2019617(月)

2018年9月 道外旅行4日目 長野旅行記 黒部ダムへ・・・後編


2018年9月 道外旅行4日目 長野旅行記 黒部ダムへ・・・後編

こんばんは。
ストーブを焚きたいけど我慢しているマツです。

室温20度あるので耐えられないほどではないのですが、寒いのです。
ストーブは我慢して、布団の中に湯たんぽは入れておこうかしら?



さて、前回に続き、黒部ダム後編です。



トップの写真はソフトクリームと「くろにょん」です。



この緑色のソフトクリームは、抹茶ではなくグリーンカレー。
画像

カレーの香りとほんのり辛い、きらいじゃない感じのソフトクリームでした。




くろにょんは黒部ダムのキャラクターで、背中にはスコップを提げていました。
画像




まだ11時過ぎだったんですが、早めのお昼ご飯を食べることに。
画像

ダムと言えば、やっぱり「ダムカレー」




黒部ダムカレー
画像

湖面の色をホウレンソウペーストで再現しているらしいです。




アーチダムカレー
画像




顔出し看板もありました。
画像




そうそう、ダムと言えばダムカードもゲットしました。
画像

ブギウギ専務の「ダムカードめぐりの旅」で興味を持ち、黒部ダムへ行ったら絶対にゲットしようと思っていました。




さて、ダムを満喫したところで、再びトロリーバスに乗って次の目的地へ。
画像




麓駅に到着したところで、トロリーバスを後ろから。
画像

後ろ側にも2本の線が伸びていますね。
ここも電気が流れているのかな。



上にはもっと太い線(棒?)が出ていて、これはいわゆるパンタグラフのようなものですね。
画像




子どもの頃からディーゼル気動車は馴染みが深く、学生時代には電車や市電も利用したことはありますが、トロリーバスは初めて。
画像

なんとも不思議な乗り物でした。




相変わらず駐車場はいっぱいだ。
画像




短い時間でしたが、黒部ダムとトロリーバスを満喫しました。
画像




夫が「ハサイダー」なんてものを買っていました。
画像

関電トンネル内の破砕帯の湧水を使ったサイダーです。
普通においしかったです。





最後におまけ。



動く車の中から撮影したためブレブレですが、野生のニホンザルが出没しました。
画像

きっと北海道でいうところの「キタキツネ」くらいの頻度で遭遇できる動物なのでしょうけど、私は初めて野生ザルに会いました。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
929,161hit
今日:46
昨日:49


戻る