2019125(金)

ヤマトの様子


今日は晴れていて良い天気ですね。

風さえなければ十分暖かい日だと思います。(感覚麻痺してます)



さて、今日は体調を崩してしまった本担当に代わり、私がライオンのお世話をしています。

温帯以上の地域に生息する動物を、この帯広でどのくらい外に出してあげられるかは、かなり微妙なラインです。

本当ならずっと外で遊ばせたい、でも体調を崩したら元も子もない……

キリンやゾウもそうですが、担当は試行錯誤しながらラインを見定めています。



昼過ぎにヤマトの様子を見に行くと、こちらに気付いて、バーっと寄ってきました。

僕も檻越しに左右に反復横跳びの動きでヤマトと一緒に運動します。

そしてすぐ僕から離れ、吊るされているブイ(海に浮いているアレ)で遊び始めました。

画像

画像

画像

画像


ヤマトに限らず、単頭飼育している動物には『他の生物の存在』という刺激がありません。

誰かが来ることで興奮の起爆剤になり、うおぉー! と遊んでいる姿を見せてくれるのかもしれません。

動物園の動物はペットではない、というのを重々承知した上で、単頭飼育している動物に対したまには『一緒に遊ぶ』のもエンリッチメントの1つの手かもしれないな、と感じた次第です。

ただ、今日感じたことや温度については個人的に感じたものであり、普遍的なものと言えるか、というと難しいです。


今日のところは、ヤマトは元気というのを主題でお話したかったんですが、どうも余計なことをたくさん書いてしまいますね……(汗



明日は開園日であると同時に、道内の園館長がいらっしゃるフォーラムの開催日でもあります。
職員一同、ご来場、ご来園をお待ちしております。


飼育展示係が動物園のあれこれをお届けします
現在8ブログが参加中





 コメント 
このブログはコメントを受け付けていません




 ABOUT
飼育展示係7
H30.7.7から中の人が変更になりました。

性別
エリア帯広市
属性事業者
 ブログカテゴリ
 カウンター
2010-01-13から
624,772hit
今日:2
昨日:5

戻る