サークルのお知らせ(89)


2018510(木)

infant 4年目です


infant 4年目です

2018年5月10日





早いもので、活動を再開してから
4年目に入りました。

初めてinfantを立ち上げたときは
同年代のお母さんたちが来てくれるのが
分かっていたし、登録制だったので、
「求められているか?」という不安はありませんでした。




けれど、活動を再開したときには、
すでに同年代の子供たちは18歳になって
多くの子は就職に向かっていました。

なので、いまさら活動しても
昔のようにお母さん方が集まる保証は無くて
求められているのか分からなかったのです。





そんな中でも、新しい出会いがたくさんあり、
今に至ります。

講演会を企画しても、
誰も来なかったら恥ずかしいなんて
小っちゃい想いと戦いながら、
どうにかやってこれました。





感謝、感謝です。

親の力をはぐくむ会infantに
興味を持ってくれた方、
足を運んでくれた方、
これを読んでくれている方。

ありがとうでいっぱいです。




さて。これは何でしょう?

画像

サークルとしてinfantを立ち上げる
直前からの1年間、
帯広児童養育センターに置かせて頂いていた
お便りの第一号。


小学校に入ったばかりの不安や、
「大丈夫!」という気持ちを、
養育センターに通っているお母さんたちに伝えたくて
書き続けていました。





もう15年も前のことです。





さて。さて。

こんなことを振り返りつつ、
始めていること。

小学校、中学校、保育園、幼稚園に
ひとつずつ伺って、ご挨拶したいと思っています。






微力ながら続けていることを、
あらためて現場の方に知っていただければと思います。

保護者が成長していくために、
子供たちが伸び伸びと育つために。

ご挨拶に伺うことがあると思います。





今後とも、
親の力をはぐくむ会infantを
よろしくお願い致します。



2018420(金)

4月のお茶会が終わりました


4月のお茶会が終わりました

2018年4月20日






今日は、4月のお茶会でした。

7名も参加がありました。
ありがとうございます。

初めてさんも、2名来てくれました。
嬉しい!!!


画像
(これにお茶が付きますよ)



今日は、下は小学1年生から、上は20代後半の
子供を持つ保護者の方が集まってくれまして。




入学する学級を選ぶ大変さもあり。

入学式に参加する大変さもあり。

新学期独特の忙しさの大変さもあり。

そして、大人になって手が届かないけど
一人では心配な我が子への大変さもあり。






自閉傾向が濃いから大変で、
薄いから楽なわけでもなく。

知的の遅れがあるから大変で、
知的に高いから楽なわけでもなく。

また、その逆もしかりです。



誰が楽で、誰が大変なんて、
決められるわけではないのだと、
あらためて思った次第です。





「ここなら、誤解されずに話せる」
と言って下さった方の言葉に、
全員がうなづいてくれたのが、本当に嬉しかったです。


また、ゆっくり話しましょう。
来月もお待ちしています。



2018419(木)

明日はお茶会です


2018年4月19日




明日は、
親の力をはぐくむ会infant
になってから、初めてのお茶会です。


時間や場所が変更になっています。
お気を付け下さいね。

誰でも予約なしに、ふらっと来れることに
変更はございません。





場所
ロゴスホーム帯広エルミナ

時間
10:30~12:00

参加費
300円(お茶・お菓子付き)


詳しくは、ホームページをご覧ください。
右側に、リンクがあります。





お待ちしています~~~



2018410(火)

今度は勝毎さんです~


今度は勝毎さんです~

2018年4月10日





ありがたや。

今日は、十勝毎日新聞に掲載されました。





記者さんの書いてくれた内容を読むと、
ちょっと照れちゃうんだけどね。

でも、嬉しいものです。





親が力を付けるというのは、
親だけで問題を解決するということでは
ないと思っています。

「助けて下さい」
「手伝ってください」

と言えることが親の力だと思うのですが、
何を助けて欲しいのか?
何を手伝って欲しいのか?

それすら分からなくなるのが、子育てかなと。





そして、
自分が生きていくのに精一杯で、
子供のSOSに気が付けないパターンも多いなと。

だからこそ、大人も一緒に成長したいのです。




私も、一緒に成長させてください。

ゆるゆるとね。



201846(金)

4月5日の北海道新聞に掲載


4月5日の北海道新聞に掲載

2018年4月6日





5日の道新に記事が出ました。

先日、JAGAさんが終わってから
立て続けに取材していただいたと書いたやつです。




この取材の前に、
十勝毎日新聞の取材もして頂いていたので、
服が一緒なのもナンだと思って着替えたってやつ。

しかも、カフェのトイレでね。
ただの変な人です。







さて。


取材を受けていると、
自分のやりたい事や目指すことをより明確に
意識することになります。




「始めた理由はなんですか」

「何を目指しているんですか」

「そのためにどんな活動をしていますか」

「今後はどう展開したいですか」

「メッセージをお願いします」

と、立て続けに質問を受けます。








ある程度予想して答えを用意していても、
会話が流れる中で記者さんが聞きたい順番で
質問がバンバン飛んでくるのです。



本当にやりたいことがあって、
目的があって、理由があって、
活動が伴わないと曖昧な返事になります。






とても楽しいけど、とても難しいミッションです。
それを記者さんがまとめて下さり、
記事を読んで「へー。私ってこんなことしてるんだ」
なんて感心してたりするので、笑えます。


さ、メディアへの露出のたびに
自分の言動に気を付けようと、気持ちを引き締めます。


今後とも、どうぞよろしくお願いします。
次は、勝毎さんのはず。
いつだろう。ドキドキ。



<<
>>




 ABOUT
親の力をはぐくむ会infant
子育てに不安や疑問、周囲に分かってもらえないと
感じたことはないですか?

障害名が付く、付かないに関わらず、子供の生きにくさに気が付くことが出来ること。
今なにが必要かを考えること。分からないこと、出来ないことは助けを求めること。

それが子どもの育つ環境を整える力と考えます。
infantは、それを「親力(おやぢから)」と呼び、親力をつけることを目標にしています。

性別
年齢40代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
親の力をはぐくむ会infant
住所帯広市東3条南13丁目2-1 ロゴスホーム帯広エルミナ(お茶会会場として) 
TEL090-6217-5529
 2018年6月

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
通常営業
6月お茶会 10:30~12:00
7月お茶会 会場都合で中止
 カウンター
2015-03-29から
82,503hit
今日:4
昨日:142


戻る