20151125(水)

ホッキョクグマ ツヨシのお嫁入り発表!


ホッキョクグマ ツヨシのお嫁入り発表!

こんばんは。
晩御飯はシチューを作ったマツです。

ジャガイモと玉ねぎが大量にあり、更に消費期限切れの牛乳があったので、シチューを作ってみました。




話は本題。

今朝、寝ぼけ眼で北海道新聞を読んでいたら、こんな記事を発見しました。
釧路のツヨシ、「お嫁さん」に 来春、よこはま動物園へ外部リンク


あのツヨシが、ズーラシアへ嫁入りするそうです。


こちらは釧路市動物園ホームページ
 ↓ ↓ ↓
ホッキョクグマの「ツヨシ」がお嫁に行きます!外部リンク


ネットニュースを検索していたら、北海道新聞道東版の記事を発見しました。
 ↓ ↓ ↓
「赤ちゃんを」市民ら期待 釧路市動物園のツヨシ、横浜に嫁入り外部リンク



2012年から2年間、上野動物園からユキオを借り受けて繁殖を試みましたが、残念ながらうまくいきませんでした。

ズーラシアのジャンブイは長年連れ添ったチロに先立たれ、その後、とべ動物園からバリーバを借り受けて繁殖を試みましたが、こちらもうまくいきませんでした。
バリーバは出産経験がありますから、個人的には期待していたんですけどね。

ツヨシはまだ若いですし、ジャンブイとの間に元気な赤ちゃんの誕生を期待し、笑顔で送り出したいと思います。


送別会には行きたいな・・・
画像


なお、ツヨシの写真は今年5月24日に撮影したものです。






そして、ツヨシとは関係ありませんが、今日もう一つホッキョクグマに関するニュースがありましたね。



円山動物園のキャンディが出産しましたが、残念ながら赤ちゃんは亡くなったそうです。

円山動物園
 ↓ ↓ ↓
ホッキョクグマの「キャンディ」が出産をしましたが、残念ながら赤ちゃんは死亡しました外部リンク

動物園公式ブログ
 ↓ ↓ ↓
おつかれさま外部リンク



10月15日、このお腹の中には赤ちゃんがいたんですね。
画像



数少ない妊娠・出産ができ、育てようとする意志があるホッキョクグマでありながら、赤ちゃんが亡くなってしまうことは、とても残念でなりません。
キャンディがもっと若かったら、もう少し早く円山動物園に来ていたら、赤ちゃんは元気に生まれ、育つことができたのだろうか?




雪が降ると遠方の動物園への足も遠退いてしまうマツですが、雪の中で遊ぶリラちゃんにも会いたいので、年が明けてからでもキャンディに会いに行きたいです。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
937,481hit
今日:13
昨日:46


戻る