2018618(月)

あの夏日と真夏日は何処へ・・?

あの夏日と真夏日は何処へ・・?

6月4日にはなんと全国一の34度!! 以降は平年並みから更に気温が下がり 朝晩はストーブをつけなくては寒い日が続く(-_-)
1週間程度続いた 夏日(25度~) 真夏日(30度~)に冬物を区分し半袖・短パンスタイルでいたのも束の間、長袖を引っ張り出しと スタイルが変わる。

【メイン画像】
夏が来たかと 勘違いしたタモギダケ 4~5本から芽が出る。
思わぬ収穫にニンマリはするものの、畑の植え付けた苗が心配
画像

画像


そんな寒さにもお構いなし 野宿キャンパーさん(日高管内)がやって来る。
画像
パッキングはコンパクト

画像
年に数組は野宿スタイルキャンパーさんが来るので動じなくなってきた。
画像
現場にある木を利用し タープ下で寝る。

画像
翌朝も朝焚き火をして まったり~♪  虫はいない!寒さ対策だけ?



画像
通年キャンパーさんのリピーターさん Kosuさん(十勝管内)は数種類のテントを持参  結局は小さなテントにしたみたいでまったりと過ごしていた様子


画像
地元Igaさんファミリーもお友達を連れてのキャンピング♪
奥さんと子供達は 夕食もそこそこに「遊びたい!♪」と裏の芝地でキャッチボールやらボール遊び♪
画像


私自身 作業をしながらの写真撮りなので、何かしら歓声やら笑い声・煙・灯り等々に誘われカメラを持つように心掛けてはいる。


画像
ネットを見てやって来た男子3人衆!(旭川) 場内を案内する際に ワイルドな手作り建物に 感嘆の声  って言うと凄い様だが 所詮手作り故 たいしたことはありません。 期待感持たずに来て欲しいと思います。

画像
食材が凄~!  蟹に分厚いステーキ♪  朝も同じようなメニューに驚く(^o^)


画像
思い出すと 1昨年の台風直前以来の 茶○さんファミリー(管内) その時は確か職場の男子会だったよう。
ついこの間だった気がする。


画像
撤収も 家族みんなで協力 微笑ましい光景に 心が和む。



2018611(月)

雨が降る前の 一仕事etc

雨が降る前の 一仕事etc

【メイン画像】
kazu kumaさんの作った 川の流れ  未だ健在 
良い流れだ!♪



私自身の作業とキャンパーさんの予約状況等が変わるので 仕事の上で いつも気にかけていることは 天気予報

ゲートも完成したので、今月に入ってから ミニバンガローのリフォームに精を出しつついるが、何かしら楽しい♪  週末 土曜日の午後から傘マーク 午前中に出来ることと 手すりとデッキの加工をしているところへT氏がやって来る。
画像

ミニバンガローの床板が華奢なので 25mmの構造パネルを使うことにする。 かなり贅沢な使い方だ。 T氏と二人仕事は早い!
あっという間に 床が完成!!
画像

画像
ミニログの現在の状況 この後は東西に窓を取り付け ドアーを引き戸から開き戸に変え 屋根材を張り 入り口にひさしを付ける。  想像しただけでも楽しい♪

画像
デッキからのロケーションはなかなか良い♪

早くに 本日の目標が達成できたので キャンパーさんにその旨伝え T氏と久しぶりでやって来た女房と3人で近場にワラビとフキを採りに出かける。

画像

画像
30分程度での収穫だが、ワラビは1週間前ならもっと採れた気がする。


画像
小雨の中 やって来たJUNさん(岩見沢) 2週間前にもゲート作りやらミニバンガローの造作を手伝ってくれたキャンパーさん。
仕事を終えてやって来る お友達の千○さんを待つ。


画像
降りのひどい中 テント・タープを張り一段落する桐○さん(地元)
勝手知っているので タープ下で焚き火を強行!!


小雨降る中でも楽しくやっていた様子に一安心

翌朝は良い天気♪
画像

画像
千○さんGP 翌日は天気が良いので 兄姉家族もデイキャンを楽しみにやって来る。 皆さんリピーターさんだ。

画像
ランチを楽しむ♪


2週間前にも いろいろな作業をしてくれたJUNさん 今回は工具フルセットでドーザのメンテ
画像

画像
超年代物のドーザをメンテナンスして エンジンがかかり一安心
でも、あちこちに難あり 古いからしょうがないですね!


画像
私がお出かけ中にやって来た 内○さん(新潟) テント設営後に「ばんえい」にお出かけ 「3レースやってきた」と・・。
昨日は知床で宿泊 何時に出発されたは聞きませんでしたが、長躯コニファー! 4輪でもないのに凄すぎ~! 途中阿寒湖にだけ立ち寄ったみたい。

あ~っ 旅に出たい!(^^)  でも(-_-)



201865(火)

真夏日の贅沢キャンパーさん♪

真夏日の贅沢キャンパーさん♪

【メイン画像】
コニファー場内の自然木 ハナミズキの可憐な花


ここ数日暑い日が続く。 朝 窓を開けると春ゼミのセミ時雨れ♪  特に4日は全国一の最高気温!  夏と冬の気温差が50度オーバーに生きる十勝人にとっても体調管理には留意しなくてはいけない。

運動会シーズンなのか 例年この時期はキャンパーさんが少ない。


画像
厳冬期に来られたOnoさん(札幌) 新緑のコニファーは初めて。


画像
昨年8月以来 久しぶりでやって来た安○さん御夫妻(札幌)

早速 焚き火の準備!
画像

画像

画像
石組みならぬ 丸太を組んだ焚き火場♪


画像

画像
サイトの上にはミズキの木が満開♪ 桜のような派手さは無いが自然木の花が咲くうれしさはある。
夜が更けるまで 焚き火の炎が心身を癒してくれた様子


画像
8年ほど前から来ている 自称「コニファー札幌広報部長」哲さん。 1月以来だが、今回も急きょコニファーにやって来る。

画像
誘われるまま 早速、乾杯♪ 

画像
ミニバンガローのガラスを持ってきたT氏と偶然に再会♪  哲さん以前からT氏の事を「ミスター コニファー」と名付けている(笑)
人の繋がりって面白いと つくづく思う。

画像
山小屋前の焚き火場で 満面の笑み♪  少しの間でも仕事を忘れリフレッシュ出来た事と思いますが、時間の許す限りまた来て頂きたいと思います。

  



2018529(火)

超!充実していたコニファーの1週間♪

超!充実していたコニファーの1週間♪

予てから 活用されていない物置  コニファー場内の建造物で唯一の市販品  物置の中を空っぽにしてミニバンガローにすべく数週間前から片付けと次の移動箇所を準備しておいた。最悪ドーザーで引っ張っての移動を考えていたが、以前ドーザーの足回りを修理してくれたKuraさんが久しぶりでやって来て「ユニック有りますよ!来週でも動かしますか?」と。   マジかー! 助かる。


画像
吊り上げに必要な治具は将来必要だからと言いながらも 今回のため作ったそう。 頭が下がる。

画像
ログ東 一番端に事前に用意してあった土台に設置する。
物置自体が華奢なため、ドーザーで引っ張ったら壊れていたと思う。
これからはミニバンガローとして 窓枠や雨の当たらないデッキ作り等を仕上げていかなくては・・。


作業の合間にもキャンパーさんはやって来る。

画像
ライダーのMuraさん(千葉県)はツーリングマップルを見てやって来ました。 直火での焚き火を堪能していた様子

画像
Hanaさん(地元)昨秋来たときに楽しかったのでと・・お友達を連れてやって来ましたが、帰り際の雨のため テントを残置し天気の良いときに撤収することに・・。

画像
1年まえからすでに二桁くらいご利用頂いている Sidoさん(旭川:2泊)は私の留守中にコニファーお初のキャンパーさんをご案内して頂き大変助かりました。

画像
神奈川県からやって来た 上○さん 車に沢山の薪を積んで焚き火を満喫♪
聞くと 本州の木(薪)だって。 更に野宿スタイルには驚く!


画像
地元の Sinさんファミリーも 良い天候に恵まれ 楽しく過ごしていた様子

画像
数年前から年に数回やってくる 千○さん(帯広) 今回はお友達と一緒
2泊の予定が結局は4泊になる。
画像
お友達の彼氏 Junさん 私の作業を見て いてもたってもいられなかったのか? 作業のお手伝いをする事に・・。
なんと 車にはインパクトレンチやら工具一式が揃っていて 先ずはゲートの枠作りから始まる。
画像
昨日 T氏が書いていた図面をもとに 枠作り♪

画像
午前中に片方の枠が完成!取り付け。

画像
午後にはもう片方を取り付ける。

この後は 木枠に防腐剤を塗布 1週間はかかると思った仕事が 一日で完成!

木枠の中の枠は 数日前にT氏がタイミングよくゲットしてくれた代物
あまりにもタイミングが良すぎだ♪ 

私はT氏の持ってきた物を いかに活用すべきかといつも考えている。
T氏も20年程前からここで使うことの出来る物を考えてくれる助っ人だ。


作業中 千○さん 北の国からの音楽を流してくれ 疲れた身体を癒してくれる。 その気になる自分(^_^;)


画像
昨秋 何度も来てくれた大○さんペア 今回は早めに来て然別湖にカヌー♪ 
帰ってからは豪快な焚き火を楽しむ♪
画像

画像

Junさん コニファーに1週間居たら コニファーが見違えるかもしれませんね? 器用なビジターキャンパーさんに恵まれ感謝しています。



2018521(月)

新緑の季節♪  旬

新緑の季節♪  旬

【メイン画像】
三つ葉ツツジはこれから1週間咲き続ける。
桜と同時期に咲くのはエゾムラサキツツジで全く別種  三つ葉ツツジの後には各種山ツツジ系・淀川ツツジ~白山シャクナゲ類が咲く。




相も変わらず アップダウンを繰り返しながらの極端な気温に体調管理が大変(>_<)

基本的に キャンパーさんの居ない平日は どんな気象状況でも山仕事をしなくてはいけないと 自分に言い聞かせている。
現在は、コニファー唯一の市販品である物置をミニバンガローとしてログ東に移動する事と、ゲートを作る計画に追われている。

場内もタンポポ等雑草が気になるし畑仕事も 今のところやる時間がない。
優先順位を決めながら作業の段取りが大切


寒い雨が通り過ぎた土曜の夕 本○さん(道央圏)が仕事ついでにコニファーキャンピング♪
画像
今回は車中泊だが、車の脇にタープを連結し 焚き火を楽しむ♪
画像


画像
帯広RAC(ローターアクトクラブ)の皆さんが逐次集まり打ち合わせ
各種ボランティア活動を目的とした若者の奉仕団体だと。
今回は 山菜収穫・釣った魚を食らう事がテーマ 残念ながらコニファー場内の中野川では台風以降 カジカしかいないので、釣り堀で魚を釣る事に。
BBQハウスに調理支度の3名を残し 山菜採り班と魚釣り班はそれぞれお出かけする。


11時頃に山菜採り班が戻り、山菜の選別作業♪
画像

早速、天ぷらやおしたしにして取り立ての旬を食らう♪
画像

画像

画像

画像
3カ所に分かれる形でそれぞれがBBQ等を楽しんでいた様子

更にスモーク!♪
画像

山菜採り班 貴重なキノコを採ってきた!
画像
なんと! アミガサダケ♪  フランス料理には欠かせない貴重なキノコ
スープ・パスタに良いかも・・。


RACの皆さんが盛り上がっている中 札幌から野○さん御夫妻(2泊)がやって来る。
画像

昨年 秋以来だが 愛犬クマは私のことを覚えていてくれた。
画像
愛くるしいクマはインスタのお仲間にも大人気♪

画像
夕日を背景にサイトでまったりしていました。


帯広RACの皆さんも次回はお泊まりで来るとうれしいコメント♪
今回は旬の山菜を食らうことでしたが、次回は様々な酒を飲むことにテーマに・・ってどう?(^o^)



<<
>>
  • プライバシーポリシー

お客様からお預かりした大切な個人情報(ご住所・電話番号・E-Mailアドレス等)は、商品発送などの通常業務以外には使用しません。
  • その他





 ABOUT
森の遊び人
平成10年当地の森林を開拓 現場の木と廃材を利用し山小屋等を建築 同19年7月に隠れ家的オートキャンプ場 「遊び小屋 コニファー」(通年)をオープン
現在、ログコテージの建築をしながらキャンプ場を整備 簡単木工製品作り・予約でのパン焼き&燻製作り等が体験出来ます。
焚き火で暖をとりながら心を癒やし小川のせせらぐ音、風の音と鳥のさえずり、晴れの日には満天の星空の中で至福の時間を体験しませんか?


性別
年齢60代以上
エリア清水町
属性事業者
 GUIDE
隠れ家的オートキャンプ場 「遊び小屋コニファー」
住所清水町旭山2番地56
TEL090-1642-6418
期間1月上旬-12月下旬
(予約制)
定休年中無休
 ブログカテゴリ
 カウンター
2007-09-19から
742,162hit
今日:44
昨日:124


戻る