2011513(金)

染め。玉葱の皮で

×4

染め。玉葱の皮で

タマネギの薄い、茶色いからから皮の部分を

黄色い染色に用いる。

水を入れて ぐつぐつ と 煮る。

      
画像

何度か ザルで濾して 染液を とる。

染液の中に 媒染剤のミョウバンを溶かし、同浴で 沸騰するまで 羊毛や 布を煮る。

冷めるまで 放冷して 洗う。


タマネギ皮での染色は ヨーロッパでは古くから行われていて、ペルシャカーペットや毛織物、麻、綿などの染色には欠かせない染材だ。

草木で染めたものは、可視光線以外の 目には見えない波長を放つといわれており、身近にあると ゆらぎのような 
癒しの効果がある。

また、 これで 糸を紡いで、

織りの模様に タマネギの黄色を ピリッと効かせようと思う。

先人たちの 知恵に ありがとう・・・です。

    

          
画像

     






 コメント 
このブログはコメントを受け付けていません






 ABOUT
ふしぎのくにのものづくり工房
羊毛で ぬくもりを感じるものづくり

オーダーも承っております
お気軽にお問い合わせください

Web ショップ
https://shop.fusiginokunino.jp

委託shop 
* アンティーク チセ(帯広)
* flowmotion(帯広)
* 十勝手仕事屋ブーオ(帯広)
* 真鍋庭園ガーデンセンター(帯広)
* 三股山荘(上士幌)
* 手作りクレヨン工房トナカイ(標茶) 
* 知床自然センター財団ショップ
*  Co mo feel(札幌)

性別
エリア帯広市
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2011-01-09から
913,173hit
今日:52
昨日:161


戻る