2018512(土)

ちょっと懐かしい写真・・・4月7日 円山動物園 ホッキョクグマ


ちょっと懐かしい写真・・・4月7日 円山動物園 ホッキョクグマ

こんばんは。
首から背中にかけてが痛いマツです。

お仕事の疲れもあるだろうし、縫い物をしたのもあるかな?
昨日はブログを5連投したのもあるかもね。


今日も連投したかったのですが、無理をしないでおきます。




さて、4月7日に円山動物園へ行った理由は、新しくオープンしたホッキョクグマ館へ行くことでした。




その前に、世界の熊館にいる2頭にもご挨拶。



まず、キャンディ・・・って思ったものの、下半身しか見えませんでした。
画像




デナリは歩いていました。
画像




ホッキョクグマ館は、とにかく広かった!
画像

ララとリラはどこにいるんだろう?




奥の方に姿を発見。
画像




館内を進み、2頭の近くまで行きました。
画像

陸にいるのはリラ、プールで頭に骨を乗せているのはララです。
ララは頭に骨を乗せるのが好きなんだろうか?
前にもやっているのを見たことがあります。




リラもプールに入りました。
画像




1階へと下りて、アクリルトンネルの中から2頭をパシャ!
画像

率直な感想・・・「プールの水が濁り過ぎじゃない?」

かなり大きなプールですから、ろ過循環していると思われますが、その割には濁っているような???




動画も撮影しました。




骨をくわえるリラ?
画像




テレビのニュースで何度も見た、トンネルの上に立つ2頭。
画像




ホッキョクグマのプールの隣にはアザラシプールもあり、ホッキョクグマにとってもアザラシにとっても刺激になっているようでした。
画像




ガラス越しに叩こうとしたり、捕まえようとするような様子は無かったものの、目で追っていました。
画像




左奥がララ、右手前がリラかな?
画像

リラも大きく成長しているため、パッと見ただけでは見分ける自信がありません。




アザラシをプールの上から見ることもできました。
画像




ホッキョクグマ館から世界の熊館にいるデナリを見ることができました。
画像

この角度からのデナリは新鮮です。




ホッキョクグマ館はとても大きく、色んな角度から動物たちを観察することができました。
私が見ているときは2頭ともプールの中に遊んでいる時間が長かったですが、季節や時間帯によっては行動範囲も違うのかもしれません。
画像




今度は夏の暑い時期や、真冬の寒い日にも実に行ってみたいと思います。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
883,441hit
今日:42
昨日:139


戻る