201831(木)

敏感肌で使える化粧品がない?


敏感肌で使える化粧品がない?

↑halu オールインワンズローション

100%植物性でシャンプーや化粧品を作っているヘアケアブランドhaluのスキンケアアイテムです。

下記で紹介した記事の写真にはまだ入っていないアイテムでした。

これは、う~ん、もしかしたら合わないかも。
返品して、返金してもらおうかな?

**********

ブルゾンちえみさんの声が聞こえて来そうなタイトルですね。


過敏肌で会う化粧品がないとお困りの方はいらっしゃいませんか?

私は過敏なHSPですが、そうじゃなくても化粧品でかぶれる、痒い、赤くなるという方。

もしくは、

化粧品なんて化学薬品の塊だからつけない

という方もいらっしゃると思います。


でも、今はそんな事無いのですよ。

同じようにお悩みの方がたくさんいるから、

近年は天然原料だけで化粧品を作っている国内の化粧品やヘアケアのメーカーが少しずつ増えてきています。


私もかなり過敏肌でしたが、
今は国内のミネラルコスメメーカーを知り、
お化粧やヘアケアを楽しめるようになりました。

使っても肌に合わない場合は返品すれば返金してもらえる商品も多いのですよ。


私が使っている
安心して使える化粧品について、
全国向けブログに記事を書きました。

良かったらご参考になさってくださいませ。

HSP・敏感肌でも安心して使える化粧品外部リンク


男性でもカミソリ負けしやすいとか、
シャンプーで痒くなる方とか、いらっしゃるかも。

冬場はカサカサしちゃうとか。

そういう男性にもお勧めです。


***********

という情報を得て、

今まで
「化粧品は化学薬品だらけ」
「敏感肌で会う化粧品が無いから」

とか言ってお化粧をしていなかった方はどうするのかな?

また、色々理由をつけてお化粧をしないのかも。

だとしたら、

ブルゾンちえみさんに決め台詞、言われちゃいますよ(笑)


義務だからというのではなく、

お化粧って、自分を大切に扱う時間の一つです。

買う前のあれこれ悩む時間も含め、
自分を労わる時間。

化粧をせずに自然にしていた方が良い、という事をおっしゃる方がいますが、

化学薬品だらけの食品、
化学繊維の服やカーテン・カーペットその他、
パソコンを使い、
スマホを使い、

そんな世界に生きていて、

化粧品の部分だけ突然「自然にした方が良い」って・・・、

矛盾していると思うの私だけ?

太古の昔から、人は美しくあるために、
身だしなみを整えていました。

自然の油を使って保湿したり、
木の実でお化粧したり。

自然界の生き物も、種の保存のために美しさを競うでしょ?
美しくありたいと思うのが、
生き物としての自然なのだと私は思います。

「自分を労わりたい」と言う「心」を持っているのが、

「人間にとっての自然」

なのではないかと私は思います。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
わたもり
帯広市のメンタルコンサルティングTerra 代表 わたもりの十勝地域向けブログです。
わたもりオリジナルのホリスティックカウンセリング、HSPサポート、アロマリーディング、夢解析、カードリーディング、エネルギーヒーリング、パワーストーンブレス制作、ソウルナビゲーションなどをやっています
よろしくお願いいたします(*^^*)

性別
年齢40代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
メンタルコンサルティングTerra
住所帯広市西9条南15丁目2 Smrt1 201室
TEL090-6263-7642
営業10:00 - 21:00
当日のご予約は午後6時まで
定休不定休
 カウンター
2014-03-27から
230,250hit
今日:6
昨日:38


戻る