釧路 アムールトラ(7)


20161123(水)

はじめましてアサマ


はじめましてアサマ

茶臼山から父リングのホームにやってきた息子のアサマ。



画像
カッコイイ横顔。まだ子どもですがオスの顔をしていますね。



画像
全体に冬毛が生えてきていました。
釧路の寒さに適応するよう体がしっかり準備をしています。



画像
1歳8か月になりました。たくさん食べて大きく育ってね。
茶臼山では「アサマ」でしたが、釧路では「あさま」なんですね。



画像
お隣のゆうひとの境にほんの数センチの隙間があります。



画像
その隙間からじっと睨みあい。



画像
ゆうひから立ち去っていました。
お互い程良い刺激になっていいかもしれません(笑)



画像
昨日はアキラの爪切りがあり、アキラは非展示。
トラ・ライオンの室内側には入ることができませんでした。



画像
レストハウス内にカフカの献花台がまだありました。
多くの方々がカフカの死について特別な思いを持っているはずです。
カフカに合掌(涙)


この記事のURL2016-11-23 10:26:06

2016913(火)

アムールトラの移動


アムールトラの移動

釧路市動物園から、富士サファリからの借り受け個体であるカフカ♂8歳が9月21日におびひろ動物園へマオとの繁殖のために移動するとの発表がありました。
カフカ、がんばってね。あなたの今後の健康と活躍を祈っています。

カフカ移動後、10月中旬には茶臼山動物園からリングの息子アサマ1歳が釧路へやってくるそうです。
カフカもアサマも無事に移動が完了しますように。


この記事のURL2016-09-13 17:46:42

201697(水)

釧路 カフカ


釧路 カフカ

富士サファリから釧路市動物園に貸し出されているカフカ♂(来月で9歳)。3か月ぶりの再会でした。
繊細で食が細いアムールトラだそうです。
この日も前日の夕方にもらったお肉をかなり残していました。



画像
寝室の扉交換の工事が行われていたため、物音や人の気配に緊張した様子でした。
カフカにも繁殖のための移動があるやに聞いています。
繁殖の任務を背負わされて移動してあるくオスも大変です。



画像
カフカの今後を遠くから見守っていきたいと思います。

(9月1日)


この記事のURL2016-09-07 15:57:15

201691(木)

ココアは屋内展示


ココアは屋内展示

ココアの屋外獣舎前の貼り紙。
釧路公式にもありますが、背中に小さい傷ができたので大事をとって屋外に出していないそうです。



画像
屋内展示場側に回ってみるとお座りしていました。



画像
特に傷を気にしている様子はありませんでした。



画像
タイガとココアの成長記録やタイガへの追悼文は、ココアのお部屋の前に大切に置かれています。点字もつけられていてその配慮に頭が下がります。タイガのお部屋の前には7年たった今でも絶えず生花が供えられています。



画像
タイガの命日が過ぎたばかりです。

施設に大金を投じることなどできなくても、動物の命を大切にしている園の姿勢が来園者の心を打つ釧路市動物園です。


この記事のURL2016-09-01 22:18:15

201664(土)

カフカ


カフカ

とても大きなカフカ♂8歳でした。
普段タツオを見て大きいと思っていましたが、カフカはさらに胴が長く(足も長い?)大きなアムールトラでした。



画像
可愛い顔をしています。



画像
照明が目に入ってまぶしいのでしょうか。タツオも同じ格好をします。



画像
おびひろのマオのお婿さん候補です。
今はのんびり暮らしているカフカですが、これから大きな任務が待っていますね。


この記事のURL2016-06-04 08:49:48

<<
>>




 ABOUT
チネ
ホッキョクグマを通して動物の素晴しさを認識しました。
主に円山動物園の動物たちの日常をご紹介します。

当ブログ内容の無断転載を禁じます。

エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2010-09-08から
1,542,790hit
今日:194
昨日:1,106


戻る