201923(日)

コンドル(♀、ジェーン)の様子


今日はアンデスコンドルのジェーンさんの食事の様子です。

おびひろ動物園では、コンドルへのエサは

1、廃鶏(卵を産み終えた鶏)

2、牛肉

がメインです。

また、エサが与えられる曜日は火木日と決まっています。

冬期、夏期ともに同じです。ぜひ覚えていたい情報ですよ!



廃鶏は羽毛が全く無い状態で、姿はそのまま給餌しています。

バケツを運んでいる時、給餌している時に結構な頻度で、「エグい」「かわいそう」といった感想をいただきます。

たしかに、初めて見る方はかなり抵抗がある光景かと思います。もちろん、その感性を否定することはありません。


姿そのままを見ると、やはり、この身体に命が宿っていた事実を無意識に感じ、死への嫌悪感、あるいは慈悲といったような感情が去来するのだと思います。

私たちは生物である以上、そう感じることは普通ですね。



「あれを胸、足、というように分けてラッピングしたものが、僕たちが買う鶏肉ですね」と説明いたしますと、なるほど、と言われる事が多いです。


屠殺、血抜き、加工などの工程は通常関わることがほとんどありません。

それ故、私たちが普段見るのは「食材としての肉」という感覚が強いです。

「エグい」「かわいそう」より先に「おいしそう」が出てくるのではないでしょうか。

決してそれが悪いというわけではありません。どちらかというと普通です。

こういった事を来園者の方とお話したときには、改めて、普段私たちが多くの命の上に立っている事を忘れずにいたいですよね、と〆ています。


食べられる動物たちに対する敬意として、あるいは、生きていくための宣言として いただきます の想いを大事にしていきたいと感じる、今日この頃です。



本日の記事は牧野がお送りしました。
それではまた。


飼育展示係が動物園のあれこれをお届けします
現在8ブログが参加中





 コメント(2件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。




 ABOUT
飼育展示係7
H30.7.7から中の人が変更になりました。

性別
エリア帯広市
属性事業者
 ブログカテゴリ
 カウンター
2010-01-13から
623,045hit
今日:26
昨日:35

戻る