201661(水)

懐かしい写真・・・2月18日 釧路市動物園 エゾヒグマとエゾクロテン


懐かしい写真・・・2月18日 釧路市動物園 エゾヒグマとエゾクロテン

こんばんは。
ストーブを焚こうかどうしようか悩んでいるマツです。

まだ18度ありますし、厚着をしていれば耐えられる程度なんですが、寒い日が続いていて洗濯物が乾かないのですよね~~。
悩むところです。



さて、2月の釧路市動物園です。



私が初めて釧路市動物園へ行った8年前は6頭の大所帯だったのに、いつのまにか2頭になっていました。
画像

ヤマトは27歳、キチノスケも26歳と、ヒグマとしてはまあまあのご高齢。
この数年で亡くなった仲間たちも同じ年代でしたので、そういうお年頃ということですね。




で、2頭とも観覧窓の前で寝ていました。
画像
上がキチノスケ、下がヤマトです。




窓の前まで行くと、ヤマトは体勢を変えてこちらを向いてくれました。
画像




キチノスケは変わらず。
画像




平日で他に誰もいなかったので、自動販売機でクマ用ペレットを購入して与えてみました。
画像

まずはヤマト。




よっこいしょっと立ち上がり
画像




ゆっくりと歩いてきてパクっ!
画像




この催促しているような目線がたまりません!!
画像




キチノスケは投入口のすぐ下に居たため、クマペレを投入してカメラを構えたときには食べた後で、うまく写真を撮れませんでした。
画像




ヤマトの前に投入したんですが、気付いていない(^^;
画像




クマペレを全部投入したところで、エゾクロテンの「てんてん」にも会いに行きました。
画像




扉を開けると、いつものようにいらっしゃいました。
画像




怒っていらっしゃる?
画像




お昼寝の邪魔をしてしまったのかもしれません。
画像




ご挨拶をしたところで、先ほどのクマペレがどうなったのかを見に行くと・・・




まだありました。
画像

2頭から少し離れた場所に落ちてしまったので、気が付いていないのかもしれませんね。




共に高齢な2頭ですが、次に会いに行ったときもまだ2頭でのんびりと過ごしていることを楽しみにしてます。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
926,620hit
今日:29
昨日:48


戻る