2018130(火)

今年の冬作業!♪

丁度10年前、丸太を伐採し運搬・集積・養生した唐松材を段階的に建築してきたコニファー場内の建造物  一つの物置だけは購入したもので、殆どが廃材と現場周辺の立木を利用したものだ。
ログ建築作業をする季節はキャンパーさんの少ない冬に集中している。

過去の写真データを見るとつい見入ってしまい 時間がいくらあっても足らない。


ログコテージはご存じの方もいらっしゃいますが完全完成しているわけではない。
昨年冬には2階 南部屋の腰板を取り付けをする。
画像


今年の冬は北部屋の腰板を取り付ける作業の準備!

画像

画像
先週、フロアー材を雪の中から掻き出し工房内に移動 必要な部材をカンナがけ・面取り加工をする。

今年の冬はこの部屋の腰板を取り付ける。
画像


そんな作業の合間にもキャンパーさんは来る。
画像
リピーターのアグリキャンパーさん 竹○さん。

クロテンもやって来る。
画像
今季 3頭目の「正吉」だ。

捕まえては放しに行くのは毎年の冬行事
放すと 雪原をいちもくさん走って逃げる!
画像
昨年は9頭 これを繰り返す。 餌を与えたのが大失敗!
見た目 可愛いあまり 猫餌を買って与え ログデッキに来るクロテンだったが・・あまりにも悪さをするため 今年は一切 やめた。
寝静まったキャンパーさんのクーラーをこじあけ中の肉を食べられたりもした。


横道それましたが、用意した腰板部材 サンダー(ヤスリがけ)をし塗装・寸法切り・取り付け・・意外と時間がかかる。

少しずつではあるが、やると決めたら絶対にやる!! というのが信条と思いつつも 年々やる気が失われて来てます~~(-_-)(悲)






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
森の遊び人
平成10年当地の森林を開拓 現場の木と廃材を利用し山小屋等を建築 同19年7月に隠れ家的オートキャンプ場 「遊び小屋 コニファー」(通年)をオープン
現在、ログコテージの建築をしながらキャンプ場を整備 簡単木工製品作り・予約でのパン焼き&燻製作り等が体験出来ます。
焚き火で暖をとりながら心を癒やし小川のせせらぐ音、風の音と鳥のさえずり、晴れの日には満天の星空の中で至福の時間を体験しませんか?


性別
年齢60代以上
エリア清水町
属性事業者
 GUIDE
隠れ家的オートキャンプ場 「遊び小屋コニファー」
住所清水町旭山2番地56
TEL090-1642-6418
期間1月上旬-12月下旬
(予約制)
定休年中無休
 ブログカテゴリ
 カウンター
2007-09-19から
716,253hit
今日:37
昨日:348


戻る