2011423(土)

素材と 糸の流れ。


素材と 糸の流れ。

フェルトの紐を何本か作って 草木で後染めする。

そして順番に交差して組んでゆく。

先っちょには まんまるの ボールを付けた。


     
画像

これは苧麻という繊維を 隣の糸同士 引っ掛けてよじっていったもの。

たて糸だけなのに 隣の糸とよじられたことで ネットになって  ビヨーンと伸びる布に変化する。

これは ビクみたいな 袋物に。


     
画像

紡いだ真綿(絹)と 紡いだ毛糸を ブレード状に組んでいったもの。

たて糸を張って 右 左と糸を動かし 交差させていく。

織り機がなくても出来るスプラングという技法。

恥ずかしながら 房に付けたガラス玉は自家製。



        
画像

      ガラス玉を編み針に飾って、自分用。



手仕事は コツコツと積み重ねてゆく 地味な作業。

でも 心地よい時間です。

   






 コメント 
このブログはコメントを受け付けていません






 ABOUT
ふしぎのくにのものづくり工房
羊毛で 素朴な ぬくもりを感じるものづくり^^

オーダーも承っております
お気軽にお問い合わせください
https://fusiginokunino.jp/

Web ショップ
https://shop.fusiginokunino.jp



委託shop 
 * アンティーク チセ(帯広)
 * flowmotion(帯広)
 * 三股山荘(上士幌)
* 手作りクレヨン工房トナカイ(標茶) 
 * 知床自然センター財団ショップ
 * Co mo feel(札幌)
 




性別
エリア帯広市
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2011-01-09から
587,990hit
今日:16
昨日:43


戻る