旭山 アムールトラ(17)


2019520(月)

旭山 アムール一家


旭山 アムール一家

お昼過ぎまではキリルが屋外に出ていました。
個体紹介パネルには「でっかくてやさしいとうちゃん」と書かれています。



画像
キリルと交代して出てきた母ザリア(右)と娘ナージャ(左)
ナージャは母ザリアとかなり離れた場所で過ごしており、ザリアがたまに近づくとびくついて服従の姿勢をとったりしていました。



画像
「きがつよいかあちゃん」と紹介されているザリア。
屋外に出てくるとすぐプールに入っていました。



画像
ザリアは発情が来ていたようでアオーンアオーンと鳴き、地面をゴロゴロしていました。



画像
「ちょっとおくびょうなむすめ」ナージャも3歳。
そろそろ独り立ちの時かもしれません。一足先に移動したソーンは浜松で頑張っています。
ナージャはどこへ行くことになるのでしょうね。

(5月18日)


この記事のURL2019-05-20 16:32:50

2019320(水)

ソーン無事到着


ソーン無事到着

夕べ浜松に無事到着したソーン。
遅い時間にも関わらず浜松から発表がありました。
はまZOOさんありがとうございます。

リーベとソーンはご近所で暮らします。
逢いに行きたいものです。

(写真は去年8月1日旭山でのソーン)


この記事のURL2019-03-20 09:09:17

2019318(月)

ソーンの旅立ち


ソーンの旅立ち

明日19日はソーンが旭山から浜松に移動する日です。
去年8月からずっと非展示になっていたので、いつどこへ行くのか?元気なのか?と気がかりでした。
浜松への移動が発表されてホッとしました。



画像
浜松には広い放飼場とお堀のプールがあるよ。
向こうでも元気でね♪


(写真は去年8月1日のソーン)


この記事のURL2019-03-18 19:53:30

201883(金)

旭山 キリル


旭山 キリル

ライオン夫婦がいた放飼場に出ているソーンの父キリル。
ソーンに比べキリルはワイルドな雰囲気です。
体を冷やすプールがないので暑そうでした。



画像
ソーンが移動したら、そのうちきょうだいのナージャも移動し次のシーズンにはキリルとザリアのペアリングが行われるのでしょう。
キリルとザリアは共にアメリカから導入された個体。血縁トラだらけになっている国内のアムールトラ界にとって貴重な血です。



画像
昨年、国内最高齢で死亡した「のん」の訃報もきちんと掲示されています。長年貢献してくれた個体への感謝の気持ちが伝わってきます。



画像
去年と今年に亡くなったライオン夫婦ライラ&レイラへのありがとう掲示もしっかりあります。



画像
園内案内のリーフレット。ここまできっちり書いてあります。
どこまで来園者が読んでいるかは別として、園の姿勢を明示しておくことは大切なことだと思います。


この記事のURL2018-08-03 09:50:44

201882(木)

旭山 ソーン


旭山 ソーン

移動準備のため、近々バックヤード飼育とすることが公式発表されているソーン♂(2歳)
今回の旭山はそのソーンに会うのが目的でした。



画像
ソーンは何度も立ち上がって遠くを見ます。
飼育員さんが来るのを待っているのか・・・



画像
立派な体格になりましたね。



画像
暑かったので度々プールへ。



画像
気持ちがいい顔^^



画像
そこからの眺めとももうすぐお別れ。



画像
移動先はまだ発表されていませんが、国内に血縁のない貴重な個体ですので将来に期待がかかります。
元気でね!

(8月1日)


この記事のURL2018-08-02 19:11:45

<<
>>




 ABOUT
チネ
ホッキョクグマを通して動物の素晴しさを認識しました。
主に円山動物園の動物たちの日常をご紹介します。

当ブログ内容の無断転載を禁じます。

エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2010-09-08から
2,077,200hit
今日:404
昨日:807


戻る