感動した事(3)


201555(火)

マッサンの


マッサンの

いつもありがとうございます!

今日はGW唯一の定休日です(^o^)

子供は午前中部活なので、午後からちょこっとお出かけって本当に近い十勝牧場の白樺並木と展望台に行って来ました(^_^;)

見知らぬカップル絵に成りますね〜



2008918(木)

「最後の授業」下


続き

ランディ・パウシュの「最後の授業」6

ランディ・パウシュの「最後の授業」7

ランディ・パウシュの「最後の授業」8

ランディ・パウシュの「最後の授業」9

夢を本当に実現するために
僕自身とても考えさせられる講義内容でした。

2008年7月25日、パウシュ氏は、膵臓ガンのため、バージニア州にある自宅で、家族に見守られながら永眠されました。
ランディ・パウシュ氏に感謝しご冥福をお祈りします。
(-人-)

同教授は自分のウェブサイトに最後の講義のビデオ、講演原稿へのリンクを載せ、非営利目的なら許可なく使えるように公開している。

ランディ・パウシュ教授のウェブサイト:http://www.cs.cmu.edu/~pausch/



2008918(木)

「最後の授業」上


先日 朝の某テレビ局で動画サイトの特集を見て仕入れた情報です。とても感動しました。
コレをいつの日か自分の子供にも見せたいと思いブログにしました。

YouTubeから引用
2007年9月18日、カーネギーメロン大学の講堂で、1人の教授が「最後の授業」を行った。
教授の名前はランディ・パウシュ氏46歳 バーチャルリアリティの第一人者と称される人物。
最後の授業をするにはまだ若すぎるパウシュだが、実はこのとき、彼には長年親しんだ大学に別れを告げざるをえない事情があった。膵臓から肝臓へと転移したガン細胞 。医師から告げられた命の刻限は「あと3カ月から半年」。
こうしてパウシュの最後の授業は始まった。スクリーンに映し出された演題は
子供のころからの夢を本当に実現するために
それは、まだ幼い3人のわが子に遺すためのメッセージ・・・

はじめに動画は9つあり全部見るのに70分ぐらいかかります。ご了承ください。

ランディ・パウシュの「最後の授業」1

ランディ・パウシュの「最後の授業」2

ランディ・パウシュの「最後の授業」3

ランディ・パウシュの「最後の授業」4

ランディ・パウシュの「最後の授業」5



<<
>>




 ABOUT
R.B.M
北海道帯広の今では珍しい日本剃刀を使用したシェービングをするこだわりの理髪店です。
個室を用意して女性スタッフがレディースエステシェービングも行っています。

性別
年齢40代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
リアルバーバー・ムラセ.・REAL BARBER・MURASE
住所帯広市西11条北5丁目6-11
TEL0155-35-9502
営業09:00 - 19:00
予約優先
08:30 - 18:00
日曜日、祭日
定休毎週月曜日・火曜日
 2020年7月

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
 2020年8月

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
通常営業
休業日
 カウンター
2008-03-03から
270,186hit
今日:18
昨日:16


戻る