201826(火)

二日続いた除排雪(-_-)

二日続いた除排雪(-_-)

週末から日曜日にかけて雪が降り続く。

日曜日は一切の除雪をあきらめ外に出ることもせずログ内で事務作業をすることにした。
たまには こういう日があっても良いものだ。

夕方になっても雪が止むことはなく、降雪量は50cm位

月曜日は気合いを入れて外に出る、膝まである雪をかき分けてドーザーを始動 先ずは町道までの私道から除雪開始!
今年になって まとまった雪は今回が初めてだが、今まで20cm前後の雪が何度も降って 降雪量は例年以上ある。

排雪場所は何カ所かあるが、雪解けの事を考えると一番良いのが川 距離があるけど徹底して川に雪を押しつける。
画像
川の流れが見えなくなるほど雪が・・でも、危険な作業だ。 間違えるとドーザーごと転落しないようにと注意を払う。

画像
メインであるテントサイトとログ前広場の雪は殆ど川に持って行く。

画像
除雪を終えた 川沿いサイトからバンガロー方向を写す。

画像
BBQハウスと山小屋は 手前(バラの植え込み)の雪山で全く見えない!

画像
炊事場と物置ショップの屋根は一度も雪を下ろしていない。というか下ろす暇がない(>_<)


画像
キャンパーさんが直してくれたドーザーと除雪機 この二日間はフル稼働! なんとか3連休には車の進入とテントを設営出来るようになりほっとする。
後は細かな部分を除雪する考えでいます。

3連休ご予約頂いているキャンパーさん、どうか道中には充分気をつけて来ていただきたいと思います。




    






 コメント(2件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
森の遊び人
平成10年当地の森林を開拓 現場の木と廃材を利用し山小屋等を建築 同19年7月に隠れ家的オートキャンプ場 「遊び小屋 コニファー」(通年)をオープン
現在、ログコテージの建築をしながらキャンプ場を整備 簡単木工製品作り・予約でのパン焼き&燻製作り等が体験出来ます。
焚き火で暖をとりながら心を癒やし小川のせせらぐ音、風の音と鳥のさえずり、晴れの日には満天の星空の中で至福の時間を体験しませんか?


性別
年齢60代以上
エリア清水町
属性事業者
 GUIDE
隠れ家的オートキャンプ場 「遊び小屋コニファー」
住所清水町旭山2番地56
TEL090-1642-6418
期間1月上旬-12月下旬
(予約制)
定休年中無休
 ブログカテゴリ
 カウンター
2007-09-19から
736,457hit
今日:128
昨日:127


戻る