円山マレーグマ(12)


2016725(月)

ウッチー命日


ウッチー命日

今日はウッチーの一周忌です。
実際に息を引き取ったのは24日のうちなのか25日なのか不明ではありますが、園の発表は25日です。

献花台にはお花や果物がたくさん供えられていました。
みなさん言いたいことが山ほどあるのを堪えてお参りされたことでしょう。
ウッチー、貴女のおかげで守られた命もあります。改善された点もあります。まだまだ道半ばですが貴女の命を奪ったことを園が今後も教訓としていくよう見守り続けます。   合掌


この記事のURL2016-07-25 17:23:06

2016724(日)

あれから一年


あれから一年

ウッチーが命を奪われてから一年がたちます。
その後もたくさんの悲しい別れがあり、早かったような長かったような辛い一年でした。ウッチーにはやはり「ごめなさい」の言葉しか見つかりません。本当に残酷なことを円山動物園はし虚偽の発表でさらに信用を失墜させました。




画像
今日のウッチーの献花台です。今月31日まで動物園センターに設置されています。
一周忌ですが、気持ちに区切りがつかないのはこの事件の真相が明らかにされず、かつウッチーの命を粗末にした関係職員の異動が一部しか行われないまま幕引きがなされようとしているからです。

ウッチーの無念さを忘れず、とりわけ高齢動物の命を粗末にするようなことが二度と繰り返されないよう見守っていきたいと思います。




画像
献花台にはこんな「お願い」がありました。
ご注意を。


この記事のURL2016-07-24 17:25:50

2016716(土)

ウッチーの献花台


ウッチーの献花台

一周忌を前に動物センターに設置されているウッチーの献花台です。(今月31日まで)
後ろが黒い場所なので祭壇のように見えます。



画像
貴女の命を奪った園の罪は絶対に許されることではなく、園の歴史から消し去ってはならないことです。
貴女の非業の死を風化させないためにも、仲間の動物たちの暮らしを見守っていきます。


この記事のURL2016-07-16 20:02:50

2016315(火)

修理は終わっていました


修理は終わっていました

修理が終わって展示再開のマレーグマ屋内展示場。



画像
「これは前のと違うな…」
さっそくチャレンジしていました^^;


この記事のURL2016-03-15 17:53:49

2016311(金)

きれいに取り外しました


きれいに取り外しました

昨日午前中にこの貼り紙が用意されました^^;



画像
剥がしてしまったのは、アクリルガラスの内側とコンクリートの間に取り付けてある黒いスチール製の部品。
止めネジが弱いのかな。同じ取り付け方だとまたウメキチ君の勝利になりますね。

(3月10日)


この記事のURL2016-03-11 09:22:04

<<
>>




 ABOUT
チネ
ホッキョクグマを通して動物の素晴しさを認識しました。
主に円山動物園の動物たちの日常をご紹介します。

当ブログ内容の無断転載を禁じます。

エリア北海道
属性個人
 カウンター
2010-09-08から
1,509,521hit
今日:178
昨日:780


戻る