201848(日)

懐かしい写真・・・2017年11月3日 旭山動物園 もうじゅうたち


懐かしい写真・・・2017年11月3日 旭山動物園 もうじゅうたち

こんばんは。
せっかく熱いお茶を入れたのに、飲むのを忘れていてぬるくなっちゃったマツです。

もったいないから、お湯を足して飲もう。。。




さて、今回からは11月3日の旭山動物園の写真&動画をアップしていきます。

まずはもうじゅう館から。




アムールトラの展示場には親子3頭が出ていました。


娘の「ナージャ」
画像




息子の「ソーン」
画像




息子の下を通る母「ザリア」
画像




ザリアとすれ違うナージャ、まだお母さんよりも一回り小さかったです。
画像





おとなりのライオン展示場には父「キリル」
画像

雨で地面がドロドロになっていたため、キリルの足もドロドロでした。





高齢ライオン夫婦と違って、多くの時間を歩いて過ごしているため、地面もゆるくなりやすいのかな?
画像




屋上に上がり、エゾヒグマの「とんこ」は岩を枕にまったり。
画像




ユキヒョウは親子が出ていました。
画像

左手前に仰向けになっているのは息子の「リヒト」で、母「ジーマ」に顔や体を押すようにじゃれていました。




ジーマが立ち上がったところから少し動画撮影しました。

向かって左の方を見ていますが、おそらく展示訓練中だったアムールヒョウ親子を見ていたのだろうと思います。




左がリヒトで、右がジーマ。
画像

リヒトもジーマより大きくなっていたようです。




キリッとしたジーマ
画像




体は大きくなっても、まだ表情には幼さ残るリヒト
画像




おとなりのアムールヒョウ展示場には「アテネ」かな?
画像




そして、姪っ子甥っ子たちは展示訓練中。
画像

ちなみに、私は観ることができませんでした。
ライブカメラ映像を見ると、お母さんの「ルナ」と一緒に巣箱の中で寝ていました。





誕生があれば、死もある。
画像

10月4日に亡くなった「パック」の青プレートができていました。
なお、11月1日に亡くなったアムールトラの「のん」の青プレートは、この日はまだありませんでした。





岩にあごを置くとんこを見てみたかったけど、私が行ったときには普通に座っていました。
画像






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
926,639hit
今日:48
昨日:48


戻る