旭山動物園 ライオン(10)


2013221(木)

2月19日 旭山動物園 ライオン ライラ


2月19日 旭山動物園 ライオン ライラ

こんばんは。
2月19日の旭山のブログもこれを最後にしようと思っていましたが、明日もう1つアップしようと思うマツです。

最後のもう1度ほっきょくぐま館へ行ったときに撮った写真がまだありました。



さて、この日の午前中にもうじゅう館へ行ったとき、ライオンはメスのレイラが出ていました。
午後からはオスのライラが出ているかも?と思ったものの、すっかり忘れていていました。
寒さに弱いライオンの展示は11時から14時の間だけ。
14時過ぎ、ダメもとでライオン放飼場を見ると、ちょうどライラが出てきたところでした。
画像

周りにいらっしゃったお客様のお話ですと、14時まではレイラが出ていたそうです。




ライラ、ガラス前の台のところでもよおしてしまったようです。
画像

しばらくこの姿勢を保っていましたが、何も出ませんでした。
相変わらず便秘気味?




木の台の上で往復歩きをしていたライラの動画です。




ライラがガラスの向こうの何かを気にしているので、見に行きました。



何かをガン見してますね。
画像




おそらくこの方を見ていたのでしょう。
画像

お隣のアムールトラののんちゃんがガラスを叩いていました。


旭山のライオンとアムールトラですが、ときどきお互いのことを見つめ合ったり、檻越しにスリスリとしたり、ご挨拶を交わしているような場面を見かけます。





ライラは9月下旬に体調を崩し、約2ヵ月半非公開になっていました。
12月中旬から公開再開とはなったものの、外に出ていない日も多く、私がライラに会ったのも夏以来数ヶ月ぶりです。

痩せてしまい、お腹の皮がタポタポと揺れていますが、とりあえずは元気そうでホッとしました。



2013111(金)

懐かしい写真シリーズ・・・2008年2月 旭山動物園 ライオン母子


懐かしい写真シリーズ・・・2008年2月 旭山動物園 ライオン母子

こんばんは。
今日の仕事帰り、ウチの会長が乗るの軽トラックとすれ違い、なぜかテンションを上げていたマツです。

今年に入って初めてお見かけしましたものですから、「今年初のT会長!!」って1人でテンション上げていたら、カーブでスリップしてしまい焦りました(^^;



さて、しばらく動物園にも行っていないので、完全にネタ切れです。


私が動物園に通うようになった5年前の写真の中から何か・・・とは思ったものの、当時はコンデジすら持っていなかったため、ブログに載せられるようなきれいな写真も残っていないのです。




トップの写真はライオン親子です。

左は母「レイラ」、右は息子「アキラ」。

この時アキラは1歳3ヶ月です。



アキラは昨年6月に釧路市動物園へ移動しました。


移動して約7ヶ月になりますが、アキラはゆうきと仲良くしているだろうか?




早く孫の顔を見たいぞょ~!!



2012525(金)

ライオンの「アキラ」 釧路へ移動するようです。


ライオンの「アキラ」 釧路へ移動するようです。

こんにちは。
動物園関連のニュースをネットで見ていて、こんな記事を見つけました。

雄ライオン来月釧路へ/釧路外部リンク


内容を転載

釧路市動物園(山本満園長)は24日、旭川市の旭山動物園からライオンの雄(6歳)を無償で譲り受けることを明らかにした。6月中旬に来園する見通し。 釧路市動物園によると、同園で飼育しているライオンは雄のキングが3月に死んでから、雌のゆうき(5歳)1頭のみになっており、道内の動物園に個体導入を打診していた。 今回は来園後、同居展示を行い、繁殖も視野に入れている。ライオンはホッキョクグマのように繁殖が難しい動物ではなく「早く同居させれば繁殖が成功する可能性は高くなる」(同園)という。 同園は「ライオンは動物園のシンボル的な存在なので来園が決まり良かった」としている。
 




本文の中に「アキラ」の名前はありませんが、旭山動物園で飼育されている6歳のオスはアキラしかいませんから、間違いありません。




この夏期営業からアキラの両親、「ライラ」と「レイラ」の同居が再開されていたことから、「アキラの引き取り先が決まったのかな?」と思っていましたが、やはり移動するんですね。


6歳にもなって独身のアキラが可哀相だな・・・って思っていましたので、お嫁さんが見つかって良かったです。



釧路には円山生まれの「ゆうき(5歳)」がおります。
歳も近いですし、仲良くしていってもらいたいです。



201252(水)

4月29日 旭山動物園 ライオン一家


4月29日 旭山動物園 ライオン一家

こんにちは。
最近、交通事故のニュースが多いですね。

私も明日からお出掛けしますが、気を付けたいと思います。





今日は4月29日の旭山を少々・・・。



トップの写真はライオンの「アキラ」です。
今年6歳になります。



父「ライラ」は今年16歳。
画像




母「レイラ」は今年17歳。
画像
姉さん女房です。



そんな3頭の紹介プレートが新しくなりました。
画像
旭山では、毎年夏期開園から新しい紹介プレートになります。


この紹介プレートの下部に気になる一文が・・・



ライオンは基本1頭で放飼しています。
ただし、たまにライラ・レイラペアで出ている事もあります。




そうなんですよ。
この日も午後からライラ・レイラが同居していました。
画像



昨日更新されました、旭山動物園HPによりますと

今まで別居で過ごしていましたが、本来ライオンは群れを作る動物であること。そして、ライラもレイラも高齢になり、次の世代を視野に入れた同居となりました。
繁殖に成功すると、アキラ以来約6年ぶりになります。




ライオンをペアで見られることはとても嬉しいのですが、16歳と17歳で繁殖に無理はないのだろうか??



というか、アキラもいるのに「次の世代を視野に入れた同居」って言う点がとっても気になります。
これは、いよいよアキラの貰い手が見つかったということだろうか?




久しぶりに同居をするライラとレイラの動画です。

レイラはドッシリとしていましたが、ライラはレイラに気を遣って少し離れた場所から見ていました。




ライオンは繁殖能力が強いですから、2頭の間に元気で可愛い赤ちゃんが誕生しますことを期待したいと思います!!



でも、レイラの母体が心配・・・



2012125(水)

懐かしい写真シリーズ・・・2009年1月24日 ライオン アキラ


懐かしい写真シリーズ・・・2009年1月24日 ライオン アキラ

こんにちは。
先週放送され、録画していた某お見合い大作戦番組を見て感動していたマツです。

今回は南の島で、前回は道東の別海町で開催されたあの番組です。
前回は前回で「お~~!」とか「え~~??」とか「うぅ~~(感動)」といろいろあったんですが、今回の熟年ペアには心から拍手しました。
テレビの前で拍手したってしょうがないんですけど(笑)


話は本題。
トップの写真は3年前、当時2歳のライオン「アキラ」です。
大雪が降る中を歩き回っていました。


アキラのタテガミは1歳になるころには伸び始めていたんですが、2歳を過ぎてもまだ短かったんですね。


今ではこんなに立派になりました。
画像



立派に育ったアキラを1頭だけにしておくのは本当にもったいないな・・・と感じる今日この頃。

でも、ご両親も若くないですし、寝室に空きが出来たときにお嫁さんを迎えるのかもしれません。



<<
>>




 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
793,157hit
今日:99
昨日:187


戻る