円山ユキヒョウ(306)


2020516(土)

シジム 10歳のお誕生日


シジム 10歳のお誕生日

シジムももう10歳になったのですね。

1歳7か月の時、生まれ故郷スウェーデンから円山にやって来たシジム。
警戒して日中はずっと輸送箱の中にいたり、なかなか屋外へも出なかった慎重な子でしたが、馴れてしまったらあとはマイペースにのびのびでしたね。

これからもそんなシジムのままで気ままにのんびり暮らしていってほしいと思います。


この記事のURL2020-05-16 09:39:38

2020512(火)

リーベ17歳のお誕生日


リーベ17歳のお誕生日

2003年5月12日ポーランド生まれのリーベは今日で17歳になりました。
国内最高齢のユキヒョウです。

ユッコ・ヤマト・リアンの子育てでは、優しく時に厳しい立派な母親ぶりを見せてくれました。リヒト・ユーリと孫もできました。

慣れ親しんだ環境で余生を送らせてあげることができないことになってしまったのが返す返すも残念でリーベに申し訳なく思います。
これからまた暑い季節を迎えます。浜松でもリーベが過ごしやすいよう配慮してくださっていますが何せ高齢の身ですから気がかりです。

これからも体調を崩すことなく、美しく気高い変わらぬ姿のリーベでいてください。また会いに行きます。


この記事のURL2020-05-12 09:52:40

202043(金)

アクバル・シジム


アクバル・シジム

サブのアクバル


画像
メイン側からアクバルを見ていたシジム。コハクとはうまくいっているかな。。。



画像
アクバルもシジムを見ていました。
自分の出番がないことに気付いているわけではないでしょうが、距離を取ったままでした。




画像
六花亭の店内に置かれている鉢植えのチューリップ。
屋外のチューリップが咲くのはまだ数週間後です。


この記事のURL2020-04-03 19:59:46

2020224(月)

シジム・アクバル


シジム・アクバル

メイン放飼場にいたシジムは時折り鳴いていました。


画像
シジムの鳴き声が気になるサブのアクバル。
メインとの境の柵のところまで何度も登っていきましたがシジムは来てくれませんでした。
ライバル登場辛いね^^;


この記事のURL2020-02-24 20:29:43

2020218(火)

コハク


コハク

毎日雪が降っています。コハクの名前の石も雪に埋まりそうです。



画像
11月に浜松で会ったコハクが、こうして雪山の上で寝ているのを見ると感慨深いものがあります。



画像
順調に新しい環境に馴染んだようですし、コハクにとっては望ましい移動だったと思います。



画像
シジムは屋内展示室で早く外に出たそうにしていました。

午後からはシジムがメイン、コハクは収容、サブにアクバルが出てきました。


この記事のURL2020-02-18 21:43:14

<<
>>




 ABOUT
チネ
ホッキョクグマを通して動物の素晴しさを認識しました。
主に円山動物園の動物たちの日常をご紹介します。

当ブログ内容の無断転載を禁じます。

エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2010-09-08から
2,213,110hit
今日:642
昨日:589


戻る