20111022(土)

関節に水がたまる


関節に水がたまる

体の各、関節は袋状の薄膜により保護された状態で包まれており、その中には関節がなめらかな動きをするように潤滑油の役割をしている関節液が存在します。
また関節液は滑膜から生産されて関節軟骨の栄養も供給しています。

●関節に水が溜まる●
しかし、関節に何らかの異常があり関節液が過剰に生産されて(自己免疫による防御反応)溜まる状態になると関節が腫れて痛みを起こしたり、圧迫感により動きが悪くなったりします。この場合は、正常の関節液とは組織が異なるため関節軟骨に適切な栄養供給ができなくなることがあります。
このように腫れた状態になった関節は関節水腫症(水が溜まった)といいますが、特に、膝関節や足首といった体重負荷を多く受ける関節に多発します。
その主な原因は、捻った、ぶつけたなどによる外傷性と、次第にだんだんと溜まる非外傷性とがあります。

外傷性の場合は、軟部組織損傷や骨折なども伴う場合があり、炎症性の腫れは関節水腫と混ざり出血も確認できる場合もあります。
非外傷性の場合は、出血に至る状態は少ないものの関節水腫の原因は、関節にかかる負担度の問題や、運動スポーツによる使い方の癖、変形性の関節症、内科的因子など広域であると考えます。

正常時の関節水腫は、透明やや黄色。
炎症が強いと白血球が混じりますので、黄白色に濁ります。
また感染があると膿性の関節液となり出血も伴います。この血の中に、脂肪滴と言って、骨髄由来の脂肪が混じっていると、靭帯断裂や関節包断裂、関節内骨折などの可能性が高くなります。

治療は、外科的には水腫を注射器で抜くことが選択され、水腫の状態によっては投薬等の治療が行われます。

整骨院では自然治癒を促す方法としては、関節を適切な圧力により圧迫をした圧迫包帯固定法による治療方法もありますが、時間はかかります。

また関節は単体では動きません。必ず関係する筋肉の状態も含め考慮しながら治療を進めなければなりません。どの場合でも、適切な判断と治療が必要なので、放置しないようにしましょう。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
katahira整骨院
◆柔道整復師
◆JATACスポーツコンディショニングトレーナー
◆(社)民間活力開発機構健康づくりアドバイザ

ここのページでは整骨院の治療室の案内や治療方針、健康情報などを発信してます。
●21世紀健康キーワードはミネラルと酸素デス!
◎野島式超ミネラル岩の力 販売店
◎高気圧酸素設置高気圧酸素情報サイト
■日本バルク工業株式会社
http://sansoroom.com/index.html



性別
年齢40代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
ウェルネスケア 片平整骨院
住所帯広市東2条南17丁目10-1(青葉通り)
TEL0155-21-0717
期間5月上旬-9月下旬
(※土曜・日曜の終了が1時間延長になります)
営業09:00 - 20:00
火曜~金曜 (昼休なし受付)
♦土曜 9時~16時(昼休なし受付)  ♦日曜9時~13時
定休毎週月曜と祝祭日
 2021年1月

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
通常営業
休業日
16時終了
13時終了
 カウンター
2008-01-22から
153,665hit
今日:6
昨日:5


戻る