円山アムールトラ(351)


2017224(金)

2015.2.24 タツオ


2015.2.24 タツオ

爪が肉球に刺さっていたので、自分で齧ってなんとかしようする姿が頻繁に見られました。自力でなんとかできるものではないのですが。



画像
12月から雪の上を歩くと血痕が付くときがありましたが、爪切りに便乗して人工授精を行うためにはアイの発情期を待つ必要があり、2か月以上も肉球に爪が刺さったまま我慢させられていました。


この記事のURL2017-02-24 00:39:25

2017221(火)

2013.2.22 タツオ


2013.2.22 タツオ

4年前のタツオです。おびひろから帰ってきて2か月半の頃。
晩年のような怯えや戸惑いや緊張のない平穏な毎日でした。
こうしてまどろむ顔に来園者も癒されていました。
大きなニャンコ♡


この記事のURL2017-02-21 23:57:28

2017221(火)

腹ぺこアイ


腹ぺこアイ

バックヤードに担当者の気配がすると目をらんらんとさせ落ち着かなくなるアイ。



画像
餌が待ち遠しい。



画像
痩せているねと来園者から声が。タツオはいつもそう言われていましたが、アイが痩せていると言われるのを聞くのは初めてでした。
一か月前、獣医師が痩せてきたので給餌量を増やすよう指示したと言っていましたが、その後も細さは変わっていません。


この記事のURL2017-02-21 22:27:55

2017217(金)

タツオ半年目の月命日


タツオ半年目の月命日

写真は2014.2.18のタツオ。



画像
タツオがいなくなってから半年がたちました。18日は月命日です。

この半年の間にも円山ではいろんなことが起きました。
どんな方向へ進んでいるのか見えてきません。


この記事のURL2017-02-17 22:30:44

2017216(木)

2015.2.16 タツオ


2015.2.16 タツオ

2年前のタツオ。
この頃はまだこうして食べるシーンを見ることができましたが、トレーニングが始まってからはタツオへの給餌はすべてバックヤードとなり見ることはなくなりました。


この記事のURL2017-02-16 20:18:32

<<
>>




 ABOUT
チネ
ホッキョクグマを通して動物の素晴しさを認識しました。
主に円山動物園の動物たちの日常をご紹介します。

当ブログ内容の無断転載を禁じます。

エリア北海道
属性個人
 カウンター
2010-09-08から
1,509,098hit
今日:535
昨日:610


戻る