サークルのお知らせ(111)


2019117(木)

明日はお茶会です


2019年1月17日




明日は、お茶会の日です。

雪も大丈夫そうなので、お待ちしています。

10:30~ ロゴスホームエルミナ




午後からの個別のお茶会は、
2枠ともご予約を頂いています。

ありがとうございます。

2月以降は、随時受付しています。
よろしくお願いいたします。




私のスマホが故障して機種変更をしたら、
お茶会のお知らせメールが送れなくなっています。

なぜ一斉送信できないのか謎だ!!

ただいま対応中です。
申し訳ございません!!



20181229(土)

今年の振り返りと、来年の抱負 ②


今年の振り返りと、来年の抱負 ②

2018年12月29日





冬休みも数日たちました。

息子が小さかった頃に
毎日をどう過ごすか途方に暮れていた事を
思い出します。


2~3歳のころは、
年末は、姑の家に数日泊まるように言われ、
いつもと違う環境にグズる息子と、
なんで喜んで、ばあちゃんちで遊ばないの?
という顔の姑との間で苦しかった。


保育園から小学校低学年の頃は、
時間割通りに生活していけないことに
落ち着かなくなる息子に、
スケジュールを細かく作って一緒に確認してた。





今日の息子は、仕事納め。

仕事場の方に助けていただきながら、
支援センターの方に助けていただきながら、
今年も仕事を続けることが出来ました。





昨日「今年もよく頑張ったね。仕事も続けたね」
というと、
「まぁね。そうだね」と。

本当は、MAX頑張り続けているけれど、
自覚が無いのが、良いのかどうなのか?
でも、一年間立派でした。






さて。
親の力をはぐくむ会infantの2019年。


保護者が自分自身に向き合うには

保護者が子育てに向き合うには

親子の負の連鎖を断ち切るためには


「親の力をはぐくむために」



それを、表現していきます。






今年主催した講演会では、
どうして私が「親の力」にこだわるのかを
お伝えしました。

参加人数こそ、例年より少なかったのですが
本当に興味を持ってくださった方が
集まってくださったのだと実感した日でした。

その時のレジュメの一部を
ブログに載せていますので、
もしよければお読みください。


10/28 反響が大きかったので







来年の具体的な活動としては、


みんなのお茶会は、いつもの通りゆるく続けます。


個別のお茶会は、悩みを整頓し自分と向き合う
時間として、積極的に行います。


講演会では、「受容」をテーマに行い、
受け入れる一歩を提案します。


外部からの講演会のご依頼があれば
ありがたく取り組んでいきます。






…と、真面目に語りましたが、

infantは私にとって楽しい趣味なので、
みんなも楽しく参加してくれたら嬉しいです。






来年も、どうぞよろしくお願い致します。



20181228(金)

今年の振り返りと、来年の抱負 ①


今年の振り返りと、来年の抱負 ①

2018年12月28日





ベタですが、少し早い年末のご挨拶を。

今年も大変お世話になりました。





お茶会には、延べで48名の方が来て下さいました。
その中で、初めて来てくれた方は、11名。

活動を再開して4年目ですが、
ポスターや新聞を見て興味をもってくれる人がいます。

とっても有難いことです。






私の都合や、会場の都合で、
5回もお茶会がお休みになってしまったので、
去年より参加人数は少ないですね。

申し訳ありません。





お茶会の時は、新しい方が
障害が発覚したばかりの辛さを話す中、
毎回来てくれる方が自分の経験を
伝えてくれるようになってきました。

これぞ、継続の強さだと感じる1年でした。





そして、4月から会場を変えたり
参加費を頂くことになったことで
戸惑うことも多かったですが、
参加して下さる方や友人に助けてもらいました。

ありがとうございました。





「親の力をはぐくむ会」と付けたのも
今年からでした。

どんなに良い療育があろうと、
熱心な先生が頑張っていようと、
そこに繋がるには親の力が必要です。


保護者が万能であれと、言いたいわけではありません。




保護者が自らを振り返り、

自分の素敵なところも

自分の苦手なことも

自分の病気も障害も

受け入れていこうと思うのです。






とっても、重たいことですけどね。

自分を認めれば、助けてもらいたいことも見えてくる。
支えてもらえるようになれば、孤独ではなくなるから。



見ないふりをしないで、
辛くても向き合っていこうね。





明日は、今年の講演会で語ったことも含め
来年の抱負もお伝えします。



20181221(金)

12月のお茶会、盛り上がったよ~


12月のお茶会、盛り上がったよ~

2018年12月21日






12月のお茶会が終わりました。
10名も来てくれました。


始めて来てくれた方が5名も!
他の親の会で知り合っていたけど、
infantは初めてという方を含めてですけどね。

嬉しいし、心強い限りですよ~。





クリスマスってことで、
お友達のかよちゃんが作ってくれたケーキと
抹茶クッキーで豪華なおやつ!!!

美味しかった~~~~

毎年、クリスマスはこれだな!!!






画像

改めましてご紹介ですが、
こんなボードが立っているんですよ。


画像

画像


入り口はこんな感じです。
玄関の中にもinfant看板を置いています。

安心してお入りくださいね。


画像

こんなお部屋で話します。
さすがモデルルーム!!美しい。







今日は、始めて来てくれた方を中心に、

これから子供のためにどうしたらいいの?
親として、どうしていけばいいの?

という不安へ、みんなで自分なりの対応を
話していきました。


病院へかかったほうが良いのか?

はっきりしないけど、この先が不安。とか。






ほんと、未来は不安です。
先は見えないからね。

でも、少し先を行くお母さんの
笑顔で語られる「うちも不安さ~~」
という言葉に、なぜか勇気づけられたりするものです。

不安なんだけどね。
だんだん笑顔で言えるようになる。





画像

画像

個別のお茶会も、
ちゃんと看板が立ってるから安心してね。




では。また来月お待ちしています。



20181211(火)

12月21日お茶会はクリスマス気分で


12月21日お茶会はクリスマス気分で

2018年12月11日






今月のお茶会は、
お友達に頼んでお菓子を作ってもらいます。



いつものお皿に入るくらいの
カップケーキ的なものと、
焼き菓子らしいのですが、
詳細は当日までのお楽しみです。
(写真は、イメージだそう)







一応15名様限定。

…ですが、いつもそんなに集まらないので、
普通に来れる方が来てくれたらいいなと思います。

お友達に頼むのに、個数を伝える
都合があっただけなんですよ。






しかも、話の内容もいつもの通りですよ。

初めての方は、
「これまでどんなことがあったんだい?」
(話さないで聞いているだけもOK)


何回か来ている方は、
「最近ど~よ」
って感じです。






あ、それと、
奥村さんがお菓子を作るんじゃないんですか?

って思っている方、います?






作るわけないじゃないですかぁ~~~





出来ないことは、出来る人に頼めばいいんですよ。

あ、一昨日娘とホットケーキは焼きました。
キッチンに立っている姿がレアだと言われた~。






では、当日お会いできるのを
楽しみにしています!!



<<
>>




 ABOUT
親の力をはぐくむ会infant
子育てに不安や疑問、周囲に分かってもらえないと
感じたことはないですか?

障害名が付く、付かないに関わらず、子供の生きにくさに気が付くことが出来ること。
今なにが必要かを考えること。分からないこと、出来ないことは助けを求めること。

それが子どもの育つ環境を整える力と考えます。
infantは、それを「親力(おやぢから)」と呼び、親力をつけることを目標にしています。

性別
年齢40代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
親の力をはぐくむ会infant
住所帯広市東3条南13丁目2-1 ロゴスホーム帯広エルミナ(お茶会会場として) 
TEL090-6217-5529
 2019年3月

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
 2019年4月

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
通常営業
3月お茶会の日 10:30~12:00
4月お茶会の日 10:30~12:00
 カウンター
2015-03-29から
104,741hit
今日:4
昨日:32


戻る