201917(月)

懐かしい写真・・・2018年7月24日 旭山動物園 もうじゅう館


懐かしい写真・・・2018年7月24日 旭山動物園 もうじゅう館

こんばんは。
晩御飯は七草粥にしようと思っているマツです。

本来は1月7日の朝食に食べるものなのでしょうけど、朝はバタバタで忙しいので夕食に食べます。




さて、2019年になってしまいましたが、2018年の動物写真をアップしていきます。

今日は7月24日の旭山動物園。




トップの写真はアムールトラのオス「ソーン」です。

動物園HPによると、ソーンは8月上旬からバックヤード飼育となったようですので、私が会ったのはこの日が最後です。
動物園HPしいくにゅーす→アムールトラのソーンがバックヤード飼育となります外部リンク




こちらはライオン展示場で展示されていた父「キリル」。
画像

ライオンの「オリト」が来園する2週間前でしたが、キリルはいつまでライオン展示場で展示されていたのかな?




階段を上がってヒョウ側へ。



ユキヒョウは「ヤマト」が出ていました。
画像

息子の「リヒト」がよくボール遊びをしていましたが、ヤマトも遊ぶのだろうか?



キリッとした顔がステキです。
画像




地面で寝ていたアムールヒョウは「アテネ」かな?
画像

午前中でしたのでアテネでしょう。




お隣はアムールヒョウの母「ルナ」。
画像




子ども達はじゃれあって遊んでいましたが、オスの「とわ」はルナ母さんのことが気になるよう。
画像




ルナのところへ行ってみたものの、威嚇されていました。
画像

子離れの季節なのかな?




動画も撮影しました。




1頭残されたメスの「みらい」。
画像




エゾヒグマの「とんこ」はプールのふちに肘を置いて座っていました。
画像

なんか帯広&円山時代のピリカがこんな座り方をよくしていたよな・・・




コンクリートは冷たくて気持ちよかったのかな?
画像




午後からもう1度もうじゅう館へ。




お昼寝中のヤマト。
画像




あなたは「キン」かな?
画像

アムールヒョウのとわ・みらいのお父さんです。




アムールトラは母娘に交代。


母「ザリア」です。
画像




歩いていたのは娘の「ナージャ」。
画像

ナージャも2歳を過ぎたら幼さも無くなったように感じます。






最後は、アムールヒョウのみらい。
画像

もうすぐ1歳になろうとしていたヒョウの双子も、あっという間に大きくなりました。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
894,543hit
今日:21
昨日:32


戻る