうしたらよいかわからないというお母さんは一度ご相談を

お力になれるかもしれません

十勝はバスケやウィンタースポーツが盛んですが、出っ尻体型による腰痛や生理痛で悩む子
ハードな練習に加え、不規則な生活で女性ホルモンのバランスを崩し、生理不順な子

スポーツはしないけれど甘いものが大好きで食事よりお菓子を優先する子
食べないダイエットで栄養失調気味の子
友達関係や恋煩いによるストレス過多な子など

ココロもカラダも未熟な思春期は生理への影響も大きいもの
生理は体のバロメーターでもあるのでおろそかにせず、しっかり10代の頃から赤ちゃんを産む準備をすることが大切です
人生の大部分おつき合いしなければならない生理が既につらいなんて悲し過ぎる…

ちなみに甘いものの摂り過ぎは女性ホルモンのバランスを乱し、不妊の要因の一つにもなります

原因は人それぞれですが、まずは全身のバランスを整えて生理痛から解放
全身の血流もよくなるので、頭もスッキリ効率よい勉強もできますね

バランスが整うということは体の軸も安定してくるので、スポーツに限らず文化部の子も動かしやすく疲れにくい体に
ダイエットしている子は内臓代謝が上がり、美味しく食べられて太りにくい体に

これからの時期、部活動が終わり受験に向かう中高3年生は体を整えるヨイ機会です

つらくて学校を数日休むような子も、翌月の生理は本人も周りも驚くほどにケロッとしているのはよくあること
治癒力が高く回復が早いのも若さの特徴ですよね

生理痛は、子宮筋腫などの婦人科系の予備軍でもあります
学生の頃から自分の体と向き合うことは自立にも大切なこと
いくら勉強やスポーツが出来ても自己管理力がなく健康不安ばかりでは、母親的にも自立させようにもなかなか難しいものです

早い段階からあまり娘さんにはお薬を飲ませたくないという方もご相談を
本当につらい時はお薬も大事ですが、いざ怪我や手術、出産時など、常用している鎮痛剤のせいで麻酔が効きにくいなんてことは避けたいですからね

★★はじめての方におすすめ★★

中高生の頃から自立のためにも体づくりを

おためし3回コース 
中学生  8,000円
高校生 10,000円






概観
分類タグてあて
住所帯広西2条南24丁目13
TEL090-5327-5294
  • 当ガイドは一般ユーザーによる投稿情報が元になっています。情報が必ずしも最新・正確とは限りませんのでご了承下さい。
営業時間10:00 - 18:00
定休日不定休
URL
 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
てあてやさん
女性ホルモンにふりまわされない体づくりを提案する整体院。
アラフォーてあて師のあれこれ。
ココロ豊かであれば人生どうにかなる!!

性別
年齢30代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
 ブログカテゴリ
 カウンター
2017-03-13から
3,098hit
今日:1
昨日:3


戻る