2018104(木)

雪虫が告げる冬の気配


雪虫が告げる冬の気配

お久しぶりです。飼育展示係7の1です。

今日園内を歩いていたところ、雪虫(トドノネオオワタムシ)が飛んでおりました。
10月始めでありながらもう雪が降るのかなと心配になります。

画像

ところ変わって衣替え中のタヌキのあんも、段々ともこもこになってきました。
この時期の展示動物は、夏毛から冬毛へと移り変わったり、園内の野生動物達も冬に向けての準備をしている様子が見られます。
そういった視点で観察をすると新たな発見があるかもしれません。



2018916(日)

トークカフェ無事終了です ありがとうございました


こんにちは、飼育展示係7の2です。


今日開催の「おびZooトークカフェ」にお越しいただいた皆様、まことにありがとうございました。

今回のテーマである「野生動物と人間、適切な距離」は、しばらく前からずっと決めていたテーマでした。

「カワイイ」野生動物は人間と「触れ」あってもいいのか?
言い方は少し良くありませんが、エゴ(自我)の押し付けをしている人間が少なからずいるのが現状です。


観察してかわいい、いとおしいと思うだけなら問題ありません。個々の感じ方はそれぞれです。

でも、もっと近くで観察したい、SNSに動物を載せたい、なんて思って、エサを撒いたり置いたりして野生の動物をおびき寄せる、なんていうことは決してしてはいけません! ダメ、ぜったい。



そんなこんなで、約100日前から作り始めていた私の資料も無事お披露目できて良かったと思っています。
今後も今日のようなテーマで、何か感じたり思ったりした時にブログで発信していこうかな、と。


それではありがとうございました。
スポットガイドでまたお会いしましょう。



2018912(水)

おびZooトークカフェ(9.16)「野生動物と人間、適切な距離」告知 その2


こんにちは。
飼育展示係7の2でございます。

今日はイベントの告知だけの更新でございます。




9月もおびZooトークカフェを開催します。テーマは「野生動物と人間、適切な距離」となっております。

~おびZooトークカフェとは~
4~10月、12~2月の第3日曜日に飼育員が動物のあれこれを話すイベントです。話者は毎月ローテーションするので毎月違う話を聞くことができます。電話受付でOKな唯一のイベントです。

画像

―――イベント情報―――

開催日  :9月16日(日)
開催時間 :13:30~14:30(終了時間は延長する場合がございます)
費用   :電話でご予約された方は入園料無料
備考   :無料でお飲み物を提供します。(オレンジジュース、お茶、コーヒー)
会場   :動物園センター(正門から入ってすぐ左の建物)

ご応募  :以下の電話番号にて受け付けます。
電話番号 :0155-24-2437
定員   :30名
募集期間 :9月1日(土)~9月14日(金)
受付時間 :8:45~17:30

電話予約せずに当日のご参加も可能です。その場合は入園料が発生しますが、イベント参加費自体は無料です。



今回の話者は私、飼育展示係7の2でございます。
野生動物に対する考えや保護の是非などをパワーポイント(スライド発表)にてお話しする予定です。


まだ定員に空きがありますので、ぜひお越しください!
電話予約をせず当日参加も歓迎しております。



2018831(金)

リスザル & 次回トークカフェの告知


リスザル & 次回トークカフェの告知

気がつけば8月も終わりですね。

こんにちは。飼育展示係7の2です。


今朝はひどく雨が降っていましたが、すぐに天気は回復し27℃まで到達していました。
夏の最後のあがき、ですかね。
こうして今年も夏が終わっていき、また秋、冬と季節がかわりゆくのですね。

夏の動物園で好きな景色が2ヶ所あります。
ひとつは事務所の階段をあがったところから見えるライオン方面の木々。風で揺れる葉が情緒的です。
もうひとつは新サル舎横「しかのはし」から見る川。晴れているとみなもがきらきらと輝いていてきれいです。
どちらもとても夏らしい光景で、時々足を止めて眺めています。



リスザルの赤ちゃんは順調です。

画像

しばらく見ていると2頭のメスがやってきました。

画像

この2頭も妊娠しております。
出産まで秒読みといったところでしょうか。

リスザルは群れの中で3つのグループに分かれるとどこかで聞き及びました。
大人オス、メスと子供、そして妊婦。だったはず。
よくよく観察していると、確かに妊婦達はしばしば近寄りあいコミュニケーションをはかっているように見えます。
この時もその一幕だったのかな。
元気な赤ちゃんが無事に産まれることを願ってやみません。



ここからはイベントの告知でございます。

9月もおびZooトークカフェを開催します。テーマは「野生動物と人間、適切な距離」となっております。

~おびZooトークカフェとは~
4~10月、12~2月の第3日曜日に飼育員が動物のあれこれを話すイベントです。話者は毎月ローテーションするので毎月違う話を聞くことができます。電話受付でOKな唯一のイベントです。


画像

―――イベント情報―――

開催日  :9月16日(日)
開催時間 :13:30~14:30(終了時間は延長する場合がございます)
費用   :電話でご予約された方は入園料無料
備考   :無料でお飲み物を提供します。(オレンジジュース、お茶、コーヒー)
会場   :動物園センター(正門から入ってすぐ左の建物)

ご応募  :以下の電話番号にて受け付けます。
電話番号 :0155-24-2437
定員   :30名
募集期間 :9月1日(土)~9月14日(金)
受付時間 :8:45~17:30

電話予約せずに当日のご参加も可能です。その場合は入園料が発生しますが、イベント参加費自体は無料です。



今回の話者は私、飼育展示係7の2でございます。
野生動物に対する考えや保護の是非などをお話しする予定です。
普段はマンドリルやリスザルのスポットガイドを不定期でお話しているので、通常の開園日もぜひご来園ください。
スポットガイドは 10:30、11:00、11:30、たまに13:30 あたりでよく出没しています。

イベントの募集が始まるのは明日9月1日(土)からです。
たくさんの方のご応募お待ちしています!



2018829(水)

初めましてのご挨拶


初めましてのご挨拶

初めまして。飼育展示係7の1です。
投稿が遅くなり申し訳ありません。
相方はイケイケなマンドリル担当の飼育展示係7の2です!

さて、初投稿は夕暮れ時のミナです。
閉園後の人気が無くなると、ゴマフアザラシのミナ(♀)が柵の際で日向ぼっこをしている時があります。そんな一枚です。

私の担当動物は、アザラシ、エゾシカ、アライグマ、キツネ、タヌキです。
北海道の野生動物が多く、知ってはいるけど間近でまじまじと見た事は無いかもしれません。
そんな彼らをとても近くで見られるのもおびひろ動物園ならではかなと思います。

タヌキ大好き人間ですが、担当の野生動物達について少しずつ紹介していこうと思います。よろしくお願いします。



<<
>>


 ABOUT
飼育展示係7
H30.7.7から中の人が変更になりました。

性別
エリア帯広市
属性事業者
 ブログカテゴリ
 カウンター
2010-01-13から
618,891hit
今日:12
昨日:3

戻る