円山アムールトラ(386)


2017528(日)

2014.5.28 タツオ&アイ


2014.5.28 タツオ&アイ

3年前の5月28日、同居中だったタツオとアイ。
目の前でゴロンゴロンするアイに戸惑うタツオでした。
こうして同居していた頃はどちらも幸せでしたね。。。


この記事のURL2017-05-28 21:16:18

2017526(金)

2013.5.26 タツオ


2013.5.26 タツオ

4年前の5月26日のタツオ。
この日は暑かったのですね。


この記事のURL2017-05-26 17:10:58

2017526(金)

夕食が待ち遠しいアイ


夕食が待ち遠しいアイ

昨日のアイは前回見た時よりは目力がありました。
例年ならアイはこの時期の午後にはプールに入っていますが、まだ被毛が濡れたアイを見ていません。
プールの水が満タンだと躊躇します。少し水位を下げてくれたら喜んで入ると思います。来週は25℃続きの予報です。

※某ブロガーさんのところでプール横の水飲み場の水に浸かったアイの写真を拝見しました。プールの水が深すぎて入るのを警戒し、止む無く水飲み場で体を冷やしたのだと思います。


画像
夕方近くになるとバックヤードの職員の気配に集中。
「早くごはんにしてよ」


この記事のURL2017-05-26 17:07:01

2017524(水)

2013.5.25 タツオ


2013.5.25 タツオ

4年前の5月25日のタツオです。



画像
この頃は被毛もきれいだったタツオ。

アイが痩せて毛艶もなくなっています。
タツオ、アイをまもってあげてね。


この記事のURL2017-05-24 17:03:20

2017521(日)

2013.5.21 タツオ


2013.5.21 タツオ

4年前の今日のタツオです。
しばらくぶりに来園したと思われるお客さんのグループがアイを観ながら「前来た時はもっと大きなトラがいたのにどうしたんだろう」と言っていました。

動物の死亡後、感謝の言葉を添えたパネルを作成し何年も貼ってある動物園もある中で、存在していたことを完全に消し去ってしまう円山方式がそういった来園者のシンプルな疑問を生んでいます。パネル1枚があるかないかで来園者に与える印象は大きく違うと思います。


この記事のURL2017-05-21 00:22:00

<<
>>




 ABOUT
チネ
ホッキョクグマを通して動物の素晴しさを認識しました。
主に円山動物園の動物たちの日常をご紹介します。

当ブログ内容の無断転載を禁じます。

エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2010-09-08から
1,599,360hit
今日:238
昨日:940


戻る