2014610(火)

5月18日 釧路市動物園 ライオン一家


5月18日 釧路市動物園 ライオン一家

こんにちは。
私の周りでは風邪が大流行中のマツです。

3人でやっているパートのお仕事も、私以外の2人は風邪でダウンし、昨日と今日は私ひとりで西へ東へ(?)と駆け回っていました。
他の係の方々も咳をしたり鼻水が出たりしている人もいるようです。

そして、夫も風邪気味で、ここ数日ずっと鼻声です。


私は今のところ風邪の症状は全くありませんが、これだけ大流行していると、そろそろ流行に乗ってしまいそうな予感がします。


夏風邪は長引きます。
皆さんも御身体大切になさってくださいね。




さて、最近動物園の動物ネタがご無沙汰なので、少しずつアップしていきます。



トップの写真は5月18日の釧路市動物園のライオン親子です。
子ライオンの「ヤマト」がおびひろ動物園へ移動して約1ヶ月が経ちましたが、親子3頭仲良くお昼寝していました。


ヤマトにも会いに行かなきゃ・・・



3月以来、約2ヶ月半ぶりに会った「ゆうひ」は大きくなっていたものの、まだまだかわいい顔をしていました。
画像




体の斑点模様は薄くなりましたが、脚の模様はまだまだ残っています。
画像




11時からのアムールトラ「ココア」のお誕生会も終え、ライオン一家を見ていると、母「ゆうき」と一緒に爪とぎをしていました。

ゆうきにスリスリしたり、顔にお尻を押し付けたり、まだまだ甘えたいようですね。




ゆうひ、父「アキラ」にもお尻を押し付けていました。
画像




アキラが釧路へ婿入りして2年になりますが、もうすっかり父の顔ですね。
画像
赤ちゃんの頃からアキラを見てきたので、なんとも不思議な気持ちです。




12時過ぎ、何が気になったのか、親子でウォーキングを始めました。
画像




飼育係さんの気配でも感じたのかな?
画像




そのときの動画です。




昨年7月26日に誕生したヤマトとゆうひ。
ゆうひを見ていると、まだまだ親離れには早いお年頃でしょう。
人間側の大人の事情でヤマトはおびひろ動物園へ移動しましたが、もう少し夕日と一緒に居させてもらいたかったのが正直な気持ち。

ヤマトはおびひろ動物園でも元気にしているかな?
早く会いに行きたい。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
953,450hit
今日:161
昨日:171


戻る