20151016(金)

異色のコラボ


異色のコラボ

すっかりご無沙汰しておりました。

なんと、出張から帰ってくるとお向かいさんが引っ越していてびっくりした飼育展示係7です。

おはようございます。

夕べブログを書こうとして力尽きました。

めっきり早寝早起き?スタイルが定着しております。

朝寒いけど・・・。




ということで、今回は久しぶりのお出かけブログ。

先週末、10月10日・11日はなんと千葉!に居りました。

その名も「千葉市科学フェスタ2015」への参戦。


それも、なんと帯広百年記念館・旭山動物園との異色コラボでのブース出展という、なにやら奇跡的なことが起こりましたw

きっかけは、おびひろ動物園でも昨年から参加させていただいているPCALiプロジェクト。

今回のフェスタ主催でもある千葉市科学館様よりお声かけをいただき、PCALi北海道として同じくプロジェクトメンバーである百年記念館・旭山動物園と出展することになったんです。


画像
テーマは「ESD×ESD エゾシカと考えよう!持続可能な社会」


せっかくなので、3園館共通のテーマを模索していた所、「エゾシカ」が共通であり、且つ北海道ならではの動物と文化を紹介できる!となったわけでございます。


画像
ちなみに、こちらは初日の開幕式の様子をブースから撮影しました。
すでにものすごい人です!


画像
我々のブースはこんな感じ・・・


お願いしていたブースの形と変わったので、ブース展開も合わせて変更・・・。


画像
帯広百年記念館からは「シカ笛作り」

旭山動物園からは「角でアクセサリー作り」

そして、おびひろ動物園からは「ウンコで紙漉き体験」


なんと1つのブースで3つも体験できるという大盤振る舞いw




画像
紙漉き体験ではおまけとして「消化管迷路」を配布しました。

これはうちの職員が作ったオリジナル迷路。

知っている人は知っている。

昨年、アメリカバイソン前に展示していたものをエゾシカバージョンに更新したものです。


画像
気付けば長蛇の列・・・



画像
2日目夕方には閉幕式と表彰式のため、人手が足りず・・・



なんと、急遽見学に来ていた前帯広百年記念館副館長をブースに立たせるというww





しかし、この賑わいのおかげもあり、なんと「ちばSCグランプリ」で3位を受賞することが出来ました。

参加者が面白かった、ためになったと感じたブースにコインを入れるグランプリ。
たくさんの方に楽しみながら学んでいただけたようで、私たちもとても満足した2日間でした。


千葉という遠方で、エゾシカの魅力を全力で伝え、そして各園館をアピールすることができ、大変貴重な機会となりました。

参加してくれた皆さん
サポートしてくれた皆さん
一緒に頑張った仲間たち

本当にありがとうございました。


異色コラボもたまにはGOOD!!


飼育展示係が動物園のあれこれをお届けします
現在8ブログが参加中





 コメント 
このブログはコメントを受け付けていません




 ABOUT
飼育展示係7
H30.7.7から中の人が変更になりました。

性別
エリア帯広市
属性事業者
 ブログカテゴリ
 カウンター
2010-01-13から
624,990hit
今日:3
昨日:7

戻る