2012210(金)

長引く辛いムチうち症の治療について


長引く辛いムチうち症の治療について

ムチうち症とは、衝撃を受けた際に首が頭の重さにより、勢いがつきムチのように動き捻り、負う傷病の俗名です。

自動車による交通事故だけではなく、足元が滑り転倒又は、転倒しそうになり踏ん張った時など、ムチうち症を負うきっかけは、些細な事も含みます。

ムチうち症の分類

①むちうち症の典型例として、頸椎捻挫型があります。

②バレー・リュー型 吐き気、目まい、耳鳴り、目のチラつき、かすみ、頭痛、頭重感、物忘れ、倦怠感等自律神経系の障害がある場合

③神経根型 項(うなじ)、僧帽部から上肢にかけての放散痛、しびれ、腕の脱力、握力低下など

◆ムチうち症は、症状により上記の3タイプ、又は混合型に分類します。

それぞれの型によって治療方法も異なりますが、整形外科分野での一般論では①の頸椎捻挫型は3か月程度で治癒すると言われてます。

②につきましては、現在裁判等々で話題になつている低髄圧症候群を含み、完治するには難しい症状だと言われてます。

③につきましては、神経損傷により、ある一定の治療期間を終え、治癒しない部分について障害認定の対象とします。

◆あらたな治療方法~近赤外線治療器スーパーライザー

当整骨院では、本機器による照射法が適用するムチウチ症の患者様にスーパーライザー照射療法をおこなっています。
特に神経ブロック注射を受けている患者様には代替療法の一つとして、スーパーライザーによる神経プロックが有効であるといわれ各科で導入されている器機です。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
katahira整骨院
◆柔道整復師
◆JATACスポーツコンディショニングトレーナー
◆(社)民間活力開発機構健康づくりアドバイザ

ここのページでは整骨院の治療室の案内や治療方針、健康情報などを発信してます。
●21世紀健康キーワードはミネラルと酸素デス!
◎野島式超ミネラル岩の力 販売店
◎高気圧酸素設置高気圧酸素情報サイト
■日本バルク工業株式会社
http://sansoroom.com/index.html



性別
年齢40代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
ウェルネスケア 片平整骨院
住所帯広市東2条南17丁目10-1(青葉通り)
TEL0155-21-0717
期間5月上旬-9月下旬
(※土曜・日曜の終了が1時間延長になります)
営業09:00 - 20:00
火曜~金曜 (昼休なし受付)
♦土曜 9時~16時(昼休なし受付)  ♦日曜9時~13時
定休毎週月曜と祝祭日
 2021年1月

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
通常営業
休業日
16時終了
13時終了
 カウンター
2008-01-22から
153,665hit
今日:6
昨日:5


戻る