旅先の風景(88)


2018219(月)

2017年8月 道外旅行 番外編・・・空からの風景 


2017年8月 道外旅行 番外編・・・空からの風景 

こんばんは。
隣家の屋根雪が落ちているのに、今日も雪かきをしてもらえなかったマツです。

相変わらず、隣人は雪かきをしてくれません。
休みの日くらいやってほしいものですが、酒と男に忙しいのでしょう。
でも、屋根の落雪だけなら30分もあれば雪かきできると思うんですけどね。

隣人も自分でやる気ないのなら、私に雪かき料金を払ってくれたりしないかな?
お金貰えるのなら、私も文句を言わないんですけどね。
まあ、絶対払ってくれないでしょうけど(笑)




さて、少し期間が開いてしまいましたが、道外旅行記番外編です。




飛行機の中から撮影した写真が何枚かありましたので、アップしていきます。




最終日に行った和歌山県方面をパシャ!
画像




関空。
画像




古墳と言えば奈良県に多い印象がありますが、大阪府にもあるんですね。
画像

左の大きい古墳と、右側の小さい古墳、その奥にももっと小さい古墳がいくつか写っています。




大阪城。
画像

写真のほぼ中央あたりに写っているのが大阪城です。





このあと、男鹿半島とか下北半島を撮った”つもり”でいた写真もあるんですが、なんか違う場所っぽいので省略。




一気に北海道まで来まして、シューパロダム。
画像

ダム全体ではなく、写真の左側にもう少し伸びているはずです。




今回一番のマニアック写真。
画像

富良野市某所です。
写真中央から右側にかけて広がっている畑の中に親戚の家がありまして、そこを撮りたかったのです。




そして、我が生まれ故郷の上富良野町。
画像

写真中央のやや上辺りが上富良野小学校。





小学校や役場などを切り取ってみました。
画像

左側の二つのピンクの丸は、下が小学校で、上が中学校です。
右上の黄色い丸は社会教育総合センター(通称:社教)で、大きな体育館です。
右側中央は町役場あたり。
そして、右下は丘の上から町民を守ってくださっている観音様。
この写真の中に実家はあるんですが、隣の建物の影になってしまって見えませんでした。




最後はフラワーランド。
画像

それなりに有名な観光スポットだと思いますが、私は行ったことがありません。
今年は行ってみようかな?



201828(木)

2017年8月 道外旅行最終日 最後はよんたま


2017年8月 道外旅行最終日 最後はよんたま

こんにちは。
昨日は最低気温-28.7度まで下がった滝上町のマツです。

最低気温を記録したのは早朝4時過ぎでしたが、私が出勤する7時半頃でも-22度前後だったと思われ、半袖で外に出たら痛かったです。
-15度くらいまでは「寒い」という感覚ですが、-20度を超えると「痛い」ですよね。




さて、今回で道外旅行記は最終回です。




旅行最終日、和歌山公園でお城と動物園を見てから、車で30分ほど移動して和歌山電鉄貴志川線の伊太祈曽駅へと向かいました。



予定では11:15発の下り線に乗る予定でしたが・・・



駐車場に着いたのは11:14。




駅を見ると、乗るはずだった「おもちゃ電車」はすでに駅にいる。
画像

上り車線にも「うめぼし電車」が到着したところ。




あ~~、間に合わなかった!




まあ、まだ時間はあるし、のんびり行きましょう。




2両編成を見ると、なんだかホッとします。
画像

田舎・・・って感じで良いですね。


まあ、北海道(札幌近郊以外)だと1両編成も珍しくないですから、2両だと「長いね」なんて思ってしまいますけど。




5分ほど歩いて、駅に到着。
画像

和歌山電鉄の本社が併設された有人駅です。




この日は水曜日でしたので、駅長の「よんたま」の出勤日。



お部屋の中を見ても見当たらず、わらび餅を販売していた女性にお聞きしたら、陰になった場所でお昼寝していました。
画像




画質が荒くて読みづらいかもしれませんが、よんたまのプロフィールです。
画像




駅の東側に車庫があり、「いちご電車」と奥には「たま電車」もありました。
画像




11:45発の通常電車に乗って、いざ貴志駅へ。




ジャ~~ン!


画像

ねこの顔をイメージして作られた駅舎。




この日は「ニタマ」はお休み。
画像




ニタマのプロフィールもありました。
画像




無人駅ですが、カフェがありました。
画像




せっかくなので
画像




売店もありいろいろお土産を買いましたが、写真を撮り忘れました。




帰りは「うめぼし電車」。
画像




オシャレですね。
画像




座席もシャレています。
画像




伊太祈曽駅に戻ると、たま電車が手前側に移動してきていました。
画像

私達が乗ってきたうめぼし電車の次発がたま電車でした。






今回の旅行へ行った場所はこれで終わり。

この後は関西国際空港へと向かい、無事に飛行機に乗って帰路につきました。




「2017年道外旅行記」は最終回ですが、飛行機の車窓から撮った写真が何枚かあるので、後ほど「番外編」としてご紹介できればと思います。


長い間お付き合いいただきましてありがとうございました。



20171228(木)

2017年8月 道外旅行2日目&3日目 伊勢の旅


2017年8月 道外旅行2日目&3日目 伊勢の旅

こんにちは。
年末年始に向けていろいろ買い込み過ぎたマツです。

今年は昆布巻きを夫の実家にも持っていこうと思いまして、昆布とかんぴょうを大量買いしました。
煮しめ用の根菜類もいろいろ買ったし、伊達巻用の卵2ケースとはんぺんも3つ買っちゃった。
卵2ケースを全部使うわけじゃないですけどね(笑)
明日の午後からいろいろ作り始めます。




さて、おせち料理を作り前に、今日は年内最後のブログアップです。



道外旅行2日目と3日目の写真もちょっとだけ。




前回伊勢シーパラダイスへ行った話を書きましたが、隣接する観光施設で「かわうそくん焼き」が販売されていました。
画像

かわいいですよね。




せっかくここまで行ったのだから、二見興玉神社へ。
画像




夫婦岩です。
画像




夕方になって涼しくなってきたところで、伊勢神宮外宮へ・・・




色々見ながらテクテク歩き、正宮です。
画像

中は写真撮影できませんので、外側から。




まだ17時過ぎでしたが、暑さで疲れてしまったので、早めにホテルへ・・・




伊勢市駅のJR駅と近鉄駅の間にあるホテルであるため、走行音がうるさいかな?と思ったら全然気にならず、むしろ窓からの眺めが良くてずっと見ていたいくらい!
画像

左側がJR線、右側が近鉄線です。
逆光だし、窓も汚れていたからボケボケの写真になってしまったのが残念。

JRの車両基地になっているようで、夜になると回送列車が何両もやってきたり、洗車をしたり。
近鉄線の方は数分おきに往来があるため、「人、乗ってない」とか「たくさん降りた」とか言いながら見ていました。




晩御飯は伊勢うどん。
画像

今まで食べたことのない不思議な食感でした。
コシが無い?ふわふわしてる?
ちょっとしょっぱかったけど、美味しかったです。




翌朝は早起きをして7時前に伊勢神宮内宮へ。
画像




五十鈴川を泳ぐ小さな魚を撮影した写真なんですが、よく見たらピンクの丸のところにカニがいますよね?
画像

撮っているときは気が付きませんでした。




内宮も正宮は撮影禁止ですので、階段の下から。
画像




人混みが苦手だから早起きして行ったものの、早いとおはらい町もおかげ横丁もほとんど開店前。

でも、せっかく行ったのだから、早くから営業していた赤福本店へ。
トップの写真はそのとき食べた赤福です。
美味しくいただきました。




開店前でしたが、おかげ横丁の招き猫だけ。
画像



画像




そして、駐車場へ戻る途中、本物のネコたちは朝食中でした。
画像




この後はちょっとだけ移動しまして、某水族館へ・・・


その話は、年が明けてから書くことにします。





今夜、年内最後のご挨拶ブログを書きたいと思いますが、いろいろやることあったら書けないかもしれないので、念のためにご挨拶。




芝ざくらと紅葉レポート以外、特に動物園の写真は半年以上遅れてのブログアップとなってしまい、私のブログを見て下さっている方は以前のように多くは無いと思っております。
それでも、読んでくださっている方がいらっしゃることに感謝いたします。
1年間お付き合いいただきありがとうございます。

来年もまた動物園で撮影した写真を中心に、春は芝ざくらの開花レポート、秋は紅葉の進捗レポートをアップしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

皆様、良いお年をお迎えくださいませ。



20171227(水)

2017年8月 道外旅行2日目 彦根城へ行きました。


2017年8月 道外旅行2日目 彦根城へ行きました。

こんばんは。
寒さで体力が奪われてしまっているマツです。

朝は雪かきから始まり、仕事へ行ってからも上着を着ずに半袖のまま外に出て行ったり、家に帰ってきたら部屋の中が冷え切っているし、寒さがこたえますわ。




さて、今日は道外旅行2日目です。



この日は日曜日でしたので、早めに行かないと駐車場がいっぱいになってしまうかも?と思いまして、彦根駅近くのホテルと8時に出発して彦根城へ向かいました。
画像




お城が好きなのは夫の方で、私はそれほど興味はありません。

ただ、鉄筋コンクリートだったり、場内にエレベーターがあるお城は好きじゃなく、窓枠がサッシなのもちょっとね~~って思ったり、私なりに好みのお城はあるのかもしれません。




彦根城天守は大きくはありませんが、今も残っている天守ですので、私好みのお城でした。
画像




低い天守でも、高い場所に建てられておりますので、遠くまで眺めることができました。
画像




天守をあとにし、博物館方面へ向かう途中、トカゲにお会いしました。
画像

しっぽが青いのはお子様だから?




10:30から博物館近くに「ひこにゃん」が登場しました。
画像




アテンドのお兄さんとお姉さんと共にご挨拶。
画像




そして、このあとのひこにゃんショーがゆるかった。
画像




右へ左へ歩き、ときどき小道具を持ってポージングをしたり
画像




バラの花は手品でもするの?
画像




バラの花を持ってポージングをする様子を動画撮影しました。

途中でバラの茎がポキッと曲がってしまいました。
このあとも見ていると、再び真っ直ぐに戻していました。




ひこにゃん登場から10分が過ぎると、一度休憩のため裏へと行ってしまいました。
画像

数分したらまた登場するという話でしたが、待っている時間が無かったので過ぎへと進みました。




ひこにゃんって住民票もあったんですね。
画像

一市民として認められているんですね。





せっかく彦根市へ行ったのだから、もっとお城周辺をブラブラ歩いてみたかったのですが、次の行先へ行かないと旅が進まないので、11時前には彦根城を出ました。



20171226(火)

2017年8月 道外旅行1日目 今年の行先は?


2017年8月 道外旅行1日目 今年の行先は?

こんばんは。
隣家の屋根雪で吹き溜まり対策の雪山(雪壁)を作ってみたマツです。

風の強い日になると、隣家周辺に降り積もった雪が我が家の前に飛んでくるため、私の車の周りに吹き溜まりができます。
そこで、吹き溜まり対策として隣家と我が家の間に雪の壁を作って、雪が我が家の方へ飛ばされてこないようにしてみました。
隣家の屋根から落ちた硬くて重い雪は壁づくりに最適だったのです。




さて、毎年恒例の夏休みを利用した道外旅行に今年も行ってきました。




今年の行先は・・・




画像

旭川空港発、関西国際空港行きです。




2年前にも関空へ行っていますが、前回は新千歳空港から行きました。
滝上から千歳までは行くだけでも4時間近くかかりますので、2時間余りで行けちゃう東神楽の方が楽ですね。




関空到着後は少しでも早く目的地へ向かいたかったため写真はほとんど撮らず。。。




特急列車内から撮影したあべのハルカス。
画像

今回は大阪府内には目もくれずに東方面へ移動。




途中で踏切の非常ボタンが押されたことにより20分くらい到着が遅れちゃったり、結局レンタカー屋さんに着いたのは予約時間を1時間以上過ぎていました。
初日からバタバタで写真を撮っている余裕はありませんでした(笑)




この日一番最初の目的地はこちら。
画像

滋賀県にあります、道の駅「びわ湖大橋米プラザ」です。




せっかく琵琶湖へ行くのなら、展望台から琵琶湖を眺められるところへ・・・と思ったんですが、到着時間が遅かったため、2階の展望エリアには入ることができませんでした。

ということで、道の駅の裏側から撮影した琵琶湖大橋がトップの写真です。




いつだったか、TOKIOさんの「鉄腕DUSH」の0円食堂でもここの道の駅に立ち寄っていて、そのときに紹介されていた巨大なみたらし団子がどうしても食べたくて、でもあのときの巨大な団子を食べられるほど空腹じゃなかったので、少し小さいものを購入。
画像




そして、ソフトクリームも購入しました。
画像

期間限定のブドウ味だったかな?
もう忘れちゃった(笑)




道の駅の次は某ショッピングモールへ行きましたが、その様子はまた改めて・・・




この後はとりあえず宿泊先へ向けて移動。




途中で晩御飯を食べました。
画像

レストラン千成亭の近江牛ステーキ御膳だったかな?
これまた何を食べたのか忘れちゃった(笑)




初日はとにかくバタバタだったから、よく覚えていないのです。




というわけで、今回の旅行の最初の行き先は滋賀県でした。



<<
>>




 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
832,244hit
今日:11
昨日:82


戻る