釧路市動物園 エゾヒグマ(3)


201661(水)

懐かしい写真・・・2月18日 釧路市動物園 エゾヒグマとエゾクロテン


懐かしい写真・・・2月18日 釧路市動物園 エゾヒグマとエゾクロテン

こんばんは。
ストーブを焚こうかどうしようか悩んでいるマツです。

まだ18度ありますし、厚着をしていれば耐えられる程度なんですが、寒い日が続いていて洗濯物が乾かないのですよね~~。
悩むところです。



さて、2月の釧路市動物園です。



私が初めて釧路市動物園へ行った8年前は6頭の大所帯だったのに、いつのまにか2頭になっていました。
画像

ヤマトは27歳、キチノスケも26歳と、ヒグマとしてはまあまあのご高齢。
この数年で亡くなった仲間たちも同じ年代でしたので、そういうお年頃ということですね。




で、2頭とも観覧窓の前で寝ていました。
画像
上がキチノスケ、下がヤマトです。




窓の前まで行くと、ヤマトは体勢を変えてこちらを向いてくれました。
画像




キチノスケは変わらず。
画像




平日で他に誰もいなかったので、自動販売機でクマ用ペレットを購入して与えてみました。
画像

まずはヤマト。




よっこいしょっと立ち上がり
画像




ゆっくりと歩いてきてパクっ!
画像




この催促しているような目線がたまりません!!
画像




キチノスケは投入口のすぐ下に居たため、クマペレを投入してカメラを構えたときには食べた後で、うまく写真を撮れませんでした。
画像




ヤマトの前に投入したんですが、気付いていない(^^;
画像




クマペレを全部投入したところで、エゾクロテンの「てんてん」にも会いに行きました。
画像




扉を開けると、いつものようにいらっしゃいました。
画像




怒っていらっしゃる?
画像




お昼寝の邪魔をしてしまったのかもしれません。
画像




ご挨拶をしたところで、先ほどのクマペレがどうなったのかを見に行くと・・・




まだありました。
画像

2頭から少し離れた場所に落ちてしまったので、気が付いていないのかもしれませんね。




共に高齢な2頭ですが、次に会いに行ったときもまだ2頭でのんびりと過ごしていることを楽しみにしてます。



2012727(金)

7月22日 釧路市動物園 エゾヒグマ


7月22日 釧路市動物園 エゾヒグマ

こんばんは。
今日は早めに寝ようと思っているマツです。

見たいテレビもないし、たまには早く寝るのもいいですよね。



話は本題。
7月22日の釧路市動物園の様子をアップしていきたいと思います。


今回はエゾヒグマ。


釧路市動物園では5頭のオス熊が飼育されております。
そして、5頭とも20歳を超えるややお年寄りのクマばかり。


ということで、のんびりとした時間が流れておりました。



釧路市動物園ではクマのおやつ(クマ用ペレット)の自動販売機があり、お客様が自由に投げ与えることができます。



この2頭は前足を振って「エサちょうだい!」とアピールするのが得意。
画像
クマ牧場のクマたちと同じように愛嬌たっぷりに前足を振ってくれます。




奥の3頭は窓の横の穴からおやつが出てくるのをひたすら待ってます。
画像




お客様にアピールするようなしぐさはありませんが、じーっと目で訴えているように感じます。
画像




釧路市動物園のヒグマは窓と引っかいたり叩いたりしませんので、ガラスが綺麗です。
画像




旭山の子ヒグマきょうだいの活発な姿を見慣れていると、釧路のヒグマたちはスローモーションに見えます。
高齢動物の独特の雰囲気が好きな私としては、ベンチに座ってじっくり観察したいところです。




おやつをもらうヒグマたちの動画です。



ホッキョクグマやライオンペアも見ていて飽きませんが、ヒグマもいい味を出していると思いませんか?(笑)



201181(月)

7月24日 釧路市動物園 エゾヒグマ


7月24日 釧路市動物園 エゾヒグマ

こんばんは。
釧路市動物園では5頭のヒグマが飼育されています。
画像
正確な年齢は分かりませんが、5頭とも20歳を超えるオスだと聞いたような・・・


個体識別が出来そうなくらい、それぞれ個性的な顔をしていますが、私は分かりません。


釧路市動物園ではヒグマにクマペレットをあげられます。
タバコの箱くらいの大きさの箱で100円です。


クマをいえば、おねだりポーズ!


もちろん釧路のクマたちもやります。


片手を上げたり
画像


両手を上げたり
画像


手を合わせてお願いしたり
画像


おねだりをする3頭の動画です。



残りの2頭はガラスの前にいました。
画像
ここは壁に設置された筒の中にペレットをコロコロっと入れることが出来ますので、クマたちは筒の下で待っています。


こんな可愛い顔を出見られたら、ついついあげたくなっちゃいます。
画像



<<
>>




 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
808,125hit
今日:13
昨日:66


戻る