2017922(金)

昨日のシジム


昨日のシジム

21日のシジム。



画像
この春のアクバルとシジムの繁殖取組みの結果報告が寒帯館に掲示されていました。


画像

画像
おなかはどんどん膨らんだけれど出産はなかったという結果ですが、おなかが膨らんだ理由についての記載はありませんでした。
尋ねてみたところ、交尾によるホルモンバランスの変化により夏場の食欲低下がなく、よく食べたからではないかとのことでした。期待を生んだおなかの膨らみは皮下脂肪だったようで。



画像
次のシーズン、再度繁殖への取り組みがなされるようです。


この記事のURL2017-09-22 16:52:37

2017922(金)

円山のマサイキリン


円山のマサイキリン

ユウマがいなくなったキリン館に円山のマサイキリンの飼育歴を振り返る懐かしい写真や表が掲示されています。
動物が亡くなったらそれで終わりではなく、それまでの飼育の足跡をたどり来園者にも知ってもらうことは大切なことだと思います。



画像
円山でのマサイキリン飼育は昭和28年からです。
現在マサイキリンを飼育している園は国内では限られています。
ユウマが円山のマサイキリンのラストランナーとなったかもしれません。



画像
平成17年、ユウマとタカヨの仔シゲジロウにミルクを与える飼育員さん。このシゲジロウも、その後ユウマとナナコとの間に生まれたナナスケも他園に移動後子どものうちに亡くなっています。



画像
ユウマ、長い間ありがとう。
来週28日は動物慰霊祭です。


この記事のURL2017-09-22 09:55:45

2017921(木)

スリムアイ


スリムアイ

一年前と比べるとずいぶん細くなったアイ。丸顔だったのに頬の肉がなくなりました。
鶏肉の翌日に吐き戻しがあるため、給餌内容について検討がなされたようです。タツオと同様に春からクレメジンの投与が続けられています。



画像
腎疾患が疑われるため麻酔下での検査を控えている状態。
採血トレーニングは人馴れしたタツオが扱いやすいからと対象にしましたが、動物にとってのメリットを考えて若いほうのアイにすべきでした。
せめて爪切りトレーニングは?


この記事のURL2017-09-21 23:15:17

2017921(木)

今日のポッキー


今日のポッキー

ポッキーに会いに行きました。
後脚はかなりよろよろですが頑張って歩いています。



画像
昨日の餌は完食したようで容器は空っぽ。今日の餌待ちで行ったり来たりしていました。ポッキーの一日の歩く距離はのべどのくらいになるのか…

歩くことは脚の筋力に効果があるでしょうし、おなかもすきますからいいことです。
高齢動物は閉じ込めず自由にさせておくのが体に最良という証です。



画像
今日は秋晴れ。
木々の色にも変化が始まってきました。


この記事のURL2017-09-21 17:32:23

2017919(火)

LOOK4


LOOK4

不二家のルックチョコに新商品。
9月16日発売の4つのカカオを楽しめるLOOK4。



画像
カカオ27%、40%、55%、70%の4種類。


この記事のURL2017-09-19 22:20:21

<<
>>




 ABOUT
チネ
ホッキョクグマを通して動物の素晴しさを認識しました。
主に円山動物園の動物たちの日常をご紹介します。

当ブログ内容の無断転載を禁じます。

エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2010-09-08から
1,687,722hit
今日:30
昨日:1,160


戻る